FC2ブログ

ゆにっき

≫ EDIT

国際TL・副TLインタビュー

みなさんこんにちは!正月太りしてないですか?
今回のゆにっきは、第11期チームリーダー、副チームリーダーにインタビューの第3弾として、国際チームのTL田中瑞己(たなかみずき)さんと、副TL廣瀬結子(ひろせゆいこ)さんにインタビューをしてきました!
素敵なお話が沢山聞けたのでぜひ読んでください!


広報:まずは、自己紹介をぺっぺっぺとお願いします!

瑞己:第11期国際チームのチームリーダーの田中瑞己です。お願いします!

広報:ゆいP-!

結子:第11期国際チーム副チームリーダーの廣瀬結子です。お願いします!

S__4505626.jpg

(写真左:田中瑞己さん、写真右:廣瀬結子さん)

広報:それでは最初の質問です!TL,副TLとしての意気込みをお願いします!

瑞己:そうですねえ、じゃあ私から(笑)TLの意気込み、無難に、副TLとして一年間やって学んだ事や影響を受けたことがあったからそれを活かしてよりよいチームにしていこうと思っています。

広報:学んだ事は後で、、、、、聞けない(笑)

瑞己:後で個人的に聞いてください(笑)結子どうぞ

結子:副チームリーダーって初めての役職でしかもまだ1年だからわからないことも多いと思うんですけど、瑞己さんがTLだからそれを支えられるようにしっかり瑞己さんや他のTLの先輩を見て学んで1年間先輩方のサポートができるように頑張りたいと思います!

広報:模範解答(拍手)手本みたい!やっぱりなる前から色んなチームの先輩に相談とかしてたもんね。周りの意見を聞くっていうのも大事だよね。自分のチームだけじゃなくて他のチームに聞くことによって

瑞己:多様性がうまれるね!

広報:瑞己は何を反省してるの?(ボラの)遅刻?

瑞己:遅刻してないからね(笑)ギリギリ攻めてるから。でもTLになったから10分前には集合場所につこうと思います(笑)あと、みんなと話そうと思いました。居場所を作るのは私だからね。絶対LM来いよ!(笑)国際チームの人に一言いいですか?LMとMTGは必ず欠席連絡をしてください。鉄則です!

広報:これ動画じゃないんだよ(笑)

瑞己:今のこれ所信表明にしたいくらい。これ100%守ってほしい。太字で赤文字でお願いします(笑)

広報:強気でいいと思います

瑞己:強いチーム目指してるからね。

S__4505625.jpg


広報:次は、チームの魅力や雰囲気を教えてください。

結子:国際チームは先輩がすごい明るいし話しやすいと思います!!1年生もテンション高めで盛り上げようとしてくれる子も多いし話しやすいしすごい楽しいチームだと思います。

広報:(拍手)やっぱり瑞己が築いてきたこの1年間が活かされているんじゃないでしょうか

瑞己:野田さんとね、やりました

広報:野田さんとね

瑞己野田さんとね、ここ大事

広報:じゃあ瑞己!

瑞己:元気いっぱいというのとどのボラや全体LMに行っても国際チームの人がいる!自分の発信力の強い人が多い気がする。1人でも羽ばたける人が多い!誰かがいないといけないっていう人もいるけどそんな人も巻き込める力を持ってるのが国際チームの人だと思っている。

広報:一人一人がそういう力があるっていうか

瑞己:そうだね。みんな私は尊敬してる!人材が強い!!言いながら愛が増してきちゃった(笑)

広報:それがチームインタビューの醍醐味!リーダーが頑張るだけじゃなくてね、一人一人の柱がいっぱいあるっていう感じですね(笑)

瑞己:90人くらいいるから90本ぐらい立ってますね。

広報:では新しい試みややってみたいことを教えてください。

瑞己:みなさん覚えてますよね?学年会とかでの国際チームのボロくそな言われよう。私は悔しかった!で、新しいガーナプロジェクト!ガーナに衣類を送るための資金、お手伝いをするっていう国際チームらしいボラを作ったのでチーム内でやって長期的にやろうと思っているので発信していくので見ていてください。がんばっているので!新しい試み、ボラに力を入れる!

広報:資金作りって何?

瑞己:1箱送るのに送料が3万、5万ぐらいかかるのを自費でやっていたから、私たちが街頭募金とかワークショップをやって(まかなう)。物販出来るものをいただいたからそれを売って還元したり、残ったお金は送料にあてさせてもらったりしようかなって。まずはアフリカの現状を知ってもらうためにワークショップとかやっていく感じ!

広報:そういうボラを強めていきたいと

瑞己:プチョヘンでしょ?

広報:プチョヘン!!絶対行く!

瑞己:みんなきてね!

広報:次ゆいゆい!

結子:私もボラ、ワークショップ、現地ボラもいいと思うけどそこまでのモチベが保てなくて辞めちゃう子とかも多いなって今までいて思ったので、ワークショップをもう少し意味のあるものにしたいと思ってて、それこそこのガーナプロジェクトのワークショップとかは街頭募金とか資金作りのためのボラがあるから意味があると思うし副TLだからこそ前に出るわけじゃないけど、支えてボラとワークショップの改善が出来たらなと思っています!

S__4505622.jpg


瑞己:結子が副TL選の時にボラ頑張りたいって言ってたからこの子とやったら強いなって思った。

広報:考えが合ってるからね

瑞己:いい代にしたいですね、第11期。

広報:支えになるね、師弟関係みたい、いいね!

瑞己:ゆいPって呼んでるから。

広報:田中師匠(笑)同じ方向向いてるってことで今後に期待!!では最後にお互いのここが素敵って思う所を教えてください!!

結子:瑞己さんめっちゃかっこよくて

広報瑞己:やだ~!!!(笑)

結子:局の時もチームの時、運営の時も思ったんですけど、学年の差を感じないぐらい上の先輩にくらいつく、意見出して確かにって思うこともあって、自分の意志をちゃんと発信できててそんな瑞己さんと一緒に副TLやってみたいなってのもあって今ここに私いるなって

広報:素敵ですね!!

瑞己:ゆいPはね、いい子。いい子って言うのも意味がさ、人当たりがいいよね。自分の意志が強い、だいぶ強い(笑)だからこそ信頼できるなって、流されない所があるなって、いつも笑顔だよね。パワフルさ明るさね。イメージカラーはオレンジ!!!

結子:よく言われます(笑)

S__4505624.jpg


広報:言われてみればわかる!!

瑞己:オレンジってマイナスの色じゃないじゃん、ほんとにそういう感じがする、みんなに好かれてるしね!!信頼してるいい子ですね

広報:確かに意見にはいはいって感じだと何を思っているのかって感じだけど。ちゃんとぶつけてくれたほうがいいよね

瑞己:局員とか運営とか副TLとか上にたてる素質を元々持ってるって感じてた

広報:べた褒め!!

瑞己:こういう時じゃないとほめないから(笑)

広報:じゃあもう一つ!これからの未来の国際に一言!自分たちが作る国際に!

瑞己:常日頃から思ってるんだけど、引退の時の気持ちを今から考えて悔いの残らないようにボラ行ったりとか遊び行ったりとかしたほうがいいと思ってる。意外と足りないよねって。自分の満足いくものをやるべき、それを私たちが作っていくからつまらなかったらつまらないといって変えていく精神を持っててほしい。

結子:お金と時間が許せば自分がやりたいことはボラとかイベントとか何でも引退するまでにはやったほうがいいなって、流されていい時とそうじゃない時があるから自分の意志を持ったうえでこれからやりたいことを色んな人にやってほしいなって思います!!

自分たちの意志がとてもしっかりしていることがわかったインタビューでした!!
ちなみに、お二人は週1で一緒にランチをしているそう。この日もインタビュー後にお話ししながらもぐもぐタイムしていました♪

S__4505627.jpg

瑞己さんのザンギにマヨをかける結子さん!(笑)
ほんとに仲の良い素敵なお二人(^O^)
これからボラに力をいれていく国際チームに乞うご期待!!

(インタビュー・記事編集  1年柿嶋 2年関根)
スポンサーサイト



| インタビュー | 19:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

環境TL・副TLインタビュー

こんにちは、広報局です!
TL・副TLインタビューシリーズ、今回は環境チームです!
2人の独特な雰囲気と漫才のような掛け合いも必見、、(笑)
202001142135347e1.jpeg



広報: まずは自己紹介をお願いします!

関根: 環境チームのTL(チームリーダー)の関根あかり(せきねあかり)です!

神尾: 環境チームの副TLの神尾隼輔(かみおしゅんすけ)です!


広報: 2人が副TLになった理由、きっかけを教えて下さい!

関根: 私が副TLになりたいと思ったのは環境チームを盛り上げたかったのと明るい雰囲気にしたかったから。もっとへーい!みたいな感じでやりたいなみたいに思って(笑)
あと副TLになったら環境チームに貢献できると思うんだけど、それだけじゃなくて運営役員になることでユニ全体への貢献、お世話になった先輩への恩返しに繋がると思ったのもあるかな。

広報: じゃあ推薦じゃなくて?

関根: 立候補!

神尾: 僕は最初副TLになろうと思ってた訳じゃなくて。
1年生の副TL選の前の学年会の時に、3年生のTLの人達が副TLに向いている人の特徴を上げていて、1番副TLになる人に必要なのはチームが1番好きな人がTLをやった方がいいと言っていました。その時、自分は環境チームのボラとか雰囲気とか好きで、環境チームボラとかこれからもやり続けたいし、ユニの中での環境チームをもっと盛り上げていきたいと思ったから立候補することにしました!

関根: 後押ししたのは私です!

神尾: でも3年生にもいろいろ教わって…

関根: いや、それでも私です!

神尾: 4年生にもいろいろ…

関根: 私もやりました!会議来てみない?って私が私が誘って、来たらその気になっちゃって(笑)

神尾: (失笑)

広報: なにこの掛け合い(笑)


広報: つぎに、チームの魅力とか雰囲気を教えてください。

神尾: 環境チームはどっちかと言うとワイワイする人よりかは大人しい人が多いチームなんで、逆を言うと友達を作りやすいというか、分け隔てなくみんなと仲良くなれるチームだと思います。

関根: 今、隼輔が全体的な事言ったんだけど私としては学年で分けて考えたのね。

まず2年生は頼もしくて、私がやりたいことにすごい協力的だしそれぞれが柱になって動いてくれる感じがするのね。だから私はこの人たちがいないと今チームをやっていけてないと言う感じがするかなって思ってます!
あと1年生はすごい個性的。みんな知らないと思うけどみんな喋り出したらいい意味でキャラが強いからほんとに見てて飽きないし、面白い。最初はすごく大人しかったけど、段々ボラ企画でも積極的に発言してくれるようになって、いい雰囲気になってるかなって感じがします!

神尾: 1年生でも、活動にあまり行けてない人達もミーティングに積極的に来て発言してくれるから、そういう面でも環境チームは1年生でもやりやすいし、話しづらそうな子もフレンドリーだったりするから、環境チーム雰囲気はすごくいいと思います!

20200114213515ebf.jpeg

広報: なるほど!では環境チームで新しい試みとかこれからやってみたいことはありますか?

関根:ボラに関しては、こういうのやりたいとか言うボランティアが多いチームなので、それよりは今はチームの雰囲気を変えたいなって言うのが私のやりたいこと。
まず、みんなの行動範囲を増やしたい。みんな環境チームのボラには来てくれるようになったんだけど、他チームのボラに行けてない感じがするから、そこにも参加できるように声がけしていきたいです!
あとボラの企画の時、どういうのやりたい?って時に自分はこういうのやりたいですみたいな意思を主張してくれたり、こういうのいいんじゃない?っていう発言をしてくれる人がもっと増えるといいかなって思っています!だから、もっと私が自主性を持てるように働きかけられればいいなって思ってます。ほんとに隼輔は我が強いから、隼輔を足して2で割るみたいな…100で割るくらいの人達が増えればなって(笑)

神尾: 俺のソーダ割みたいな?(笑)いや100で割ったらほぼゼロやん、、、

神尾: 僕は、環境チームへの貢献度を上げたいのもそうなんですけど、合宿とか全体のイベントに来れない子達もいるから、環境チームの中だけのイベントを増やそうと思ってて。
これは副TL選でも言ったんですけど、環境チームのご飯会だったりとかイベントを増やして環境チームのチーム力を強めたら、友達同士で合宿行ってみよとか他チームのボラに行ってみよとか、最初はチームのメンバーで固めて、さらに分散させて、、、みたいに、環境チームのユニへの貢献度をもっと増やしていきたいなと思います。

広報: それでは最後に意気込みをお願いします!

関根: 自分が引退する時に悔いなくやりきれたな、楽しかったなって思えるようにしたいっていうのと、チームのみんながそう思ってくれる基盤を作りたいと思っています。ユニはたくさんの人がいて、チームのカラーがあるから、環境チームなりのペースで気負いせずに出来たらなって。楽しい一年になればと思ってるし、それを作るのはみんなだから一緒に頑張りたいです!

神尾: この1年は副TLという立場でこれから自分でも想像出来ないような困難とか辛いこととかあると思うから、これから未知の世界って感じなんですけど。自分の最終的な目標としては環境チームがユニの中のボランティアとかに積極的に参加できるようなチームになって行きたいと思ってるから、そのためにこの1年を通してチーム内の団結力を強めていきたいです。

広報: 2人ともありがとうございました!!
1年間がんばってください!

普段は聞けないような深い話もあったのではないでしょうか?
そしてなんだかんだ言いつつも仲の良い2人。これから環境チームがどんなチームになるのか楽しみですね!
20200114213555408.jpeg
彼の見据える未来とは、、(笑)
皆さん応援してあげてください!

編集)2年 坂口 1年 小池・寺島

| 環境 | 00:22 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

地域TL・副TLインタビュー

みなさんこんにちは!広報局です!
2020年、始まりましたね!あけおめです!

さて今回のゆにっきでは、第11期チームリーダー、副チームリーダーにインタビューの第1弾として、地域チームのTL山田律(やまだりつ)さんと、副TL川端大期(かわばただいご)さんにインタビューをしてきました!
地域チームの人もそうではない人も、ぜひ最後までご覧ください!


広報:まずは、自己紹介をお願いします!

:成蹊大学から言えばいいの?神奈川県平塚市出身の山田律です。学部は理工学部システムデザイン学科です。チームリーダーになりました。

広報:次に大期!

大期:静岡県磐田市出身…

:どこだよ(笑)

大期:川端大期です。副チームリーダーです。

aaa.jpg

(写真左:山田律さん 右:川端大期さん)

広報:ありがとうございます!それでは一つめの質問なんですが、TL・副TLになってみての心境はどうですか?

&大期:なっちゃったなあ…

広報:副TLからTLはやっぱり変わりましたか?

:あーそれは変わったね。よくも悪くも一番上になっちゃった。どっちに転がるんだろう。

広報:なるほど…!大期は?

大期:なっちゃったからにはもう頑張るしかないですね。とりあえずいろんな人とご飯行こうって。クリスマスもうちでやる予定だし(笑)

:それは大事だね!


広報:続いてTL・副TLの意気込みを教えてください!

大期:えーもうないよー(笑)

:もうちょい捻り出そ!(笑)

大期外部との連絡をもっと密に取るのが大事だと思う。これからお仕事を覚えていかないといけないし。ただ一年生の知り合いが全然いないんだよね。

:おれもそうだったわ。おれの時は知り合いの知り合いを呼んでもらってた。
意気込みは、副TLの時は知り合い作りとかボラに徹してたけど、これからはボラとかは副TLに任せて、チームを作っていくことに力を入れていきたいなって思う!

広報:班分けとかもその一環ですかね!

大期:(律さん)ちゃんと考えてきたなあ(笑) 班作りは結構いい感じになってると思う!

dai.jpg


広報:では、地域チームの魅力や雰囲気を教えてください!

大期:俺答えられないじゃん(笑)

:個性的といえば個性的だけど、つつかないと個性が出て来ないって感じかな。それを引き出す役が出てくればいい感じだと思うよ。ボラは全チームで一番魅力的だと思う。俺らのやってることは一つのゼミのようなものだし。早川とかもはやインターンだし!

広報:大期は早川は何回か行ってなかった?

大期:2回くらい行ってる。自分がすごいそういうことが好きだから自分のためにもなってるし、すごく楽しいと思う。こういうのを増やしてみたいなって思う!

:あとは、うちは地域しか来ないって感じの人が多い気がする。そうゆう人たちを大切にしていきたいかな!


広報:そんな地域チームを引っ張っていくお二人ですが、何か新しい試みだったりやりたいことはありますか?

:班内交流を増やして、もっと良い雰囲気を出していきたいなって思う!
あとは、オリパラのハンズっていう武蔵野市で活動してる団体があるんだけど、そこに大期と2人でとりあえず登録してみたんだよね。聖火リレーが武蔵野市の陸上競技場に一泊するから、そのボランティアを来年の一大イベントにしようかなって。ただテストとだだかぶりなんだよね。まあこれ以外も色々あるし、とりあえずオリパラを推したい。

yama.jpg


大期:他には、Eating Partyを無くして吉祥寺を回るやつをやろうかなって考えてる。

:そうそう!俺らが食べ物を出すんじゃなくて、みんなに吉祥寺のご飯を食べてきてもらって、それのプレゼンをする感じ!

広報:それは新しいね!!


広報:最後に地域チームのみんなに一言お願いします!

大期:なんだろうなあ。一緒に頑張ってください!

広報:頑張ります!(広報局員どちらとも地域チーム)

俺に任しとけ!

広報&大期:おーこれは格言だわ(笑)


以上がインタビューの内容になります!いかがでしたか?
最後にバシッと決めてくださった律さんさすがですね!!
第11期の地域チームに乞うご期待です!
最後まで読んでくださりありがとうございました。

(インタビュー、記事編集 朝原・米田)

| インタビュー | 12:22 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

新三役インタビュー

皆さんこんにちは~!
広報局です(^-^)/
2020年記念すべき1発目のゆにっき新三役インタビューです!
それでは皆様お待ちかね新三役のお顔がお披露目となります~
新代表:下之園隼人(しものそのはやと)さん、新副代表:山崎成尚(やまざきなるひさ)さん、新会計:坂口海夏人(さかぐちかなと)さん
SRTD8006-2.jpg



Uni.に対するそれぞれの思いを沢山聞かせていただきました!
それでは皆さんお待たせしました!インタビュー内容に入りたいと思います\(^o^)/

広報:それではインタビューを始めさせていただきます。まず代表に!なぜ代表になろうと思ったのか改めて教えてください。

隼人:皆に推薦してもらって、自分がUni.のために何かできることがあったらしたいなと思ったのと、お世話になった先輩たちに恩返しがしたいと思ったのが主な理由かな。

広報:じゃあ、次に成尚さん。副代表をやってほしいと代表から頼まれたと思うんですけど、なんで引き受けたんですか?

成尚:隼人とは入ってすぐに確定合宿の時からずっと一緒にやってきて、企画とかも一緒だし一番いろいろ話したりできる仲で、考えることは色々あったけどそんな隼人から頼まれたんならやろうって自然に思えたからやりました。

広報:海夏人さんは?

海夏人:僕は3つあるんですけど、元々会計に興味があってやりたいって気持ちがあって。1つ目は前の会計の一輝さんの働きを近くで見てて、貢献度もすごく高くて、それを見てかっこいいなって憧れたから、2つ目は今まで整えられてきた会計制度をもっとよくできるように追い風を吹かせたいと思ったから。3つ目は運営役員になりたいって気持ちもあって、自分は部員にもっとUni.を好きになってほしいっていうのがあるからそれの手助けができたらなって。

2020010917244893a.jpeg


広報:じゃあ運営会議にでるようになったり、役職について新しい仕事も増えたと思うので役職に就く前と就いた後で変わったことを教えてください!

隼人:忙しくなったし、責任がついて回るようになったかな。

海夏人:3人ともUni.に使う時間が増えたと思う、考える時間もそうだし、なる前となった後では格段に変わったんじゃないかな。

成尚:俺はまだ実感が湧いてないというか、先輩たちが引退してすぐだし、代替わりしてから1か月もたってないし、2人ほどもともと意識が高い感じではないから気持ちが追い付けない所もあって、それを含めこれからもっと頑張れればいいなって。

海夏人:それ俺も言おうと思ってた。

成尚:とっちゃった(笑)

海夏人:まだ自信とかそういうのはついてないかもしれない。何かできるっ思うにはまだ早いかな。

広報:まだこれからスタートってことですかね。

成尚:確かに濃いことをし始めたのかもしれないけど、中身が追い付いてないかな(中身つまり気持ちが)だから気持ちに変化っていうのはまだ感じないかもしれない

広報:じゃあ次に今のUni.の良いところや入って良かったなというところを教えてください!

隼人:単純にいい仲間が沢山できるところかなあ。これだけ人数がいるけど、その中でたくさんの人と関われて、気を許せる相手も沢山いるし、濃い関係が増えたのかなって思う。

海夏人:今まで中学高校では味わったことのない規模感だし、だからこそ大きな団体の中に入れて嬉しいって気持ちがあって、周りに仲間っていうか友達っていうか知ってる人が沢山いるっていう状況が自分は結構好き。

広報:Uni.の団体として良いところはありますか?組織とかやっていることに関して。

成尚:ただ仲がいいだけじゃなくて活動もちゃんとしてることかな。でもすごい良い活動をしているのにそれがあんまり知られていない所が俺としてはどうにかしていきたいと思っている部分だから、自分たちの中でいいなっていうのを止めないで外に出していければなって。

広報:次にお互いの印象について教えてください!海夏人さんから!

海夏人:隼人とはチームもプロジェクト(Unimal)も一緒で

隼人:そうだよね

海夏人:だから一緒にいる時間がすごい長くて、そんなかで、最近までの印象は優しくてイケメンで、大好きな

一同:大好きな!?(笑)

海夏人:そういう印象がずっとあったんだけど代表戦で聞いてて思ったのは自分の芯もちゃんと持ってて、自分はもっと隼人はふわふわしている人だと思ってたから、そういう所にも気づいて、なんだろ(笑)

成尚:めちゃめちゃ考えてきてるやん(笑)

海夏人:頼りたくなるような

隼人:ははは!(笑)

海夏人:そういう感じ。成尚は一言でいうとハイセンス!!

広報:ハイセンス!!

海夏人:1年の頃からノリいいし・・・

成尚:もうやだこのコーナー(笑)

広報:照れちゃってる(笑)

海夏人:先輩でも後輩でも仲いいし、例えばキャラが強い人と集まっても自分の存在感を示せてるのがすごい羨ましくて

広報:確かにめっちゃ存在感強い!!

海夏人:運営会議とかでも俺らが気づかないような意見も真顔ですっと出してくれるのが・・・

成尚:真顔言わないで!(笑)

海夏人:本当いい視点持ってんなって

成尚:やだこれ!褒められるの慣れてないから!(笑)

広報:めっちゃ顔真っ赤!(笑)じゃあ成尚さんは?

成尚:そうですね・・・筋肉(海夏人)とイケメン(隼人)。以上です。

広報:なるほど!!(笑)

成尚:もうね、読んでくれている人もいわずもがなこの2人の良さっていうのはわかっていると思うから、今更俺が言うまでもない

広報:読者任せ(笑)

成尚:海夏人のせいでちょっと恥ずかしくなっちゃってる(笑)

広報:隼人さんはー?

隼人:2人の事だ~いすき!

広報:フ~!!

成尚:なにこのイチャイチャ(笑)

隼人:2人とも相棒といえる仲。海夏人は地域、プロジェクト(Unimal)が一緒で、成尚は企画とプロジェクト(Book for Kids)
が一緒だし、まあ2人とも一緒にいる時間がすごい長いの。Uni.の中でトップ2で。だからイケメン(成尚)とイケメン(海夏人)と(自分を指しながら)イケメン(隼人)

一同:爆笑


隼人:だから2人はUni.の中で断トツで信頼できるしもう、大好き。それに限るかな。

20200109170624b00.jpeg

広報:皆大好きということで!じゃあ最後にUni.の中で大事な役職についたことになりますが、皆にとってどんな存在になりたいのか、お一人ずつお願いします。

成尚:今まで俺が見てきた副代表って代表を裏で支えるのはもちろん、皆の輪を作るというか全体を緩くまとめてるというか、代表みたいに率先してまとめてるんじゃなくて、分かるかな?なんとなく・・・

広報:ムードメーカーが多いイメージがありますね

成尚:全体の輪を作ってくれる人が多くて、それをみていいなって思うことも何回もあったし、今までの歴代の副代表の方々にもすごくお世話になってて、見習いたい部分がたくさんあったからそういうのを模範にしながらも、自分らしさを殺さず、あくまでも自分を保ちながらそういう姿に少しでも近づいていければなあって思ってます。
・・・真面目に答えちゃった(笑)

20200109172402a6d.jpeg


隼人:いいじゃん!

広報:海夏人さんは?

海夏人:自分は人よりもいろんな立場の人の気持ちになれるような気がしているんですよ。まあ時と場合にもよるけど。

広報:なれない時もあるの?(笑)

海夏人:ならない時もある(笑)ダメな時もあるけど・・・

成尚:人間味があって好きだよ(笑)

海夏人:わかろうとは思ってて、だからこそ、いろんな人から意見を言われたりするんだけど、話とか聞いたときに共感力が高いかな。だからこそ色々な悩みとか意見を持っている人がいる中でそういう人たちの力にもなりたいし、そういう意見を取り込んで、より良い組織にできるような存在になりたいと思ってます。


広報:なるほど!かっこいい!じゃあ最後に代表!

隼人:2つあるかな。理想は。ズドン!代表!っていうのと皆と仲いい気さくな代表っていうのと、その2つを持ち合わせたい。きっちりしたところは代表らしく俺が代表だなって思うことができる代表っていうのと、普段の生活とかボラだったりでは代表っぽくないなぐらいのフラットな感じで、1年生とも同じ目線で話しあったり遊びにいったりとか。総じて部員のことを考えて、輪をもっとつなげられる存在、その2つを持ち合わせた人になりたいな

海夏人:もうすでになってると思うよ俺は

成尚:だから代表になったんだよ

隼人:頑張っていきたいです!!

20200109172905cab.jpeg


成尚:1つ言っておきたい。今日これスーツなのはバイトだからって書いといて(笑)

広報:1人だけ気合い入ってるみたい(笑)

成尚:お願い、ほんとに(笑)

ということでご覧になってる皆さんなるちゃんがスーツなのはバイトだからだそうです(笑)
最後までご覧いただきありがとうございました~!
2020年も広報局をどうぞよろしくお願い致します\(^o^)/

(インタビュー・記事編集 1年田之畑 2年菅井、荒舩)

| インタビュー | 14:46 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

夏ボラ2019活動報告!!


こんにちは~!広報局です!!

過ごしやすい気温になり、ついに今年の夏休みも終わりを告げようとしていますね、、、
みなさんはどんな夏休みを過ごしましたか??ボラ充、できましたか??

ということで今回は夏休み期間中のボラを振り返ってみたいと思います!
夏休みだからこそのボランティアもたくさんありましたよね~!



本宿地区盆踊り大会 地域チーム 8月17,18日


まずはこちら!!
このお祭りは毎年本宿小学校で開催されるもので、私たちはかき氷ポップコーンといった模擬店のお手伝いと、ボーリングのゲームコーナーの出店をしました!!


image2_20190917014044b3c.jpeg


部員のみんなで協力し合って、楽しく活動できました!!
暑い中のかき氷は最高!!


image1_20190917140659f66.jpeg




ゲームコーナーにはたくさんの子供たちが遊びに来てくれました!
子供たちの笑顔がたくさん見ることができて、心が浄化されていくのを感じました(笑)

image3.jpeg


2日目の最後には花火の催し物が!!夏が詰まった最高のボラでした!!



夏休み海岸清掃 海ボラ 環境チーム 8月22日



続いてはこちら、毎年人気の高い海ボラです!
やはり夏と言ったら海ですよね!皆さんは今年海行きましたか?

image4.jpeg


今回の海ボラでは、神奈川県の由比ヶ浜の海岸清掃を行いました!!



海水浴に行ってるときには気が付きにくいと思うんですが、海岸には多くのごみが、、、
このごみが生態系や環境に大きな悪影響を与えているそうです。
さっそく多くの参加者とともに、チーム分けをしてごみ拾い!

image5.jpeg
image6_201909170140480a5.jpeg



はじめましての人とも親睦を深めるきっかけにもなりました!
解散後は鎌倉観光を楽しむチームも!環境保全と部員との交流ができた充実したボラでした!!



吉祥寺秋祭り 地域チーム 9月14日、15日



やっぱり夏はいつも以上に地域チームが活躍する季節ですね!(^^) 地域ボラ楽しい!


さて、こちらは吉祥寺全体を巻き込んで開催される秋祭り!なんと計11基ものお神輿が人々の掛け声とともに町を練り歩きます!
みんなで半纏を着て、受付のお手伝い・お神輿の担ぎ手さんへの水分や食料の配給お神輿運行のサポートなどをさせて頂きました!

image8.jpeg


image6.jpeg

もちろんお神輿も大盛り上がりでしたよ!熱気で溢れてた!!
小学生から大人まで、さらに外国人の方々も参加されているんですね!

image7.jpeg

現代にもこんなに温かい地域の繋がりがまだあるんだな、って…すてき!地元愛!


準備していた飲み物や食べ物を、待ってました!と言わんばかりにみなさんが笑顔でもらいに来てくれる姿がほんとにうれしかった(^^)!  地域の一員になれてる!って実感できる楽しいボランティアでした(^^)





今回は3つのボランティアを紹介させていただきました!
夏休みはたくさんのボランティアに参加するチャンス
でも色々なボラがあって迷ってしまいますよね…
今年参加できなかった方!興味のあるボラを見つけた方!来年参加してみてはいかがでしょうか(*^^*)?




(記事編集 2年坂口 1年渋谷)










| その他 | 01:01 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT