ゆにっき

2013年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年10月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

9/21 武蔵野の森を育てる会

こんにちは!
更新遅れてしまい、申し訳ございません。
"森ボーイ"になりたい地域チーム/広報局1年の竹中裕輝です!

今回も行ってきましたー!武蔵野の森!
Uniからは1年生8人、2年生5人の計13人の方が参加してくれましたー!
こんなに多くの人が来てくれて嬉しかったです(^○^)

それでは、皆さんを森の世界へご案内します!
rps20130928_114729.jpg

rps20130926_005709.jpg
(最初は、独歩の森のゴミ拾いです!)
先日の台風の影響でゴミが多いのかなと思っていましたが、ほぼありませんでした!
野球ボールが落ちていたそうですが、子供たちがこんな大自然の中で遊んでいるのを想像すると、すごく羨ましくなりました!
綺麗な森の空気は一段と澄んでいましたよ(^ー^)

rps20130928_114758.jpg
夏も終わり、落ち葉が多くなってきましたー!
僕は、この落ち葉も集めて拾った方がいいのかなと考えていましたが、落ち葉は地面に敷いておくのが良いとのこと!! 土にとって落ち葉は大切な栄養源であることを学びました\(^o^)/
自然と自然が協力し合いながら生きている! 人間と変わらないんだなと実感しました。

rps20130928_114900.jpg

rps20130928_115031.jpg
続いては、各グループに分かれての作業!
僕たちはのグループ(上の画像)は、最初に道からはみ出た草を刈るという作業をしました!
みんなで鎌をかまえてー!いざ、作業-!簡単に刈れる草となかなか手強い草がありました!
みんなの森力が高かったので、作業も順調に終わりました!
少し早く作業が終わったので、独歩の森の近くにある駐車スペースで蔓取りや枝の剪定もしました。
色々な作業をやらせてもらえたのは、とても良い経験になりましたo(^o^)o

rps20130928_115050.jpg
みんなの作業の証です! 森もだいぶスッキリしたことでしょう!
それと同時に皆さんの心もスッキリしたのではないでしょうか?
今回も、亜細亜大学の方や高校生の方が参加していました。
その方たちと交流したり、色々な話ができるのもこのボランティアの素晴らしいところです。
僕も皆さんのボランティアに対する意識の高さに刺激を受けました!

全ての作業が終了してから、各グループの作業内容と感想をシェアして、お茶とアイスを頂きました!
そしてなんと武蔵野の森を育てる会の方が、参加者一人一人にこんなに素敵なお土産を下さいました!
rps20130929_024708.jpg
作業終わりの心に染みます! 本当にありがとうございました!

rps20130928_115115.jpg
Uniの参加者の皆さん!お疲れ様でした!今回はリーダーとして初参加でしたが、お忙しい中、こんなにも多く集まって頂きありがとうございました!
人と自然は共存して生きています。自然のありがたさを改めて認識し、自分たちで守っていかなければならないことをこのボランティアを通じて考えさせられました!

最後まで読んで頂き、ありがとうございましたm(__)m
スポンサーサイト

| 地域 | 10:45 | comments:1 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

“教育チーム、インタビュー”

こんにちは!広報局2年、米本 史稀(よねもと ふみき)です。
今回は、8月に行われた水鉄砲大会についてのインタビューを行いました。
終始和やかなムードをお届けいたします。

いん




●後期が始まって間もない忙しい時期に、お集まりいただきありがとうございます。

平田 萌ほんとですよ。

●ほんとですよって(笑) というわけで、教育チームから、本日は2年の平田 萌さんと1年の藏屋 直子さんにお越しいただきました!よろしくお願いします。

一同フゥーー!!
直子楽しいインタビューですね!

●まだ始まってませんよ(笑)

今回少し日が経ってしまって申し訳ないんですが、8月24日に行われた「水鉄砲大会」についてインタビューさせていただきます!まず、水鉄砲大会の大まかな流れを教えてください。

直子レクを、やりました。

●レクは何をやりましたか?

えーと、人間知恵の輪、ドッチビー?
直子やってないですよ、ドッチビー。

●嘘はやめてください(笑)

(笑)あ、しっぽ取り!
直子それですそれ。それと水鉄砲です。

●そうだね、メインだからね。では、水鉄砲大会を通して一番印象に残ったことをお願いします。

今回子供たちが少なかったんですけど、少ないからこそ全員把握できたし、結構子供たちが積極的だったので単純に楽しくて元気をもらいました!

直子今回イベントに参加して、子供ってくっつくの大好きなんだなって思いました。暑かったんですけどどんどんくっついてくるし、こっちからくっつくと喜ぶしで本当楽しかったです。…なんかすいません普通の感想で。
可愛い感想や!

●関係ないけど、すんごいトンボ飛んでたよね。

直子飛んでましたね。
ビビったわ。あんなにいるんだなって思った。

●次に、水鉄砲大会は教育チームで今年やったボラの中で一番最初になると思うんだけど、今後やってみたいことってなんでしょう。

二人うーん・・・。

●やっぱり子供がメインになってくるのかな。たとえばBOOK FOR KIDSみたいなのでもいいし、これから先、冬とか春とか。

冬は冬らしいレクをできたらいいかな…内容、薄っ(笑)
直子自分がやりたいことでいいですか?

●いいよ。

直子私、焼き芋やりたいです。食べる系だと子供喜ぶし、私たちも楽しいじゃないですか。やっぱ秋の味覚を楽しみたいですね。
室内で工作とかもいいし、やっぱ子供と協力して何かをやりたいかな。

●では、ここで告知のお時間です。近いうちに教育チームでボランティアありますよね?そのPRをもえぴーお願いします。

10月27日に毎年恒例のハロウィンのボランティアがあります。子供と長い時間いられるし、去年私も初めて参加していい思い出になってるからぜひ!他チームも10人ほど募集していますので来てください!
一同素晴らしい!!(拍手)

●直子はハロウィン行きますか?

直子行きます!

●では、意気込みをお願いします。

直子初めて子供が多く来るであろうイベントなので、思いっきり楽しんで、楽しませて先輩とも同級生とも仲良くなって、お菓子をもって帰りたいと思います!

●見事な流れの説明でしたね。

直子ありがとうございます。

●では、最後になりますが締めていただきたいと思います。じゃあ、もえぴーさんね。子供と交流する魅力とはなんでしょう?

子供と接するとなかなかなついてくれないこととかもあるけど、根気よく接しているとある時突然心を開いてスゴイきてくれて、その瞬間がすごく嬉しくて、元気になりますね!あと、子どもを見てると昔を思い出したりもしてそういうのも楽しいし、勉強にもなるので子供との交流は充実した時間だなって思っています。
一同さいこー!!(拍手)

●ありがとうございました。

いん2

| インタビュー | 09:00 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

武蔵野一受けたいボランティアの授業

こんにちは。
国際チーム 1年 山下崚太です。

長かった夏休みがとうとう終わりを告げました。

夏休み最終日僕たちは武蔵野公会堂にて大学間イベント、「武蔵野一受けたいボランティアの授業
に参加させていただきました。


参加団体
Uni. (成蹊大)
細流さん(亜細亜大)
LINKsさん(明治大)
もりもり森クラブさん
武蔵野の森を育てる会 さん
三小わくわく農園 さん
むさしの・こどもエコフォーラムさん

活動内容としては、武蔵野地域でボランティア活動を行っている4団体様(せんせー)に1限、2限、3限…と分けて授業を行っていただき、参加者(せいと)が質問をするという某番組のような授業となりました。
ちゃんとタイムキーパーさんまでいらして…。

019.jpg018_2013092510351947a.jpg
↑司会の河口さん(LINKs)とゴウくん(Uni.)   各大学の団体紹介↑


021.jpg
授業中の風景


授業を受けてみてわかったことは、とにかくどのボランティア活動も参加しやすいということ!

☆森のお手入れボラ
楽しそうだけど植物とか詳しく無いし…
年配のボラ上級者の方が優しく 教えてくれます!

☆ 子供と触れ合うボラ
小さい子は、若いお姉さんお兄さんが好き! 子供心を持って思いっきり遊べばいいんです!

などなど、興味の無かった分野にも参加してみようかなと思わせてくれるせんせーたちの言葉・・・


行っている活動はどの団体も全く異なるのに皆さんが僕たち大学生、若い世代に伝えたいことは同じで

多用な経験を通して自ら得たことを次の世代に伝えていって欲しい。
(伝えることによって子供たちの可能性を広げることができるかもしれない。)

実話も聞くことができ、もしUni.がこの伝える役割を担えたら… と思うとわくわくしました∑(゜Д゜)


素敵な授業でした!

授業後の交流会も短い時間でしたがお菓子を食べたり、お喋りしたり、紙芝居を見たり、お菓子を食べたり、充実しておりました!
023.jpg

他団体のボラ友もでき、あらためて参加して良かったなと思います^ ^


企画運営してくださった皆様、貴重な時間をありがとうございました。

024.jpg
拍手喝采を浴びる委員長


以上が夏休み最終日のボラ充な報告でした!

初ブログで何を書いていいのかわからず、大変でした…

読んでくださった方ありがとうございました(^o^)
Uni.から参加してくれた方もありがとうございました!

大学間イベントはまだあるので興味のある方は是非次回参加してください(^人^)

それでは! 長々失礼しました。

| 未分類 | 10:41 | comments:1 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

子供たちと流しそうめん

初めまして!!
教育/総務 1女の水島希恵です(^-^)
初投稿でめちゃめちゃ緊張してますがよろしくお願いします!


今回私たちは9月22日(土)に西コミュセンで行われた教育ボラ、子供たちと流しそうめん!に参加させてもらいました。

このイベントは毎月地域の方々が企画してくださっている「あそぼうよ」という会のイベントの1つです。
「あそぼうよ」は 放課後遊ぶ場所が少ない子供たちのために、みんなで遊べるようにしようという思いからできた会だそうです。
私は以前お餅つきのときも参加させてもらい、今回が2回目でした!



Uni.からは1年生8人、2年生3人の計11人で参加しました!
そしてそして、集まった子供は……なんと70人近く!!
親御さんやスタッフも合わせると109人もの人が集まりました。
私たちがコミュセンに到着したときにはすでに大勢の子供と親御さん方でとてもにぎやかでした(^O^)

1379926113065.jpg



流しそうめんは8人ずつのチームにわけて、交代でそうめんを食べました。
私たちはそうめん(ときどきミカン笑)を流したり、下の受けざるやバケツを取りかえる手伝いをしました。
流しそうめんの器具は、なんとスタッフの方々が竹から手作りしてくれたもの!!
晴天の下で竹で流しそうめんなんて一層美味しくかんじますね(*^_^*)

1379926121029.jpg
↑そうめんを流すのが上手い3人(右からみなさん、まゆこ、あつし)


美味しくいただいた後は部屋に戻って輪投げ大会をしたり、みんなで歌を歌ったりして遊びました♪

1379926098915.jpg
↑子供と遊ぶしょうへい


子供の人数が多いボラは久しぶりでしたがとても楽しい一日でした!
流れてくるそうめんを見つめる子供たちの顔が本当にキラキラしていて私たちもつられて笑顔になりました(^^)
子供たちとふれあうボラは、私たちがたくさんの元気をもらえます。

まだ教育ボラに参加したことのない人、子供と遊ぶのってどんなかんじなんだろーと思ってる人、ぜひ一度参加してみてください!
私も子供と関わるのは得意ではありませんが、参加してみてわかる楽しさ嬉しさがきっとあります。
ぶじかえるなどの頻繁に行っているボラもぜひ!!


以上で終わりにします。
最後まで読んでいただきありがとうございました!

| 教育 | 11:50 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ぶじかえる

こんにちは!

昨日は十五夜でしたね!
皆さんは満月見ましたか?


教育チーム2年のたまだとしきです(^o^)

教育ボラで、最も頻繁、有名、ハードルの低い
ぶじかえる
について書かせていただきます!



そんなぶじかえるとはなんなのかというと、
小学校低学年の学童が6時で閉まってしまうので、
まだ親御さんが帰ってこられない子どもたちの
遊び相手をする、というものです(^^)


小学校から出て、南町コミセンプレイルームで
約1時間たくさんの遊びをします\(^o^)/

しかもほぼ毎日あります!
平日のほとんどです!!




遊びはやっぱり男の子たちの1番はドッヂボール


やっているうちに、こっちも本気で当てたくなって
子どもと同じように一生懸命遊んでしまいます(笑)


あとは、鬼ごっこや、本を読んだり、
学校のお話をしたり。

運動会に来てとか言われちゃったり。照


女の子男の子、学年関係なく
全員で好きなことをして遊んでます!!



普段は地域の方がボランティアで付き添ってていますが、
大学生が加わると、子どもたちも新鮮で
少し歳(精神年齢)が近い相手なので楽しいみたいです(笑)


ぶじかえるを利用していた中学生の子が手伝いに来てくれたり
4年生になっても来てくれたり
いろんな歳の子と触れあってますo(^o^)o




そして、
初めてぶじかえるに参加してから
もう1年半が経ちますが、
子どもたちが成長していく様子が見れて
感慨深いです……

最初の頃は言うことを聞かなかった1年生も、
ちゃんと言うことを聞くようになっていて
えらいなぁなんて思ってしまいます( ?ω? )


継続的にできるボランティアって
大変でも、達成感だったり、
自分にも返ってくることも大きいですよね!

教育は特に子どもの成長を感じられる、
すごくやりがいのあるボランティアだなって感じます(^^)


子どもは好きだけど、どうも勇気が出ない、
という人でも気軽にできる
小さくて長いボランティアの紹介でした\(^o^)/
紹介になってしまって申し訳ありませんが、
ここまで読んでくださってありがとうございます!

| 教育 | 12:48 | comments:1 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

吉祥寺東部フェスティバル

こんにちは!はじめまして。
環境チーム/渉外局1年の宮田明日香です(^^)
初ブログ、がんばりまーす!!

9月8日(日)に2013吉祥寺東部フェスティバルに参加してきました!
会場は武蔵野市立本宿小学校の体育館、Uni.からの参加者は1年生5人でした。このうち3人は前日準備のお手伝いにも行ってきてくれました(私は前日行けませんでした…すみません(;_:))

1378779012670.jpg

今回のテーマは"小さなたすけあいをあつめて"ということで、会場内には防災を中心としたたくさんのブースが設置され、子どもでも楽しめるようにスタンプラリー形式のイベントになっていました。

1378779079259.jpg

私たちはアンケートの回収やくじ引きコーナーを担当したほか、バケツリレーの実演にも参加してきました!消防の方に効率的なバケツの運び方を教えていただいたので、初期消火はもう完璧です!(`・ω・´)

1378781199816.jpg
くじ引きコーナーのたこ!1等の豪華景品は…防災ラジオ(*^_^*)

1378781213133.jpg
本部のしみこうも力仕事(?)頑張ってました!

1378781234425.jpg
ありがとうカード担当のゆうき!みんなのありがとうがあつまって…
↓ ↓ ↓
1378779062668.jpg
大きなたんぽぽが咲きました☆

今回のボランティアでは、たくさんの地域の方や子どもたち、参加団体の方々とふれあうことができました。
また、貴重な体験をさせていただいたことで私たち自身の防災に対する意識も高まりました。来年もぜひ、参加したいと思います!
お世話になった方々、ありがとうございました。

そしてそして!最後まで読んでいただきありがとうございました(^O^)♪


| 活動報告 | 14:10 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

子どもによる子どものための夏祭り


みなさん、こんにちはっ!
地域チーム/広報局2年のさわだあにーです( ´▽ `)
夏休みもいよいよ終盤ですが、みなさん充実してますか~?

今回は8月31日(土)に西東京市・上向台小学校で開催された
「ひろがりまつり」にお手伝いとして参加してきました!

IMG_4608effect.jpg

参加者は自分以外みんな女の子という顔ぶれ!
とても新鮮ですね(^O^)/
それではさっそくいってみましょう~♪


IMG_4612effect.jpg

「ひろがりまつり」とは、
“子どもによる子どものための夏祭り”というコンセプトのもと、
子どもたちがみずから屋台を企画・出店するイベントです!

屋台を見れば店番も子ども、お客さんも子どもで、
まさにコンセプト通り!
お手伝いしてるほうも思わず童心に返ってしまいますね~♪


IMG_4613effect.jpg

お手伝いは「かき氷」「流しくじ」「型抜き」「囲碁・将棋」の
4つのブースで各々参加させていただきました!
流しソーメンならぬ「流しくじ」など斬新で面白い企画は、
子どもならではの発想力だなぁと微笑ましくなりますね!


IMG_4614effect.jpg

自分は囲碁・将棋のブースをお手伝いさせていただきました!
こちらでは、子どもたちが実際に遊びながら囲碁や将棋のルールを
おじいちゃん先生から一つひとつ教わっていました!

まずは実際に触れて遊んで楽しさを知ってもらうという意図から
企画されたものらしいのですが、初めは囲碁や将棋という言葉さえ
知らない子どもたちが最後のほうには真剣そのものな表情で
おじいちゃん先生と対局していて、
短い時間ながらも子どもの成長をそばで感じられました(^O^)/


IMG_4619effect.jpg

他のブースも元気な子どもたちとふれ合えて楽しそうでした!
まだまだ暑さが厳しいのに、汗をかくことをものともせず
目一杯はしゃぎ回る子どもたちを見ていると、
本当にエネルギーをもらえるなと感じますっ!


IMG_4623effect.jpg

最後に集合写真をぱしゃり。
男ひとりで乗り込んでしまったのでどうなるかと心配でしたが、
みなさん温かくてアットホームな雰囲気に助けられましたっ♪
ボランティアを通じて夏の思い出がまた一つできました( ´▽`)

お世話になった上向台小学校育成会の方々、
一緒に遊んでくれた元気な子どもたち、
本当にありがとうございました!


(さわだ あにー)

| 教育 | 19:00 | comments:1 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |