ゆにっき

2014年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2014年08月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

第40回吉祥寺ふれあい夏まつり いよいよ明日!

こんにちは、前期期間中にあとやることが29日までのレポート一個しかなくて試験やレポートに勤しむ人を高みから見下ろして地域チーム三年糸嶺柾人です!

さぁ!今年も!年間を通じて地域チームの一番のイベントである、東急百貨店前広場で行われる吉祥寺ふれあい夏まつりが明日明後日に迫ってまいりましたぁ!

今年もやります白玉!価格は去年同様200円!味は以下の通り!

・トロピカルマンゴー
・ベリーベリーヨーグルト
・ティラミス
・抹茶

今年の味は、昨年と比較して複雑な味が多く、その分手間暇かけてやってるのでおいしい!多分!

さぁ、明日明後日に迫ったふれあい夏まつり、今年もよろしくお願いいたします!レポート提出帰り、又は試験終了後にみんなで寄ってくださいね!

DSC_0097(2).jpg


さぁ、運営に携わる皆さんも二日間頑張りましょう!
スポンサーサイト

| 地域 | 11:30 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Special Interview 001【武蔵野の森を育てる会】

みなさん、こんにちは。
教育チーム/広報局3年の米本 史稀(よねもと ふみき)です!

さて、私たち広報局は月一回、インタビュー企画を実施してきましたが、
今回は、スペシャルインタビューと題しまして、Uni.で定期的に行っているボランティア先の方にお話をうかがうことになりました。

最近、暑い日が続いて、夏バテ気味ではありませんか?
今日はそんなみなさんに贈る、涼しげなボランティア、
【武蔵野の森を育てる会】の代表 田中さんに取材をさせていただきました!
どっぽ2



●活動内容

―――本日はわざわざ時間を割いていただきありがとうございます。それでは、まず最初に活動に参加したことのない私たちUni.のメンバーに、この会の主な活動内容など教えていただけますか?

 季節によって結構違うんだけど、今みたいな時期は皆さん今日やってもらったように草を刈るのがメインです。その売りとしてはやっぱり普段使わない鎌でザッザッっとやってストレス解消になる

―――気持ちいいですよね。

 気持ちいい、あの憎らしいやつってね(笑)そんな事思い浮かべながらやるのもアリだね。僕の知り合いが畑やってて夏にスイカができるたびに憎らしいやつの名前をつけて、このやろこのやろって。

―――怖ろしい!(笑)

 それに今日もやったけど木を切ることもやる。ふつう雑木林ってめったやたらに剪定したりしないのね、でもここは人との接点が多いからね。人に対して暗くのしかかってくるような所はやっぱり切ってやらなきゃいけないのね。それはのこぎりを使うからこれもストレス解消になる。やっぱり道具を使って作業するって楽しいじゃん、やってみると爽快な部分もあるし成果も見えるからね。「おお、綺麗になったな」とか。

―――そうですね。スッキリします、気持ちも。

 あと独歩の森でゴミ拾いをするけど、あれは森林浴だよね。いい空気でしょ?

―――はい、それはもう。

 周りのアスファルト道路は暑いけどあそこに入るとね

―――涼しいですよね。

 だから森林浴をしながらゴミ拾い、、ゴミ拾いってあんまり美しくないかな、クリーンアクティビティーとかさ(笑)

ill_kasa08.gif



●武蔵野の森を育てる会のはじまり

―――武蔵野の森を育てるという会の設立の経緯、そして田中さん自身が携わろうと思ったきっかけをお聞きしたいです。

 ここの境山野緑地(独歩の森)という緑地ができたのが2005年の4月。そのオープンに先立ってここをどういう緑地にするかを話し合う市民ワークショップが開かれたんですね。それで、そのワークショップに参加していた人たちが中心になって、ここが開園した後、ボランティア団体として自分たちで保全活動していこうという風にしてできた、それがこの武蔵野の森を育てる会なんですよ。
 それでね、大体そういう風になると代表って誰もやりたがらないんですよ(笑)

―――うーん、そうかもしれません(笑)

 私もね、御多分に洩れずずっと逃げてたの(笑)ところがね、市の方の当時の担当課長に実はその前にも別のことでもいろいろお世話になっていて、「どうしてもやってよ」ということだったので、「じゃあやりますか」ということで始めたの。ただ、やり始めると、やっぱりちゃんとやりたいじゃん、いい自然を作って。ということがあるのでやり始めてからはかなり主体的になって今に至ると。そういう状況です。
 僕自身がこの武蔵野に引っ越してきて15年くらいなんですけど、その前は埼玉の所沢市で9年間くらい暮らしていたんです。その時に子供会の世話をやっていて、広大な雑木林があったからその保護活動に参加していたの。それで、そこでずっとやっていた雑木林の活動が自分の身に染みついていたので、ここが開園するときに武蔵野のあるべき風景を大事にしていこうってことでスタートしたんです。

―――なるほど、そんな始まりだったのですね。

 方法として雑木林の自然をできるだけ復活させていくことが大事だなということで今みたいな形でやっているんですよ。会員でも雑草という言葉を使う人もいるんだけど、僕はあんまりその呼び方は好きではなくて、昭和天皇って昔いたでしょ。昭和天皇の有名な言葉が、雑草という草はない。雑草という名前の草はない。要するに草には名前がついている一個一個。だから、雑草という十把ひとからげな言い方は好まない昭和天皇の考えがずいぶん印象に残っている。雑草と言うよりちゃんと名前で呼んでいきたい。そうするとよくわかるんだけど、この土地に元々あった草とそうじゃない草があるわけ。

―――はい。

 一般にはそれをひっくるめて雑草と言っちゃうけどそうじゃなくて、ここにふさわしいのを残してそうじゃないのを取っていく、そこからこの会は始まったんです。

ill_kasa05.gif


●おすすめポイント

―――活動の魅力やおススメポイントはどういったところでしょう?

 作業は今言ったようなことだけど、おすすめは交流できることですね。高齢者の方とめったに話をしない方もいるかもしれないけど、ここに来ると作業を媒介にして気軽に話ができるんだ。それはいいよね、今日なんかは小学生も来てるし。

―――とても素敵です。普段参加している人たちの層はどんな感じなんですか?

 小学生は、隣の第二小学校ってあって時々授業やるのね。五年生や六年生の授業の後で何人か興味持って来るってことはあるんですけどね。会員が子連れで来るときもあります。

―――家族で参加、いいですね。

 あとウチの会はたましんと連携していて毎回作業案内出していて、あんまりいっぱい来過ぎると困っちゃうので毎回三名以内でという限定で案内してるんですよ。それで時々来てくれたり。

―――今日も来てましたね。あとは基本的に大学生などですか?

 そうそうそう、大学生とかその辺の一般の方、特別な方として企業ボランティアの人、それから都立武蔵高校ってあるでしょ。東京の都立高校で行われる奉仕の授業でも参加してくれることがあります。
 大事なポイントだと思うのは、我々はとにかく武蔵野の昔ながらの自然をできるだけ復活させたいと思ってやってるわけです。でもそのためには一人二人ではできないし、会員だってそんなに数は多くないので会員だけでやっていたら今日みたいなことはできないんですよ。それだからみんなに協力してもらって森の自然を良くしようと思ってやってるわけです。そうすると結果的に多様な人々が出会うので作業を通してつながりができる

―――新しいつながりに出会う。

 だから、森のためにみんなで協力してやっているつもりが我々のつながりを作ってくれている、そんな感じがするんですよね。昔の里山ってみんなで協力してやっていたんだよね。山の管理とかなんかも地域の人で協力してたからそこで当然つながりが生まれるわけです。人と人とのつながりと人と自然とのつながり、もうこれはセットなんですよね。というのがこの活動をやっていてよく分かるようになりました。

ill_frog04.gif



●みなさんへ

―――まだ参加していない大学生に向けて一言お願いします。

 まずはいつも来てくれて本当にありがとうございます、本当にありがたいです。これからもできれば来てほしいと思うんだけど、こういう作業って普通にやっていると中高年が中心になる、働き盛りは仕事があったり子育てがあったり忙しいですから。しかし、中高年だけだとへばっちゃうから若い力でたくさんの作業をやってくれることは本当にありがたいと思ってるんです。それとともにみなさん、こういう作業ってあんまり日常でやる機会ないでしょ?

―――ないですね。

 鎌で草を刈ったり、はさみで剪定したり森の中に入っておいしい空気吸いながら何かする機会ってないでしょ。だからぜひ自然との触れ合いの体験をして欲しいと思うんです。もう自分のためだと思っていいので、自分がここでいろんなことを学ぶとかいろんな体験ができる、普通の大学生活だけじゃ体験できないことがここではできる。自然との触れ合いだったりまたいろんな人との出会いだったりそういう自然とのつながり、人とのつながりがここで得られる。そんな期待を持ってまだ来ていない人は覗いて欲しいなと思います。

―――小学生の時に行った八ヶ岳の自然教室を思い出しましたよ。

 本当に!八ヶ岳に匹敵するなんて最高だな。

―――思い出しながら作業しましたよ、次の開催はいつですか?

 次の開催は7月13日です、二週間おきにやっています。夏休みもそのペースです。
 詳しくはホームページを見てください。




いかがでしたか?
次回のスペシャルインタビューもお楽しみに!

| インタビュー | 16:30 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

BOOK FOR KIDS 子供たちに笑顔を!!

こんにちはー
夏ですね暑いですね!!
アイスは年中ストックしてます、教育・総務2女きえです(^-^)


遅くなりましたが、6月21,22日に行われたBook For Kids の報告ですq(^-^q)

1403440462980.jpg


そもそもBook For Kids ってなんぞや??という人のために…
Book For Kids とはその名の通り
子供たちのために本を!笑顔を!
ということで始まった教育チーム内プロジェクトです。
本をそのまま送るわけじゃありません。
回収した本をBOOK OFFさんで換金して、そのお金を3keysさんというNPO法人を通じて、児童養護施設に寄付するというものです(^-^)

それに加え、今回は新たに「浩仁堂」さんという古本屋さんが全面的に協力してくださいました!!
浩仁堂さんは障がい者支援を積極的に行っている本屋さんです。
宣伝から回収、換金まで様々な面で本当にお世話になりました。



今年で2年目、計4回目の古本回収!!
初日は宣伝メイン、2日目は回収メインとしているこの回収。








Screenshot_2014-07-09-09-56-34_1.jpg

雨。2日目まさかの雨。



しかし!
こんなんでへこたれるメンバーじゃありません!
雨でも回収できる場所へ移動したり、止むのを待ってひたすら宣伝。
3年生にとっては最後の現役回収、2日間皆が全力を出しきりました。

IMAG1446.jpg
↑↑プレイス前で宣伝中のゆっちさんとくらや



1403440461774.jpg
↑↑プレイス中ではビデオ上映と展示会を行っていました


結果!
300冊もの本を回収することができました\(^o^)/

色々反省はありますが、雨天でこの結果はすごくよかったと思います


そしてなんとなんとっ!
今回は依頼回収(直接ご自宅に伺って回収)を頼んでくださる人が多く、回収日の2日間と合わせて
総計1,000を越えるのではないかという情報が!!?


1404872425279.jpg
↑↑こちらは男2人で宣伝中…(ふみきさん、はやた)



これも、今の3,4年生が地道に活動し地域に根付いた結果なのではないかと思います。
プロジェクトは1から全て学生が動かなければ、何も始まりません。
大変な面もありますが、それ以上に素敵な出会いやたくさんの喜びがあります。
先輩方が作ってくださった活動と繋がりを、次は私たちが確実に繋いでいきます!
リーダーあっきーを中心に頑張っていきますー

もし、この記事を読んで少しでも興味をもってくれた1,2年生!
次の回収は12月です、是非ぜひ参加してください!
なお、教育チームからはもうすぐプロジェクトメンバーも大募集します(^^)
今後のメーリス要チェックですよー


つたない文章でしたが、最後まで読んでくださりありがとうございました!

| 教育 | 15:35 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

わんずぺ~す

こんばんわ~~(*゚▽゚*)

環境チーム、広報局、そして動物プロジェクト所属の二年生大橋由佳子でいーーす(^-^)ぱちぱち


最近夢のマネキン一頭買いをして反省しつつ、るんるんでございます( ̄▽ ̄)☆

さて!!!さて!!
今回は動物プロジェクトで最近継続していっている、わんずぺ~すに同じく環境チームで企画局、動物プロジェクトのメンバー白上はるな氏とお手伝いに行ってきました!


初回の活動もゆにっきにかきましたね♫
わんずぺ~すさんは、主に沖縄県から、身寄りをなくした犬たちをひきとって新しい飼い主を探し、見つかるまでの間身寄りを引き取りお世話をする活動をしている団体さんです(*^_^*)今回は活動としては第三回目となっています!


さっそく!!学校3現終わりでわんずぺ~すにいってきました〜
201407012208409b0.jpg

緊張しつつも、インターフォンを押すと、中からわんこたちのこえが・・!!(^O^)

中にはいると、約15匹の元気なわんこがいて、元気に出迎えてくれました~~~♫




最初のお手伝いではコングという犬たちのおもちゃに犬用のビーフをつめました!
わんこたちがわんわん吠えた時にこれをあげると興味がそれ、なきやむそうなんです(^-^)(なるほどぉ~~)
犬用とはいえ、とってもおいしそうでした笑(そうです、白上と大橋はくいしんぼうです)

次に、なんと!!

待ちに待ったお散歩たいむ~~~!!


今回は、パピー(一歳未満のわんこ)の、最近お散歩デビューしたみなとふうとわんずぺ~すのお手伝いさんとお散歩に行ってきました~~~♫


私はふうのリードをひくことになりました!!


20140701220950fca.jpg
お散歩お散歩♫


みなととふうは雑種の兄弟犬でとっても元気がよく、あちこち自分の行きたい方にいくので、最初はリードを引くのが絡まったりしてとても大変でした( ̄▽ ̄;)

私は実家でミニチュアダックスフンドを買っていて、小型犬でおとなしいので、散歩なら大丈夫!と思ってましたが、これが意外と大変!(;´д`)

パピーといっても体重もまあまああり、やんちゃな時期なのであっちこっちうろちょろ引っ張られます!!




20140701232250211.jpg
はるなとみなとコンビに続いて♫


ちゃんとリードを持って、しっかり隣を歩くようにしてると、20分ほどたって帰る頃には、ふうがちゃんが、あっちこっち行かないで私の隣にぴったりついて名前呼ぶとこっちをみあげてくれるようになって心が通じ合えたきがしました(´∀`)


帰ってしっかり足をふきました!
20140701221128f98.jpg
お膝で休憩♫


帰ってからは、わんことふれあいながら、タオルを裁断したり、紙をおったりご飯をあげたりしました(^-^)

わんこたちは本当にみんな元気でひとなつっこい(´∀`)♡

よんだらきでくれるはこべちゃん♫

2014070122115899b.jpg
なあに?

兄弟仲良しみなととふう

20140701221217773.jpg
あそんであそんで♫


いっぱいわんこと触れ合って、お世話して、とっても勉強になったし、もっと関わっていきたいと思いました(^-^)!!
犬に関する殺処分という現代の問題を考え直すきっかけに繋げていきたいです!
そして早くこの子たちが新しい飼い主さんが見つかることをねがいます(^-^)!


読んでくださってありがとうございました!!
最後にはこべの可愛い寝顔でばいばい(*^_^*)
2014070122123478e.jpg
~ZZZ

| 動物 | 00:10 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

☆TREASURE HUNT☆

こんにちはー!

教育チーム2年の山本なおびですヾ(*´∀`*)ノ


今回初ゆにっき!いえい!なのに更新するの遅れた!いえい!ごめんなさい!本気で懺悔なう!



ってことで6/15にやった

☆TREASURE HUNT☆

について書きます!





まず南コミセンにてブンブンごま作り&お昼ご飯




このブンブンごまがのちのち重要な役割を担いますうふふふふ。




その後井の頭公園に移動し、茶ば…あ、いや、
寸劇スタート!(笑)



悪者(馬)に宝に鍵をかけられちゃったので
悪者を倒すためのキーワードを探す旅に出てもらうことに!


そこで、さっき作ったみんなのブンブンごまを合わせると…

なんとなんと、宝の地図になりました!!!


さぁいざキーワードを探す旅へ!


各班一生懸命ミッションに取り組んだり
クイズに答えたりしてました

クイズは間違えると遠回りになっちゃうから
たくさん間違えた班は大変そうでした…(笑)







ゴールした班を待っていたのはゴールテープ!(っぽいやつ!)



いい笑顔!


1番最初にゴールしたのはライオンチームでした!
優秀!




みんなゴールしたところで、
悪者再び登場!


それぞれキーワードを言って

うわぁ〜!



キーワード攻撃によりなぜか膝を痛めた悪者を
見事撃退することに成功しました!




ってことでみんなお宝を手に入れることができました\(^o^)/
やったね!!!!




今回の宝探し、企画側はトラブルやらハプニングやらちょいちょいありましたが
みんなの協力のもと無事成功することができました!本当にありがとう!助かった!

いろんな人が楽しかったって言ってくれてすごく嬉しかったです(*´ー`*)



企画の人も参加してくれた人もお疲れ様でした〜!







あ、悪者の正体はこの人でした(笑)


だーすー!不慣れな役目頑張ってくれてありがとう!(笑)
面白かったよ!(笑)(笑)




おわり!!!!!

| 教育 | 12:21 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |