ゆにっき

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

渉外局長インタビュー

こんにちは!

春休みボケで曜日感覚が無くなりだした今日この頃、、、

大学生って贅沢ですね。。。


今回は渉外局長 澤向和奏さんにインタビューを行いました。


Image_8bbac7a.jpg 


今までの代と自分の代の違うところはなんですか?

▶みんなやる気っていうか熱意が代々よりあるかな。上の代がなかったっていうわけではないんだけど、みんなよくやる気を持ってミーティングとかしてくれてるかな。発言とかもしてくれてるし。

 

渉外局はUni.にどういう風に貢献してますか?

▶渉外局は外部から来たボランティアを審査して、営利目的野活動とか宗教とかが絡んでいないかちゃんと調べて確認してからどのチームがいいか考えてそのチームにおろして、いいボランティアを提供できるようにしている。実際怪しい会社とかいっぱいあって、なんか調べても出てこないとか、「これヤバイんじゃね」みたいなのがあるから、そういう点ではUni.のみんなを守ることにもつながっているかなって思ってる。安心してボランティアしてもらえるようにちゃんとチェックしているっていう点では貢献しているかな。

 

どのぐらいの量のボランティアのお誘いが来ますか?

▶前はFacebookでよく来てて、今は渉外局員が運営委員をやっている「VCM」、つまり「ボランティアセンター武蔵野」から、こういうのやりませんかっていうお誘いが来る。お誘いは月に2-3件ぐらいあるけど、テストとか他のイベントと被ってやれないのもある。

 

局長としてどういう立場でUni.にかかわっていきたいですか?

▶局に関しては、私自身が結構自分の意見を持って発言しがちなほうだから、それは局長という仕切る立場になっても持っていたいし、発信したいけど、局長としてみんなが意見を言いやすい環境でミーティングをしていきたいし、そういう環境をつくりたい。

Uni.全体としては、運営役員でもあるから、Uni.がどういう状況か、渉外局長としてもどんな感じでやっているかはボランティア行かなきゃいけないなって思う。

 

「他局にはここは負けないぞ」っていうセールスポイントを教えてください!

▶セールスポイント?えー、、、ミーティング量はダントツで企画局が多いけど、割と渉外局も多くて、月一で普通にやるのプラス、「大学間ネットワーク(※)」って言って亜細亜大学とのミーティングがイベントが近いと月二回とか入ってくるから、結構多くなる。忙しいけど、1,2年が今すごく参加率良くて、代替わりしてからはほぼ全員参加してくれてる。そこはやる気も現れていて強いかな。


※ボランティアセンター武蔵野の支援のもと、成蹊大学の「Uni.」、亜細亜大学の「ボランティアセンター」「細流」といった3団体が協力してイベントを行う企画。

 

Image_909be11.jpg 


1年生の働きは?どんな仕事をどのくらい任せていますか?

▶渉外局は、3年生が引退するまで1年生の持ち仕事が基本なくて、だから(今の1年生の仕事は)大学間と渉外のミーティング出て、大学間ボランティアを企画するっていうのだけなんだけど、代替わりしてこれからはFacebookとかTwitterでの外部との連絡担当とか決めて行って、機能していく感じかな。まだあんまりたぶん自分の担当としては持たせてあげられてない感じで、でもさっきも言ったけど、ミーティングちゃんと来てくれるし、あと、発言とかすごい積極的だと思う。みんな自分の意見を持ってて、しっかり言ってくれる。去年とか一昨年とかは全員言えたわけじゃないから、そこは渉外にとっては新しい感じかな。1年生が積極的に意見してくれるのは。それはすごいいいことだと思う。1年生の今後に期待。ちゃんとした仕事をやってもらえるようになってからが楽しみ。

 

渉外局にとってのファンダメンタルとは?

▶ファンダメンタルぅ~、、、。一番難しい。(笑)なんだろう。え~?なんだろうね?ファンダメンタルって難しいよね~(笑)難しいよね?(笑)ん~。これからの意味も込めて、局が全部で4つあって、その中でボランティアに関わることをしてるのは渉外だけだから、私の理想としては渉外局がボランティアをとってきて、みんなにやってもらうって形なんだけど、今後、今期そうなれるようにめざしたい。だから渉外局のファンダメンタルはUni.のファンダメンタルも通じるかな。Uni.ってボランティアをやる団体じゃん。だから渉外局が果たす役割は大きくなくちゃいけないけど、今はまだできてないかな。そこをできるようにしたい。Uni.のファンダメンタルに渉外局が成れればって感じ。

 

運営役員としてどうあるべきだと思いますか?

▶たける(現代表)が結構新しいことをしたいみたいな感じじゃん。だから、自分も局で新しいことをやろうとしてるから、新しいことをやる姿勢はすごいいいと思うし、運営役員として力になれたら、一緒に考えていけたらなって思うし、そうやって新しいことを頑張って一緒にやっていきたい。自分が運営役員になると思ってなかったし、Uni.にすごく参加していたわけでもないし、今までやってきたからってやり続けるよりはこのほうがいいんじゃないかって見直しを含めて、いままでやってきたことだけじゃなくて、改善しつつ新しいことを運営役員としてはやっていけたらなって思う。

 

今年の抱負は?

▶渉外局としては、みんながやりたいって言ってたようなボランティアを取りに行って、おろせるような環境づくり、それこそ基盤づくりがしたい。たぶん9期だけじゃ終わらないだろうから、1年生にも引き継いでもらえるように途中まででも作っていきたい。

Uni.の一員としては、引退まであと1年無いから、運営役員にもなって今までよりもUni.に行こうって思うようになったし、その点で楽しみたいなって思います。

 

新しい活動 宣伝

▶今国際チーム以外は渉外局員いるからそれぞれ渉外局員に「こんなボラやってみたい」みたいなことがあれば言ってほしいし、局としてはそれを探す努力をするつもり。あとは大学間ボランティア(※)にぜひみんな来てほしい。最近来てもらえるようになってきた。今まですごくハードルが高かったと思うんだよね、渉外局のボランティアって。なんか何やってるかわかんないし、ボランティアっていうよりかはイベント要素が強いから。でも他の大学の人とかかわれる機会は、今Uni.にとって少ないと思うし、私は「亜大の人面白いな」って刺激になってるから、ぜひそういうのは来てほしい。


※2017年は、高齢者施設で利用者の方々と交流した後に、学生だけでパンケーキを作りインスタ映えを狙うというイベント「大学間ボラ ~集まれっ!現代っ子~」と、クリスマスにちなんでプレゼントを持ち寄って交流するイベント「ボラスマス」の二つを開催した。いずれのイベントも亜細亜大学のボランティアサークルとUni.が協力して行った。


Image_7f26680.jpg 


渉外局としての在り方や展望をお聞きすることができました。

渉外局がどんな仕事をしているか分かったんじゃありませんか?

皆さん大学間ボランティア楽しそうですよ~

Uni.の玄関口である渉外局!これからの展望もあわせて期待したいですね。


(インタビュー・記事編集 2年 江本、1年 鈴木、池田)


 

スポンサーサイト

| 未分類 | 14:47 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ゆめはかせ



こんにちは!
ゆめはかせプロジェクト2年の櫻田優子です!
今回は、10月6日に行われたゆめはかせプロジェクトのワークショップについて報告したいと思います(^^)


今回のワークショップは、ゆめはかせプロジェクトの普段の活動を知ってもらうこと絵本の良さを知ってもらうことを目的に開きました。


まずは簡単なプロジェクト紹介!
「ゆめ部門」の絵本の読み聞かせの様子や、「はかせ部門」の工作実験の様子を伝えました(^^)


PA060005.jpg


続いて絵本リレー!
これは、あらかじめ文字の部分を消してある絵本の絵を配り、参加者に文を考えてもらおうというもの。
「ママ、なんサイ?」「ヒトニツイテ」の2冊の絵本を使って行いました。


PA060024.jpg


ルール説明を終えると、みんな大困惑…!
1冊目は悩みに悩んで文章を書いていました。

……が、なんと1人正解を当てる強者も!

2冊目になると慣れて来たのかネタに走り出す人続出…笑

本来のストーリーとは全く違う絵本が出来上がりましたが、皆感性豊かでとっても楽しめました(^o^)


PA060027.jpg

PA060030.jpg


次に、大人向けの絵本の紹介。
子供向けと思われがちな絵本ですが、大人が読んでもくすっと笑えたり、感動したりできるものがたくさんあるんです!
皆さんもぜひ読んでみてくださいね~

PA060051.jpg


そして最後はお待ちかね、涙活のコーナー!
その名のとおり、涙と共に日頃のストレスもきれいさっぱり流してしまおう!というコーナーです。
ここでは、「てんごくのおとうちゃん」と「だいじょうぶ、だいじょうぶの2冊を読み聞かせ。
この2冊、とっても泣けるんです( ; ; )


…と、このように内容盛りだくさんのワークショップでした。少しでも絵本に興味を持ってもらえていると嬉しいです♪参加してくれた皆さん、本当にありがとうございました!


PA060069.jpg



今回のワークショップは「ゆめ部門」にあたる絵本に関するものでしたが、11/18,19の欅祭では「はかせ部門」としてシャボン玉作りもしちゃいます。もちろん絵本の読み聞かせもします!

気になった人は是非遊びに来てくださいね~
親子ひろばで待ってます(^ ^)

| 未分類 | 22:33 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

プロジェクトインタビュー~ゆめはかせ編~

こんにちは!とうとうプロジェクトインタビューも最後となりました!
最後を締めくくるのはゆめはかせです。
今回インタビューを受けてくれたのはこのお2人です。



:教育チーム3年の小森花です!

:環境チーム2年の石井莉菜です!


―ゆめはかせの活動について教えてください。
:ゆめはかせは、主に2つの活動に分かれていて、 子供たちに読み聞かせをする活動 子供と一緒に理科の実験や工作 をして、身近にあるものってどうやってできてるんだろうっていう風に考えて学ぶ活動をしてます。



―どのくらいの頻度で活動してますか?
:読み聞かせは結構不定期で、行きたいときに行くって感じ!私とかは毎月行ってるけど、2年生は長期休みのときにいっぱい行ってる。はかせの方は、年に1~2回できたらいいかなって感じでやってる。ミーティングはだいたい月に放課後1回。あとはかせ部門の本番が近いときは、放課後も2回ぐらいあるかな。まあそんな頻度めっちゃあったりではないから、忙しい人でも大丈夫です!(笑)



―雰囲気について教えてください。
:先輩たちもみんな優しくしてくれるし、同学年も仲いいし、上と下の学年同士も仲よくて、アットホームな感じ。仲いいからこそミーティングでも意見言いやすいし、すごい楽しい!

:ありがとう!うれしい!!今は3年生が5人で、2年が8人の計13人。多すぎず少なすぎずで、だからこそ言いやすい雰囲気はあるかなって思う。3年生は結構ばんばん意見言ったりするんだけど、2年生もしっかり考えを持ってる感じでちゃんと言ってくれるから、すごい良い雰囲気だなって思います(笑)



―お2人がゆめはかせに入った理由教えてください。
:私は結構小さいときから、親とか色んな人から読み聞かせをしてもらってて、それで絵本が好きになった。だから、私もその活動をしてみたいなっていうのと、あと人前で話すことが苦手で、あんまり得意じゃなくて、むしろそれを克服したくてやってみようと思って入りました!

:私は子供が好きで、対子供のボランティアをやってみたいなと思ってて。そのときにゆめはかせを知って、読み聞かせとかやったことはなかったけど、子供たちと関わるチャンスだなと思って。あと自分のチーム内だと人数が多くてあんまり言いたいこととか企画とか深く関われないけど、ゆめはかせは少人数って聞いてたから、そしたらもっと企画に深く関われるかなと思って入りました!

20170722105012d63.jpg



―活動の中で、良かったこと・楽しかったことはありますか?
:やっぱり、普段関われない赤ちゃんとかと関われるっていうのがすごいうれしい。その子たちが、自分が読んだ本を借りて帰ってくれると、すごい自分的にうれしくて、良かったなって思う。はかせの方も自分たちが企画したことを子供たちが喜んでくれると、やってて良かったなって思う。あとは、読み聞かせでNPO法人の方と関わるから、Uni.以外のコミュニティができるっていうのはすごい良いことだなって。

やっぱり子供と関われるのが一番うれしい!最近読み聞かせを自分でできるようになって、読んでるときに小さい子が近くに来てくれるとうれしい。あとはかせ部門だったら、みんなで試作会とかして、いろいろ準備する段階が楽しいなーって。

:次はシャボン玉を一緒に作ろうっていうのをするんだけど、この前の試作会がめっちゃ大変だったんだけど楽しくて(笑) 失敗ももちろんするんだけど、次これをこうしたらいいのかなとか考えるのも楽しい。



―欅祭でも活動してましたよね?
:あーそうそう!去年初めてやって、今年もおやこひろばでやることが決定してる!読み聞かせとシャボン玉をやるのでぜひ時間があったら来てほしい!あと、ゆめはかせを知ってもらう機会として、9月後半にワークショップもやるので!!めっちゃ宣伝してる(笑)

20170722105136bba.jpg



―他にこれからの予定は?
:一番近いのだと、8月に本宿小でやる地域チームも参加してるお祭りで、ゆめはかせとして出店するの。そこでシャボン玉を子供たちとやるんだ。これ今年が初なの!ほんとどうしようみたいな(笑ミーティングとかして)今必死で考えてる。



―ゆめかはかせは他チームからの参加はありますか?
:全然なくて、プロジェクト内だけでやってるの。だから知られてないから、もっと知って欲しい!今、やりたいことがあって、これから読み聞かせは一般募集しようかなと思ってて。もし来たい子がいれば言ってください!(笑)



―読み聞かせするとき、緊張とかはしませんか?
:最初めっちゃ緊張したよね?

:しましたー(笑)

:子供相手でもやっぱり緊張するけど、なんかできるよね(笑)全員誰でもできるよ!



―声を変えたりとかの工夫は?
:でもなんかそこまで変えなくてもいいって言われる。自分が黒幕、影的な感じで絵本の世界に入ってほしいから、あえてキャラクターとかをつけないで、読むだけでいいよって言われる。普通に棒読みとかはやばいけど(笑)感情込めすぎなくても大丈夫!そういうのも教えてくれるの、NPO法人の方が。誰でもできるよっていうのを言いたい!(笑)



―これからプロジェクト加入がありますが、どんな1年生に向いていますか?
:どうなんだろう。興味があればどんな子でも来てほしいけど、しいて言うなら1個のことを続けてできる人はいいかなって思う。読み聞かせにしてもミーティングにしてもなんか途中でやめちゃわないで来れる人のほうがプロジェクトには向いてるのかなって思う。子供とかにも覚えてもらえるから、そのほうがいいのかなって思うけど、やっぱり誰でも興味があれば来てほしい!(笑)



―最後に一言お願いします!
:とりあえずゆめはかせはめっちゃ楽しい!(笑)

:それめっちゃいいと思う!(笑) 楽しいし、やりがいもあるし。最初入るつもり全然なかったの。でも入ってほんと良かったなって思うから、入って後悔はさせません!!もしよかったら、興味あれば入ってほしいなと思います!!

20170722104923542.jpg



少人数だからこそアットホームな感じで活動ができるゆめはかせ!お2人のふわふわした雰囲気から伝わったのではないでしょうか?(^-^)ぜひ1年生も興味があれば今後行われる活動に参加してみてください。また9月には初のワークショップも開催されます、お楽しみに!!

(記事:3年柏木、2年二宮・江本)

| 未分類 | 20:54 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

新歓スタート!

皆さんこんにちは!
学生ボランティア本部Uni.の広報活動を担当している広報局です!(^^)!



寒くて長い冬が明け、とうとう春がやってきましたね~!

そしてそして、本日は成蹊大学の入学式!

桜の開花とともに大学に新たな仲間が入ってきてくださったわけですね(*´▽`*)

新入生の皆さん、ご入学おめでとうございます!


さてさて、今日から4/6までの4日間、部活やサークルの新歓が行われています!

私たち学生ボランティア本部Uni.ももちろん!絶賛!新歓活動中ですよ~

Uni.では学生会館305にて部の説明などしています^^


そしてそして、注目すべきは我らが広報製作のUni.Magazine!!

Uni.の公式フリーペーパーになっています(^^)/

s_S_5878048484237.jpg

s_S_5878048551287.jpg


↑表紙・裏表紙はこんな感じ~

気になる中身は…!

s_S_5878048605463 (1)

s_S_5878048625929 (1)


見てのお楽しみです(笑)

これを読めば、Uni.の楽しさが伝わること間違いなし!

ということで、少しでも興味のある人は学生会館305をのぞいてみてくださいね~

優しくて頼もしい先輩たちがお待ちしております(*^^)v

ではでは!

| 未分類 | 09:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【2016、夏…】夏ボラ告知!

こんにちは!広報局です(*´▽`*)
8月に入って暑さも厳しくなってきましたが、皆さんいかがお過ごしでしょうか?
熱中症と日焼けが怖いから家でゴロゴロしよう…クーラーの効いた部屋であえてグラタン食べるのが良いよね…というのは私だけか(;´∀`)

日差しを避けて室内にこもりがちなそこのあなた!
そんな暑さも気にならなくなるような夏のボランティア、略して夏ボラを今回ご紹介しますよー!



【環境】

環境チームは毎年、夏には3つほどボランティアをしています!今回は山ボラ、高尾山清掃について告知したいと思います。
※昨年の山清掃についてのインタビューはこちら

【日程】8/26
【時間】9:00〜17時終了予定
【参加費】各自、交通費や食費を持参
※詳細は7/30のメーリスをご覧ください

年で1回の山の清掃!日頃の月一出たことある人も無い人も絶賛大募集中です!!
高尾山で清掃しながら充実した1日を過ごしてみませんか?
お待ちしてます( ´ ▽ ` )ノ


【教育】

そういえば夏って暑いですよね?そんな時ってだいたい家でクーラーつけて扇風機の前であ〜〜ってやるじゃないですか。でも、たとえ暑くてもクーラーを使わずいろんな方法で涼しくなれてなおかつ楽しい方法があったらみんなそれやりますよね!?

というわけで子ども達と一緒にアイス作ったり、冷却パック作ったり、水鉄砲打ちまくったり(予定)します!
題名は暑いの飛んでけおひサマー☀︎〜だんだん涼しくなってクール〜です!

【日程】9/4
【場所】北コミセン→立野公園
※詳細は決まり次第追記します

絶対に楽しいですからぜひ来てください。集合場所に来るまでにたくさん暑くなれるから一石二鳥ですよね?
皆さん9月4日に会いましょう!!


【国際】

国際チームの夏の活動の中から、今回はハンガーバンケットの告知をさせていただきます!

Q.ハンガーバンケットとは?
食事を通して、世界の格差を疑似体験するイベントのことです。参加者は世界の貧困レベルに沿って、高所得層、中所得層、低所得層の住人に分かれてもらいます。
※以前行われたハンガーバンケットの様子はこちら

【日時】10/3
【場所】 学生会館309・310
【参加費】 ¥300

10/2の23:59まで参加者の募集をしています!
※詳細は8/7に送られているメーリスをご覧ください。

ただ学ぶだけでなく、食事を通して実際に体験することでより身近に貧困問題を感じられるようになるはずです。
たくさんのご応募お待ちしています!


【地域】

地域チームは夏ボラとして本宿小学校盆踊り大会のお手伝いについて紹介します!
これは昨年から始まったボラで、本宿小学校の教員や地域の方をはじめとした実行委員会が主催しています。21日は浴衣の着付けもしてもらえるそうですよ

【日時】
8/20(土)8:00または9:00~12:00 お祭り準備
8/21(日)14:00~20:00 模擬店の運営
8/22(月)8:00または9:00~11:00 片付け
途中参加、途中抜けあり

【場所】本宿小学校(吉祥寺駅から徒歩10分程)
※詳細は7/27のメーリスをご覧ください。

さまざまな屋台と賑やかな子ども達と関われる夏の風物詩ボラです!
締切は過ぎましたがまだ募集しているので興味のある方はぜひ参加してみてください!!
初心者でも大丈夫!子ども好きな人、浴衣が着たい人、夏ボラに参加してみたい人オススメです!
みんなで夏を満喫しましょう!


【福祉】

福祉チーム「日曜喫茶」のお知らせをさせていただきます。この活動は、今期4月から月1回のペースでスタートしました。

︎日曜喫茶とは
活動場所は、夏祭りでも毎年お世話になっている高齢者施設です。施設のお年寄りの方の日曜日のティータイムにコーヒーやお菓子などをお出しするサポートをさせていただく活動です^^

〜活動のポイント〜
活動を通して、おじいちゃんおばあちゃんの「ありがとう」という優しい言葉にほっこり癒されてしまいます。
また、楽しいおしゃべりも魅力に思います。異世代と関わる大切さを改めて感じさせられます。施設の方にもそう感じていただけていたら幸いなところです。

【日時】8/21(日) 13:40〜15:30
【場】吉祥寺ホーム(吉祥寺駅から徒歩15分)
【締切】8/19(金)
※詳細は8/3のメーリスをご覧ください。






各チーム多種多様なボランティア・イベントが計画されていますね!
気になった活動はありましたか?
この夏、すべてのチームのボラに参加するのも良い経験になると思いますよ( ̄ー ̄)
まずは参加メールを送ってみましょう(^_-)-☆

それでは皆さん、よい夏休みを~(@^^)/~~~

| 未分類 | 12:36 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT