ゆにっき

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

環境チームインタビュー




皆さんこんにちは!明日からGWですね(*^_^*)

新入部員も加わってさらに大きくなったUni.ですが、今回は『チームってなに…?』と疑問に思っている1年生へ向けて、各チームの部員に”自分の所属しているチームの良さ”についてインタビューしてきました!


第一弾は環境チームから…!

DSC05020.jpg
(『大学のパンフレットに使われてそうじゃん!笑』と話題になった一枚)

環境チーム2年の稲山 凌さん(左)と、同じく2年の木村 友音さん(右)です!!



――じゃあ、インタビューを始めます!よろしくお願いしまーす!

2人:お願いします!!(お弁当を食べながら)



――はじめに、環境チームの雰囲気を教えて下さい!まずは凌から!

:友音が言おうとしたこと全部言っちゃったらごめんね(笑)チームの雰囲気は穏やかな人が多くて、とても落ち着いている印象です!みんな優しくて、真面目な人も沢山います!


友音:やばい、本当にほとんど一緒なんだけど!!笑  穏やかで、優しくて、落ち着いている人が多くて…。変に気を使う必要が無いから自然体でいれる所が良いと思います!環境チームだけにね!


DSC04992.jpg


――……上手い!今の記事に書いておきますね!!!笑

友音:やったー!!!



――(笑)気を取り直して、二つ目の質問です。二人が環境チームに入ろうと思ったのは何故ですか?

:僕は今までボランティアをやったことが無くて、分かりやすくて簡単そうなごみ拾いから始めてみようと環境チームに入りました。実際やってみたら、ごみを拾いながらだと、人とコミュニケーションを取るのも自然にできて良かったです!

友音:私が入った理由は、確定合宿で環境チームの先輩ばっかりと喋ってて……その時に凄い先輩方の人柄が良いなと思って入ることに決めました!



――なるほど!凌はボランティア、友音は先輩に惹かれて環境を選んだんだね。それでは、環境チームに入って良かったことを教えて下さい!

:優しい先輩方とたくさん出会えたことと、清掃活動を通して色々な人と仲良くなれたことかな。後は、自分が実際に清掃活動の企画に立ち会えたこと!

友音:良かったことは雰囲気が和やかで、先輩が凄く優しくて面倒を見てくれるところ~!!あとは、自分たちの力でワークショップ等の企画を出来るので達成感を得ることも!



――どうやって自分に合ったチームを探したの?

:チームのコラボラ(各チームがそれぞれ共同で行うボランティア)とかで他チームの雰囲気も一緒に見て決めました。新歓時期には午前はごみ拾いで、午後は地域と福祉のコラボラに参加したりと、ボランティアをはしごした時もありました(笑)


DSC05004.jpg


友音:私も何個か新歓ボランティアに参加しました!ちなみに、宣伝なんですけど、5月16日に入浴剤ワークショップがあるので新入生の皆さんは是非来てください!



――環境チームで何かお勧めのボランティアとかありますか?

友音江の島で活動する海岸清掃!去年は偶然、網引き漁をしていた人に話しかけられて、皆で一緒になって網引いたよー(笑)海岸清掃が終わった後は皆で遊べたし、それも含めて凄い楽しかった!


DSC05326.jpg


――新入生に向けてUni.で活動する上で何かアドバイスはありますか?

:初めてボラに参加する時はやっぱり一人じゃ不安だと思うから、友達と参加するのをオススメします!

友音:私も友達と参加しました。でも、先輩方が話しかけてくれるし一人でも参加は全然可能だよ!!沢山ボランティアに参加した方が先輩とも仲良くなれるし、色々な経験を積めるので、とりあえずボランティアやワークショップに積極的に参加してほしいかな。ボランティアに参加しただけ友達も増えると思う!

:新入生の皆さんは是非、色々なボランティアに参加して自分に合ったチームを探してみてください!!

友音:Uni.は楽しいところだから、ぜひ積極的に参加してUni.を好きになってもらいたいです!環境チームでお待ちしてます〜!


――インタビューはこれで終わりです!ありがとうございました!


DSC05014.jpg
インタビューをしている間にお弁当も完食〜( ^O^ )カメラを向けたら決めポーズをしてくれました!!笑


2人のゆったり、ほんわかとした空気感がみなさんにも伝わったでしょうか…!笑
凌と友音を筆頭に、環境チームには優しくておっとりした人がたくさん居ます♪
ボランティアの初心者さんにもオススメのチームなので、ぜひボランティアに参加してみてください!



…という事で、環境チームから新歓ボランティアの宣伝です♪

・5/16 入浴剤ワークショップ
環境について考えるワークショップを放課後に開催!
今回は手作りのエコ入浴剤を作る事で、ゴミの減少を目指しますよ〜。
作った入浴剤は持ち帰れるので、ぜひ参加してみてください♪

・5/20 新歓月一清掃
環境チームでは月に一回、井の頭公園に行き、班ごとにゴミ拾いを行なっています!
今回は新入部員を交えた初の月一という事で、午前中に清掃、午後には交流をメインとしたレクリエーションも行う予定です!

→詳しくはメーリスでCheck⭐︎


(インタビュー・記事作成:3年 矢島、2年 丸尾)
スポンサーサイト

| 環境 | 19:44 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

環境TL・副TLインタビュー

こんにちは!
第9期と代が代わってから数ヶ月経ちまして、
おまちかねの初のTL・副TLインタビューを行いました(^-^)/
第1弾環境チームです!今のお2人の心境をお届けします!

20180125_202824864_iOS.jpg

チームリーダー 徳田雅信(2年) 副チームリーダー 渡辺明音(1年)



――代が変わってTL、副TLになってみての心境はどうですか?

徳田:元から全然リーダーやるキャラじゃなくて、友彦さんっていうね、とてもリーダーに適した人に比べたら劣るんだけど。やっぱ環境チームは人数多いから、上手くまとめられるように今まで以上にしっかりやんないとなっていうプレッシャーが一番おっきいかな。 あかねはどう?

渡辺:8期の友彦さんをはじめとする三年生の方がみんな、頑張っている姿をあんまり見せないなと思ってて...わかりますか?

徳田:あー、わかる (笑)

渡辺:そういうところはやっぱり凄いなって思うし、自分もこれからあんまり頑張っているのを前に出さないような副TLになりたいなって。

徳田:なんかいつの間にかやってるんだよね。

影でやってるみたいな?

徳田渡辺:そう !



――そんな先輩たちの凄いなって思うところはありますか?

徳田:環境チームって、結構先輩含めて真面目な子が多くて、自分からグイグイってよりもさっきあかねが言ったんだけど、裏方というか、いつの間にか影で仕事をやってくださっている方も多くてさ。で、そういったひたむきに縁の下の力持ちになっているところがすごいなって。いつの間にか後輩からも慕われているし、先輩みたいになりたいなって...。っていうところが一番俺は尊敬してるかな。

人数少ないけど一人一人キャラ濃いよね。

徳田:キャラ濃いねえ~

全員:(笑)

渡辺:後輩にどんどん話しかけてくれる人もいれば、こういうことやりたいって案を出してくれる人もいて、人数が少ないながらにそれぞれちゃんと役割を担っている感じが今の三年生の先輩はするなって尊敬してます。



――9期で前の代とは変えていきたいこととか、9期になって新しく始めたいこととかありますか?

徳田:うちの環境チームってのもなんだけど、ボランティア本部ってわけでさ、ボランティアをやる部活なわけよ。だからやっぱ、ミーティング来てるとか、交流会行ってるだけってなると、やっぱり趣旨がずれちゃってるかなって。やっぱりボランティアに行きやすい環境をチーム内で作るのが、いいんじゃないかなって思ってる。“環境チームの環境づくり”って俺は言ってるんだけど。それをまず一番に新しく変えたいなって思ってるかな! これからどんなことやりたいかなっていうのは、代々続いてきてる伝統的な月一清掃を、マンネリ化しないようにしたいかなって。 
新しいことって言ったら、他の大学さんだとかと関わることかな。昨年他の環境のコンクールとか他の大学さんが主催でやってるところの委員会や実行委員とかに行ったんだ。ちょっとそれで冬合宿行けなかったりもしたんだけど(笑)
他の大学さんと仲良くなったり、どんなことやってるのかなって吸収しつつ、上手く還元して、もしもできたら他の大学さんとミーティングとか交流会とかができたら...頑張って行きたいなって。もちろんチーム内でも、成蹊学内でもできるそんな取り組みもできたらいいなって思ってる。

渡辺:少し被るところはあるんですけど、ミーティングの出席率自体は定期的に来てくれる子が多いので、それは嬉しいんですけど、やっぱりボラに実行しないと意味がないじゃないですか。言い方はきついんですけど。でもボラに行かせるのはTLとか副TLの仕事なのかな、とは思っているので、まずはボラに行くような環境づくりは整えたいなって思ってます。

20180125_202816328_iOS.jpg


――環境チームは人数多いけど、大変なことはありますか?

徳田:人数少なかった時は、一人一人がもう8、9割くらいが来てたらしく、まあ30人いたら、20半くらい来てるとか。やっぱ人数多くなるにつれて、来ない人が目立っちゃうとかはあるんだ。あと、一番ちょっとマズイのが、大人数をまとめる環境チームの方針というか、マニュアル的なものがなくて。今まで続けてきた数人ずつ分けて、ボランティアの企画進めると一つの企画20人とかになっちゃうたり...

やらない人が出てきてしまったり…?

徳田:だから、そうだね。もうちょっと少人数で上手くまとめられるそんな、企画づくりやっていきたいなって思ってるかな!



――環境チームを漢字一文字で表すとすると何だと思いますか?

渡辺:それすごい迷った!

真剣に考え中...

徳田:雰囲気とか取り組み方から見ると「」って漢字。

全員:おお!

徳田:誠実な「」。みんな誠実で真面目で一人一人大人しいけど実行力がある。大人数だからやろうと思えばいろいろなことが実現・実行できると思うんだ。俺もみんないい子だから。

俺も?(笑)

徳田:いや俺はいい子じゃないよ(笑)俺は悪い子だから。実りある一年間になっていきたいなって。

渡辺:すごい迷ったんですけど「」かな。本当にいろんな人がいて、、いろんな役割をしてくれる人がいて、人数も増えたので、だいぶ彩りがあるなって。よりチームが密になってる気がしたので「彩」にしました。

徳田:そうなんだよ、本当にいろんなやつがいるからな。

個性強いよね(笑)

渡辺:特にチーム内がちょっと濃くなったなっていう感じ!



――色んな人がいる環境チームのみんなに向けて一言!

渡辺:今年のチーム中では唯一副TL戦でライバルがいて争った中で選んでもらってる立場なので、まずはその選んでくれた人にはすごく感謝しています。そして相手側を選んだとしても、副TLに就任させてくれたことに感謝してます。あんまり私もすごいリーダーっていう感じではなくて、最初の時点では正直私もほかの子を推薦してました。もっと適任の子いるんじゃないかなって思う中で、こうして副TLやってるので、ちょっと至らない部分もあるんですけどこれから一年間よろしくお願いします!

最後にTLから締めで!

徳田:ちょっと外れるけど運営役員環境多いのよ。局長4人中3人とも環境だし、運営役員12人中5人が。そういうのでUni.の環境チームが顔になりつつあるのかなって。結構ぐいぐい行くのが環境に揃ってるんだなって。プレッシャーは感じてるんだけど、逆に相談しやすいというか、ユニの事情とか分かってくれる子が多いってことはこちらとしてもすごいありがたいし、結構抱え込むタイプなんで、是非相談させていただきたいって頭を下げている感じで...

全員:(笑)

徳田:1年生もそういった運営役員たちにしたっている子多くてさ、そういう子たちが2年・3年となって…数ヶ月で1年生も入ってくると思うんだけど、後輩を慕う先輩に慣れるようにがんばってください、私も頑張りますので。

20180125_202821419_iOS.jpg

最後はお決まりの環境ポーズで絞めてくれました^^






代替わってみると改めて先輩たちのすごさというものが感じてきますね...。
そして環境チームに対する想いが2人からとっても伝わってきましたね!!
先輩たちの良さを生かしながら、新たな環境チームが今後どんな活動を実行していくかが楽しみです^^

次回は教育チームです!お楽しみに(^^)/

(記事 2年二宮 1年小松)

| 環境 | 06:04 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【環境】エコエコクッキングWS

皆さん、こんにちは!
今回は9/13に行われた環境チームのワークショップについて報告したいと思います(^-^)

その名もエコエコクッキング☆

普段であれば捨ててしまうような野菜の皮や茎も使って、美味しく調理をしながらゴミを出さない、という目的のものになります。

FullSizeRender 2

WSの企画メンバーで試作会をした時の様子。
にんじんや大根の皮をどのように調理するのか、アクをとるにはどうすればいいのか話し合って、本番に向けて準備しました!

当日はできるだけ多くの人に参加してもらうため、1部(午前)と2部(午後)に分けて行いました。

IMG_9316.jpg
IMG_9318.jpg

大根の葉はみじん切りにしてふりかけに

IMG_9315.jpg
IMG_9319.jpg

中華スープに入れる野菜の皮は、よく洗ってきんぴらへ入れました!

IMG_9321.jpg
IMG_9317.jpg

普段捨ててしまうキャベツの芯も細かく刻めば餃子の具として利用することができるんです(-_^)

IMG_9320.jpg

そして……みんなで作った料理の完成!
皮や芯を使ってるとは思えないほど自然な料理に仕上がることができました。とっても美味しかったです☆

IMG_9323.jpg
IMG_9324.jpg

調理後は食料廃棄物やフードマイレージなど、普段の私たちがあまり耳にしない「食に関する問題」をクイズ形式にして取り上げ、解説をしました。
今回のWSを通して、国内の食料廃棄物を減らすためにはどうすればいいのか、私たち個人ができることを見直すきっかけになったと思います

IMG_9322.jpg

最後は一緒に調理をした皆と記念撮影です♪

IMG_9282.jpg

1部の皆と、

IMG_9285.jpg

2部の皆で!
参加してくださった皆さん、そして企画メンバーもお疲れ様でした(^o^)

(記事:2年 矢島)

| 環境 | 21:40 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【環境】麻布十番納涼まつり・清掃活動

こんにちは!

今回環境チームは、8月26・27日に開催された「麻布十番納涼まつり」の清掃活動に行ってきました!

麻布十番納涼まつりは毎年夏に開催されるお祭りです。たくさんの人が集まるので、とてもにぎわっていましたヽ(´∀`)ノ

XBOC1250.jpg
↑お祭りの様子(※すこしぼかしてます)

清掃活動には、2日間で合計27人が参加しました!

4人くらいのグループに分かれて支給されたTシャツと軍手を着用し、17時頃からいよいよ活動開始です!

IMG_8922.jpg

私たちは出店がたくさん並んでいる通りとは少し離れた道を清掃しましたが、それでもごみはたくさん落ちていました…。
食べ物が入っていたカップや串、食べ終わったトウモロコシの芯など、本当にいろいろなものが落ちていました。

IMG_8906.jpg
↑ゴミ箱のうえまで大量のごみが(;д;)

21時ごろ、活動終了です!

IMG_8920.jpg

参加した皆さんお疲れさまでした!

今回は初めて麻布十番納涼まつりの清掃をしました。
拾っても拾ってもゴミが落ちていて大変でしたが、やりがいと達成感のある活動でした!

お祭りに関わっている方々も温かい人ばかりで、清掃していると「お疲れ様!」と声をかけてくださるのがうれしかったです♪

私たちが清掃したことで、少しでもお祭りに貢献できていたらいいなと思います(^-^)

記事:2年 甲斐

| 環境 | 13:50 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【環境】引退月一


皆さん、こんにちは!

12月にある総会も近づき、日に日に寒さが深まってきていますね〜。
寒くなってきたということは、先輩方の引退も近づいているというわけで…
今回は先日行われた11月の月一、もとい3年生の引退月一をお送りしていきたいと思います!!

s_IMG_5902.jpg
(他チームからの参加者も多かったです!嬉しいですね!)

Uni.の皆さんはもちろん月一はご存知ですよね?でも、説明しちゃいます!!笑
月一とは毎月1回、井の頭公園で行われる清掃活動です。
そこで、これまで活動を行ってきた環境チーム3年生の6人に、引退前最後の感想を頂きました!!

戸田さん
月一はUni.ができた時から唯一続いているボランティアですが、ポイントカードを導入したり、代々木公園への出張清掃をしたりと、いつもの月一に新たなことをプラスすることが出来た代だったと思います。
1年の後期に入部してから今まで20回以上(?)の月一に参加し、いろんな部員の人と交流をしながらゴミ拾いをして、井の頭公園のゴミが前よりも少なくなったように思えた時にやりがいを感じました。


彩未さん
ずっと乗ってみたかった井の頭公園のボートに最後の最後に乗れました!
とっても楽しいですよ!!ぜひ月1終わりに乗ってみてください(*^^*)

s_IMG_5901.jpg
環境チーム3年生の集合写真☆ 皆さん良い笑顔ですね!
清掃後のボートはいつもと一味違いますよ〜!


大先生!!
3年間の期間というのは長いようで短い月日でしたが、その中でも月一のボラというのは環境チームにとって切っても切り離せない大切にしていたボラだったので、こうして最後のボラを終えてしまうとなんとも言えない寂しさがあります。月一は誰でも参加がしやすい暖かいボラだと思います。これをきっかけに皆さんが色んなボランティアに参加してくるようになってくれると企画している側も、僕としても嬉しい限りです。


かんなさん
これからも環境チームを代表するボランティアとして、たくさんの人が参加してくれると嬉しいです!

s_IMG_5900.jpg



こいしょーさん
頼もしい後輩がいるから思い残すことはないよ!
秘密のごみスポットも教えたことだしね笑
お疲れさまでした!


友里さん
一年の時から参加していて、とても馴染み深いボランティアでした。季節ごとに公園の景色が変わるのでそれを楽しみながらみんなで清掃することができました。まだ月一ボランティアに参加したことがない人には、ぜひ一度参加してほしいボランティアです!

s_IMG_5903.jpg


先輩方から受け継いだ伝統ある月一はこれからもどんどん発展し続けます!
3年生という大きな存在がいなくなってしまうのは心細いですが、これからも新しい月一を見せられるようにしていきたいですね。

3年生の皆さん、引退した後も時間があるときはぜひ月一に参加してください!!
待ってま〜す!!!

| 環境 | 23:24 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT