ゆにっき

2012年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年08月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

広げよう―命の木プロジェクト―

お久しぶりの更新ですね(*^_^*)
どーも国際チーム1年の佐久本奈緒です。


今回は、7月8日に行われた、国際NGO団体ワールド・ビジョン・ジャパン×国際協力学生プラットフォーム「絆」のワークショップについての活動報告です。

国際NGO団体ワールド・ビジョンは、世界の飢餓、貧困、災害、紛争に苦しむ子どもたちを支援しています。
公式ホームページはこちらです

世界の飢餓、貧困、災害、紛争に苦しむ子どもたちを支援する国際NGOワールド・ビジョン・ジャパン

命の木プロジェクトとは、(ワールド・ビジョン・ジャパンのHP参照)

世界の子どもたちに、まず5才までの命を。

4秒に1人。
世界では5才に満たない命が消えています。
その数は、年間760万人。

2015年までに、
5才未満の子どもの死亡率を1990年の3分の1へ下げる。
日本と世界のリーダーたちは目標をさだめ、
国連で約束を交わしました。

期限まであと3年。死亡率は減らせていますが、目標のまだ半分。
今の取り組み方では、間にあいません。

世の中にこの問題を伝え、手をかしてもらう。
ワールド・ビジョンは「命の木プロジェクト」をはじめました。
子どもの命を救いたい。
その気持ちを絵や言葉や写真にした「アクション」をあつめ、
世界のリーダーたちに届けます。

5才まで生きられれば、
多くの子どもが大人になるまで生きていける。
だからまず、子どもが大人になるまで生きられる世界
へ。

あなたの絵や言葉や写真が、
世界のリーダーを動かすアクションになる。


あつまった「アクション」は、10月に東京で開かれるIMF・世界銀行年次総会で世界のリーダーたちに届けます。そして国連で交わした約束を守り、世界の子どもたちを救うよう求めていきます。


ワークショップでは、主に2つのアクションを行いました。

1つ目は、グループ内で話し合って「伝える」アクションを、難しさ、時間のかかり方で分類し、表にまとめました。
394647_383597251696206_399737986_n.jpg


2つ目は、命の木の作成です。
557255_384807298241868_111531047_n.jpg

私たちは、手の形をしたリーフにこのプロジェクトを広める方法、希望を書きました。

私は「Uniのブログに命の木プロジェクトのリンクを貼る」と書いたので、やっと有言実行ですね。笑
一緒に参加した教育1年のゆり子は「Uniのみんなにこのアクションを知ってもらう」と書いてくれていたので、みなさんガンガン広めていってくださいね(^O^)/

このアクションは9月20日!つまり成蹊大学のサマーバケーションが終わるまでやってます。
みなさんよろしくお願いします。

スポンサーサイト

| 国際 | 23:42 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Mini-CHANGE

みなさん初めまして!国際チーム一年の通称もつこと佐久本奈緒です(*^_^*)
記念すべき初投稿は、6月30日(土)に行われたMini-CHANGEの活動報告です。

今回行われたMini-CHANGEは、NGO団体のオックスファム・ジャパンの鈴木洋一さんを講師にお招きして貧困について考えるワークショップを行いました。

【プログラム】
オープニング・セッション

「構造から考える世界の貧困」ワークショップ

休憩

アイスブレイキング

ディスカッション―国内にも貧困があるのに、なぜ世界の貧困に取り組むのか―

クロージイング・セッション

と、このようなスケジュールで行いました!

なんと7時間という長丁場でしたが、終始楽しく刺激的なワークショップだったので全く苦にならず、とても濃い時間を過ごせました(*^^)v

以下、細かく説明させていただきます!

まずオープニング・セッションでは、みんなとの親交を深めるためにアイスブレイキングを行いました。

みなさん、初対面の人と仲良くなるためには何が必要だと思いますか?



そうです。共通性です。




共通性を見つけるためにまずやったのが、部屋を日本地図に見立てて自分の出身校が、参加メンバーに対してどのあたりだったのかを話し合って並ぶというもの。
出身校が近いと、たしかに親近感がわきますよね。

続いてやったのが、出されたお題に対して、声をださずにひとつの絵を作り上げていくというもの。
例えばお題が「ディズニーランド」だったら
295391_10150937109828440_371801768_n.jpg
ミッキーはこっちゃん。みさきさんもミッキーかと思いきや!プーさんだったというチームワークの良さ。おでさんは、シンデレラ城でした。

お題が「ゾンビ映画」だったら
306784_10150937110213440_258699768_n.jpg
このチームはほとんどがゾンビになりました。笑

そして、お題が「青春」だったら483002_10150937111673440_1128398035_n.jpg
四角関係が生まれてしまいました。うっきーが海!あらいさんは木!になりきっていました。


親交も深まったところで、本題のワークショップ!
480462_10150937123403440_159298860_n.jpg
各チームごとで
1途上国に住む農民
2途上国で働く医者
3途上国で働く先生
4途上国の政府
5先進国のODA
と役割分担をして、各自の立場から不満や意見を言いました。
話し合う中で、一概に誰が悪いとは言えない難しさに直面しました。
522112_10150937116158440_1285459212_n.jpg

問題を提起した後でお昼をとりました。

お昼後は、みんなが眠くなってしまうので一度またアイスブレイキングをはさみ、前半で出てきた問題解決のアクションプランについて話し合いました。

その後、「貧困とは何か」についてのディスカッションをしました。
486449_10150937127753440_1262548847_n.jpg

・衣食住のうち何かが欠けていること
・医療、学業が受けられない

などの目に見えた貧困の他にも

・心の貧しさ

についての意見もあげられました。


更には、自分が今何に取り組んでいるのか、どうしていきたいのかを話し合う時間も頂きました。
293775_10150937114273440_933451997_n.jpg
582236_10150937128773440_1676501526_n.jpg
574769_10150937129298440_763085408_n.jpg
自分の思いを伝えているときの表情ってすてきですよね。

今回のワークショップに通して、私はこれからどうしていきたいのかを考えることが出来ました。いくつかやりたいことも見つかりました。アイスブレイキングのやり方も非常に参考になりました。

今回一番学んだことは
「伝える」
ということです。

つたない文章ですが、伝えたいという一心で書かせていただきました!

これからもこの思いを持ち続けたいです。

548194_10150937133983440_1029481132_n.jpg
集合写真!!!

鈴木さんをはじめ、参加してくださった皆さんどうもありがとうございました(*^_^*)

| 国際 | 02:35 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

成蹊レガッタ2012

こんにちは!
広報局員の相崎でーす
気づけばもう7月(´-` )
そろそろテストやレポートに追われる時期ですね
あーやだやだ(´Д` )

さてさて!
今回は6/27(水)に行われた成蹊レガッタの模様をお伝えすべく、スマホを手にとっています_φ(・_・

そうです、毎年恒例のレガッタ出場です!☆
今年はUni.から3艇出させてもらいました!

まず1艇目\(^o^)/

船長いだき!☆Dacky dack号!
メンバー:しょうご(1)、だいすけ(2)、ゆりこ(1)、りか(2)
※()は学年

賞状持っていることからもお察しの通り、ななななんと!
男女混合の部で第3位でしたっ!\(^o^)/\(^o^)/
うわーい!おめでとー!
初出場のメンバーが多い中、がんばりました!
途中、2女のりかちゃんがレース中何回か漕いでない疑惑(実話?)がありましたが、堂々の3位\(^o^)/(笑)
おめでとー!\(^o^)/


そしてそして2艇目!

船長さきさん!パンチラ青たん号!
メンバー:たきの(2)、くわた(2)、みや(1)、大ちゃん(1)

船の名前がボランティア団体とは思えぬネーミング…
当日はこの船の名前が場内でレース結果をお知らせするアナウンスとして、連呼されておりました
体育会、漕艇部のみなさんごめんなさい←

こんな名前でも(笑)、こんなにかわいらしい船長でも、なんと!
成績は先ほどのDacky Dack号よりもひとつ上位をゆく、第2位です!!\(^o^)/\(^o^)/
おめでとー!*
こちらはレース中に大ちゃんのシートが外れるというハプニングがありながらも、大ちゃんの持ち前の忍耐力でそんなものは関係なく!
みなさんのチームワークで2位入賞です(^O^)☆
わーい\(^o^)/


そしてラスト!3艇目!

船長ノブさん!
…に代わりまして、大抜擢1男!しゅうへい☆ワイルドのぶちゃん号!
メンバー:さな(2)、あいざき(2)、みうら(1)、やす(1)

…ん?あれ?
賞状の写真は?

⊂((・x・))⊃

そうです、この船だけ初戦敗退に終わってしまいました(´Д` )
練習はなかなかの出来で、みんなで「あれ?いい感じじゃない?o(^-^)o」なんて思っていたら、本番で様々なハプニングが起こり(言い訳?←)、結局初戦敗退…
意気込みはこの写真を見てわかる通りです
このあと、メンバーは初戦敗退の結果に肩を落とすことになります(。-_-。)
そして、来年度のレガッタのために井の頭公園に練習に行こうと決めたのでした。・゜・(ノД`)・゜・。
次はちゃんと船長のノブさんも一緒に乗りたいですね!!(>_<)
おつかれさまでしたー(^_^)♪


結果、Uni.は混合の部で2位、3位げっとです!\(^o^)/
惜しくも1位は成蹊学生部のみなさんに渡してしまいました
来年こそは1,2,3位独占したいですね!(*`へ´*)


そんなレガッタでした~!(*^^*)
選手以外の応援にきてくれた人もたくさんいて、選手一同がんばれました!
ありがとうございました!\(^o^)/

そして最後に集合写真をみんなで!


また来年もがんばりましょー!
レガッタ楽しかったでーす(=^ェ^=)




*写真提供:総務局長 えりこさん

| 未分類 | 13:39 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。