ゆにっき

2015年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2015年06月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

2年生インタビュー ~環境チーム~

こんにちは! 
広報局がお送りしている縁の下の力持ちインタビュー第5弾!つまりラストです!!
タイトル通り今回は環境チームにピックアップ!
インタビューに協力してくれたのは、、、??
環境チーム2年生小池翔太(こいけしょうた)宮崎彩未(みやざきあみ)です!
kannkyou.jpg



===インタビュー開始===

―――はじめに、お互いの印象って?

宮崎 他人にあんまり興味なさそう!(笑)
小池 いや、人見知りなだけだし!
そもそも環境チームの人って~おれ以外みんなネジひとつ外れてると思うんですよね~
一同 ファッ!?

―――えーっと、質問に答えましょうね(笑)

小池 あみの印象かぁ、、、
   (1分間の沈黙)

  ...まぁ、90年代のOLって感じですね。←もはや理解不能


―――今までにどんなボラに参加した?

小池 基本的に月一ボラ、新しく始まった公園ボラなど、定期的に行われているものは参加しています。
宮崎 ぇ、、、同じです(笑)

―――環境チームってどんなチーム?

宮崎 人数少ないからこそみんな仲良し!アットホーム!!
小池 先輩たちとの壁がない!いい意味でフラット!!
   気を使わないでいられますね。

―――環境チームに入ろうと思ったきっかけは?

宮崎 知ってる先輩がいたから!(笑)
小池 地域と迷ってたんですけど、現環境チームの斉藤くんに誘われたのが決め手になりました。

―――環境チームの活動って?

小池 月に一度井の頭公園で行っている清掃活動がメインです。ほかのチームとも交流できるすごくいい機会です!
宮崎 このあいだは肉フェス行きました!ごみステーションというところでNPOの方々と協力してごみの分別をしました!

―――チームで好きな先輩って誰ですか?(笑)

小池 (伴先輩はもちろんだけどここはあえて)つぶろうさんですね!
   頼れる存在だし、Uni.の中心的存在だし、意外と副代表だし(笑)
宮崎 あすかさん!! 
   やっぱりあすかさんが居てこその環境チームかなって。(模範解答ですね)
小池 あすかさんは笑顔がステキ。好き

―――新入生に向けて一言!
宮崎 えーー!なんだろ!
   私は環境チームに入らなかったらここまで楽しく続けられなかったと思うっ!
小池 おれもおれもそうそうそうそう!少人数の環境チームだからこそ友達の輪ができてね!
   環境チームに入ってくれたら絶対に後悔はさせません!!!(×100)

宮崎
小池 あと!宣伝!明日5/20(水)富士山ワークショップがあるのでぜひ来てもらいたいです!
   本当は締切もう過ぎてるんですけど関係ありません!!(笑)
   これを読んでもし環境チームに少しでも興味持ってくれた1年生は気軽に来てね!(はあと)

以上、環境チーム縁の下の力持ち特集インタビューでした!
2人ともご協力感謝します!!
環境チームを少しでも知ることができましたか?
もちろん、文面だけでは環境チームの楽しさ、熱は伝わらないと思います。
百聞は一見に如かず!毎週火曜日のお昼に3-504でランチミーティングを行っていますので
ぜひぜひ実際に参加してみてください!


拙い文章でしたが、ここまで読んでいただきありがとうございました!!
これからのインタビュー企画にも期待してください!


インタビュー:広報局 3年 伴拓実 2年 鈴木夕稀




スポンサーサイト

| インタビュー | 23:50 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2年生インタビュー ~国際チーム~

kokusai.jpg

今回は国際チーム笑顔が素敵なの二年生の村上佳奈さんと橘みきこさんにインタビューしました!!!


-----国際チームの雰囲気はどうですか?
みきこ 二年生は恥ずかしがりやだけど一年生が入ってきてみんな生き生きしている。元々楽しいチームだけど一年生が入ってもっと楽しくしくなりそう!!早く一年生に入ってもらって仲良くなりたい!!

佳奈子 少人数なのでアットホームで楽しい。たくさん一年生がランチミーティングに来てくれている。国際チームの活動にも来てほしいです!まだ来てない一年生にはとても楽しいチームだからぜへ来てください!!!


-----最近はどんなボランティアに参加しましたか?
みきこ教育のこどもたちと水族館ボラに行きました。わたしは子供に慣れてなかったけどこどもたちと触れ合ってみてとても楽しかった。子供たちのみなぎるパワーをもらえたきがする。ぜひみなさんも他チームもボラに参加してほしい、いろいろな発見があって楽しい!!
佳奈子三鷹に住んでる外国の方と六義園へなかなかない機会なのでとても楽しかった。もしまたそのような機会があったらぜひ参加したい。そしてより多くの方々に参加してもらいたいです!!


-----これからどうしていきたいか?
みきこ真剣にやるミーティングときはみんなまじめにやり遊ぶときは全力ではっちゃけるメリハリがあるからこれからもそこともっと伸ばしていきたい。人数も少ないのでたくさん一年生にはいってもらい活動の幅を広げていきたい!!!
佳奈子 国際交流と物資両方の活動をもっと盛り上げていきたい。そろそろ代交代ので二年生全員で団結してチームをもっともっと盛り上げていきたい!!

ぜひぜひ一年生はアットホームな楽しい国際チームにいらしてください!!!

以上ゆにっき初挑戦の萩原辰哉がお送りしました。
インタビュー 3年 大橋ゆかこ 2年 萩原たつや

| インタビュー | 22:32 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2年生インタビュー~福祉チーム~


こんにちは!


新入部員のみなさんは今月の総会でどのチームに所属するかを決めますね!
広報局ではチーム決めの参考にしてもらえたら嬉しいな、という思いを込めて各チームの2年生にインタビューを行いました。

それがこの企画、縁の下の力持ち特集です。

(「広報局」とは何なのか、これも今月の総会で説明されます!)

前回の地域チームに引き続き、第三弾は福祉チームです。


福祉チームの二年生は現在5人いて(全員美女です)、その中から後期入部で動物プロジェクトにも所属しているお二人、
楮畑みなみさん西川みさきさんにインタビューしました。



↓二人は写真NGなので似顔絵を載せます↓
20150518_104831.jpg
20150518_104113.jpg

(絵:さとうゆか/広報局3年)



――ではまず、福祉チームはどんなチームですか?

「ワイワイ系ではなくて、少人数なのでアットホームで、意見が出しやすいです。」


――二人は後期入部ということですが、どうして福祉チームを選んだんですか?

みなみ「友達が福祉チームだから入りました。」
みさき「そのつながりで入りました。」


――入部前から友達だったんですね!学部が一緒とか…?

「学部は違います!もともとは新歓の時期に知り合って、後期になって一緒にUni.に入部しました。」


――福祉チームではどんなボランティアがありますか?

「施設ボラ、あったかまつり、スープの会というものがあります。あと、今回初めて地域×福祉のコラボラもやります。」


――各ボランティアについて詳しく教えてください。

スープの会はどうですか?(スープの会:ホームレスの方たちにお味噌汁やパンなどを配りながらお話をするボランティア)

「最近は初めて行ったときよりホームレスの人たちとお話しできるようになりました。いろいろなお話が聞けます。」


――施設ボラは何をするんですか?

「障がい者支援施設や老人ホームなどに行ってお手伝いをします。」


――事前に何か勉強してから行くんですか?

「特にしないで行きます。思っているより難しいものではないです。」


――なるほど、どうしても難しそうで自分にはできないかも、と思ってしまいがちですがそうではないんですね!


――あったかまつりはどうでしたか?(あったかまつり:武蔵野市にある福祉施設が集まって企画するお祭り。)

「企画運営は障がい者の人たちをサポートする団体の方がやっているけど、Uni.として出店もして、お客さんだけじゃなく自分たちも楽しめてよかったです。」


――今度、地域×福祉のコラボラがありますね。企画には携わっていますか?

「福祉チームは全員企画メンバーになっています。」


――どんなことをやるのか教えてもらえますか?

「地域チームの定番『街歩き』に福祉関係の施設などをまわる福祉要素を盛り込んだものになります。ぜひ来てください!」

――初のコラボラだからどんなものになるのか全然想像つかなくて、すごく楽しみですね!



――では、このインタビューは新入生向けでもあるので、新入生に何か一言お願いします。

「「ぜひ入ってね!(笑)」」←照れながら言ってくれました。

――ほんと、ぜひ入ってほしい!ちなみに目標は何人ですか?

「チーム内で目標は10人以上ということになっています。」

――10人!2年生の倍ですね(笑)


――
以上、福祉チームの縁の下の力持ちインタビューでした!

初の地域×福祉コラボラは先日、5月16日に行われました。(締切日までに宣伝できなくてごめんなさい!)
参加したみなさんは福祉関係の知識が増えたでしょうか?まだどのチームにするか迷っている人はぜひ、福祉チームをご検討ください。1年生が何人入るのか、今からとても楽しみです。

また、現在広報局では様々なインタビューや対談を企画しています。今後もゆにっきをどんどん充実させるのでご期待ください!


(インタビュー/小野・佐藤)

| インタビュー | 23:48 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2年生インタビュー~地域チーム~

みなさんこんにちは~!!!
縁の下の力持ちインタビュー第二弾ということで、今回は地域チームにお話を聞いてまいりました!
今回インタビューに協力して頂いたのは2年生のお二人、長堀真美(ながほりまみ)さんと三浦貴弘(みうらたかひろ)さんです!

地域チームインタビュー

ーーではインタビューを始めさせて頂きます。よろしくお願いしまーす。
一同 お願いしまーす

ーーではまず地域チームはどんなチームか聞かせて下さい。
貴弘 とりあえず明るいって感じ(笑)
真美 確かに(笑)チームリーダーと副チームリーダーを中心にみんなが協力的にやっている感じです。
今は夏のお祭りの準備期間の準備期間なのでそれに向けて動いてます。

ーーではではそんな地域チームに入った理由は何でしょうか?
真美 地域の試作会とか行ってみた中で先輩と話す機会があって。こんな先輩になりたいなと憧れて地域にしました。

貴弘 お祭りの手伝いをやりたいと思ってて、地域を選びました。
あとは武蔵野の森っていう清掃系のボラもあったのでそれもいいなって思って。迷わず地域でしたね。他のチーム見に行かなかった。地域しか行かなかった(笑)

ーー地域のボランティアにはどんなものがありますか?
真美貴弘 メインはやっぱりお祭りですね~。

貴弘 あと森もあるよ。

一同(笑)

貴弘 定期的に森もあるし、あとは季節ごとにいろいろ。

真美 定期的にはハモニカの街案内もですね。あと新しいのでは、最近は畑とか

ーー畑って?
真美 武蔵野の農家の人と協力して場所を借りて野菜とかを育てていこうっていうのなんですけど、まだこれからなのでそういう活動が最終的にできたらいいなーっていうところです。

ーー地域ってコラボラとかも一番多いイメージですが…?
真美 そうですね〜、よくやりますね。コラボしやすいのかな、多分。

貴弘 今回福祉もやってるし、環境も前やったし

真美 あと国際もこの前初めてやって。たぶん教育ともね、そのうち…

ーーその時はよろしくお願いします!ではではお二人的おすすめ地域ボラは?
貴弘 (即答)

一同(笑)

真美 お祭りもいいですけど、ハモニカもおすすめしたいです。

ーー先ほどからハモニカと森のお話が出てますが、貴弘は武蔵野の森、真美はハモニカでの活動もしてるんだよね?
真美貴弘 そうですね。

真美 一応プロジェクトみたいな。

貴弘 森はプロジェクトではないけど僕が代表みたいな。

ーー貴弘いっつもメール流してるもんね
貴弘 そうね(笑)

ーーではまず武蔵野の森から。どんな活動をしているんですか?
貴弘 武蔵境駅近くの独歩の森で地域の人たちと一緒にゴミ拾いしたり、笹刈りしたり、あとは週によって森の柵かえたり、外来種の採取とかやっています。あとこの前は夏みかんとってみんなで食べました。

ーー夏みかんとれるんだすごい…(笑)なぜそこまで森に魅了されてるのでしょう?
貴弘 最初に行ったボラが森で、そこからこれいいなって思ってずっと行ってます。
しかも1日あるわけじゃなくて、日曜の午前だけで、午後にバイトとかもできるし行きやすいので。

ーーなるほど。どれくらいのペースでやってるんですか?
貴弘 2週間に1回ですね。2週に1回日曜日の午前中に清掃やって、最後におやつとお茶をもらって帰ってくる感じかな。

ーー参加者にはどんな人が?
貴弘 地域の一般の人たちとか。あと大学生もいますよー。亜細亜大学の人とか。だからそこで交流もできますね。

ーーちなみにUni.からは…
貴弘 ん~(笑)

ーーなるほど…全力で宣伝させて頂きます(笑)じゃあ次はハモニカについて、これはプロジェクトということで。何人くらいですか?
真美 今2,3年生合わせて9人ですね。

ーーどんなことやってるんですか?
真美 森と日程かぶっちゃうんですけど、第2土曜と日曜に11:30ぐらいからハモニカ横丁で地図配ったり、道案内したり。あとそのうちハモニカ横丁を使ったイベントをやれたらいいなって。

ーーハモニカおすすめのお店は?
真美 いっぱいあるんだよなあ(笑)ご飯屋さんとかなら「まぐろのなかだ屋」の海鮮丼とかラーメンだったら「珍来亭」とか。あとつけ麺なら「虎洞」とか。
あとはさとうのメンチのところもハモニカだよ、いろいろ密接してるから。

ーーなるほど。意外と広いんですね〜、知らなかった!ハモニカの案内は一般の方は利用してくれてますか?
真美 この間一人でやってた時は80枚くらいハモニカのマップ配りました。聞かれた人にはマップを使って教えてあげたり、この間はもらってくれた人とずっとお店の話で立ち話してた(笑)
すぐ答えられないこともあるけど、一緒にどこですかねーって探したりするのもすごい楽しい。

ーーでは最後になりますが新入生にメッセージを!
真美 地域はほかのチームとコラボラがしやすいからどこのチームでも友達になれるし、企画とかも入りやすいし、イベントが大きいからいろいろ楽しいこといっぱいできておすすめです。ぜひ入ってください!

貴弘 地域は、5チームの中でも一番人が多いからいろんな人と仲良くなれるのがいいところ。地域の人と関われるから、大学卒業して社会人になって交流するときにも役立つかなって。あとはやっぱり森かなぁ…、森!(笑)

真美 いっぱい入ってほしいなあ…(笑)

真美貴弘 みんなぜひ地域チーム入ってね!



お二人ともご協力ありがとうございました!
インタビューいかがでしたでしょうか!
地域チームの明るさ、活発さ、感じて頂けましたでしょうか。
インタビューする中で、お二人のボラへの熱意がとてもとても伝わってきました。
興味をもった新入生のみなさん!地域チームにもぜひ参加してみて下さい!
(武蔵野の森もよろしくお願いします)
以上地域チームインタビューでした〜(^O^)!

(インタビュー:広報局3年益尾啓士、2年小笠原佳菜)

| インタビュー | 01:30 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【環境】新歓ボラ!!-2015-

みなさんこんにちは、こんばんは!
環境チーム2年の「こいしょう」こと小池 翔太です!まさか僕がこのゆにっきに記事を書く日が来るとは思いもしませんでした...。


さて今回は先日5/10(日)に行われた、『環境新歓ボラ』についてご報告させていただきますよ!

とその前に、当日集まって来てくれた1,2,3年生のみなさん!本当にありがとうございました!そしてお疲れ様でした!
環境チームにとっては新1年生を交えて初めてのボラということで、若干緊張しましたが皆さんどうでしたでしょうか?

この日は前日のあまりよろしくない天候が嘘のように去り、晴天の下、無事井の頭公園の清掃を行うことができました!(ちょっと暑かったけどね...)
僕がいま記事を書いている壁の外側では猛烈な風と共にうるさいくらいの雨が打ち付けていますがこれを台風といいます。もしこの台風がちょっとでもずれていたらと考えると悪寒がしてきますね。


ボラの内容はというと午前に井の頭公園の清掃、午後にレクの二本立て。

最近気づいたことですが、徐々に井の頭公園に捨てられているゴミの量が減少しているように思いました!なので各チームの数名は若干手持無沙汰だったのではないでしょうか('ω')逆に会話が弾んだのかな?
とにかく公園がきれいになることはいいことです!

ここで残念なことに午前中の活動写真や集合写真を撮り忘れていました...ごめんなさい!😞

bora2.jpg

これはレクの様子。チーム対抗でお絵かきリレーをしました。緊張感が走っています
大学生にもなってお絵かきリレーをするなんて....と思ったそこのあなた!Uni.ではどうやら絵を描く機会が多いようですよ。しかしながらみなさんとてもユニークな絵をお描きになりますね。とんでもない画伯が数名いましたがここはあえて伏せておきましょう。おかげさまでとても盛り上がりました!ありがとう!


そのあとはイントロクイズを行いました!最近の曲はどうもわからない!まだ若いはずなんですけどね。
楽しんでもらえたならうれしい限りです!!
borara.jpg
(全員の集合写真)


今回参加してくれた1年生には環境チームの活動ってこういうことをするんだな!とかこんな人たちがUni.にはいるんだ!とか少しは知ることができたんじゃないかなと思います。面白い人たちがいっぱいいます!
いまどのチームに入ろうかなぁなんて迷っている内はもちろん環境に来てほしい気持ちはありますが、色んな人の話を聞いたりLMに顔を出してみてください!

そしてこれからもより進化していく環境チームをどうぞよろしくお願いします!!

| 環境 | 22:43 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

環境チームの月1ボラのポイントカードお披露目!!


みなさまこんばんは!環境チーム3年の中平一樹こと「つぶろー」です!

本日は、今期より導入されました環境チームの月1ボラのポイントカードをご紹介したいと思います。

環境チームは毎月一度、井の頭公園の清掃活動(通称、月1ボラ)を行っています。

このやりがいのある素晴らしい活動にもっと多くの人に参加してもらいたい… そしてボランティア活動において最も大切なことは「継続」です。 でもどうすればみんなに繰り返し来てもらえるのか…

環境チームのみんなで知恵を振り絞った結果、答えは身近なところにありました。
そうです「ポイントカード」です!

そしてポイントカード作成チームを立ち上げ、この度ついに完成いたしました!

IMG_4780.jpg

全部で3タイプあります。左上が「中平モデル」、右上が「斉藤モデル」、右下が「宮崎モデル」で、裏面は統一デザインです。

IMG_4792.jpg

●匠のこだわりポイント●
さいとう「吉祥寺と井の頭公園をすべて詰め込んだ心象のもと描きました。」

みやざき「ポイント集めたいなって思ってもらえるように工夫したつもりです!」

なかひら「井の頭公園の1年を通した美しさが伝わるよう四季折々の木々を描きました。」

みんな各々こだわりを持ってデザインしたようです。

IMG_4795.jpg

こんなかんじでペローンて財布からちょっとチラ見せなんかしちゃったらほんとにクール…
このカードを持って肩で風を切って井の公を歩いてみたいものですね!!

月1ボラに来てくれた人にもれなくお渡しいたします!(ランダムに渡すのでデザインは選べません。ごめんね)

来てくれた月には裏側にシールを貼っていきます。今日の月1では48人の部員が早くもカードを手に入れました!
ポイントが溜まった人には何かいいことあるかもね…!?

ではみなさん、これからも月1ボラをよろしくお願いしまーす!(環境チーム一同)
IMG_4793.jpg
今日の活動についての記事は近いうちに更新されると思います!

p.s.
この度ポイントカードを作るにあたり、いつも快くカッターを貸してくれた国際チームのみなさん、定規を貸してくれた矢沢と潘くん、そしておれの無茶な要求をいつも渋い表情で引き受けてくれたポイントカード作成チームメンの直人と彩未に、この場を借りて感謝の言葉を記します。ありがと!

| 環境 | 22:14 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2年生インタビュー ~教育チーム~

今回はユニの縁の下の力持ちにスポットを当てよう!ということで、各チームの2年生にインタビューを行いました。先陣を切るのは教育チーム新田恭平くんと柴田美緒さんに話を伺いました。まだチーム選びに悩んでいる新入生のみなさんはぜひ参考にしてください!




ーーこれから教育チームのインタビューを始めます。今回はチームの縁の下の力持ちということで、局員やチームリーダーをやってないけど活動を頑張っている人を僕たちでセレクトさせてもらいました。それではインタビューを始めます。

一同 イェーイ!


ーーまず2人から見た教育チームの雰囲気を教えてください。

美緒 楽しい!

恭平 和気あいあいとしていて、あまり先輩後輩とかも関係なく楽しめるチームだと思います。

美緒 みんな仲がいいと思います。仲がいいから団結力があって、教育って大きいボランティアが多いじゃないですか。一つのことを企画して、子供と一緒に遊ぶ。チームの仲がいいからまとまりやすいのかなって。

恭平 1から企画するからね。団結力は強くなると思います。


ーー1番好きな先輩は?

恭平 今西さん(教育3年)です!

ーー美緒は?

美緒 1番好きな先輩…え、みんな好き笑
最近はキエさん(教育3年)が大好きです!


ーーでは教育チームの魅力はなんですか?

恭平 何より子供達と一緒に楽しめることです。

ーー子供かわいいよね。

恭平美緒 かわいいー

美緒 さっきも言ったとおり、やっぱり仲がいいところです。あとみんな子供が好きなので優しい!…かもしれないです笑それは感じます。


ーー教育チームの仲の良さは傍目から見ていてもわかるよね。羨ましい…はい、次に2人がチームで頑張っていることは?

恭平 ミーティングはできるだけ出るようにしています。

美緒 私もミーティングとボランティアに参加するよう心がけています。


ーー2人とも2年生になり、ユニに入って1年になります。そもそも教育チームに入ったきっかけは何ですか?

恭平 まずユニに入ったきっかけですが。新歓の時期、僕人見知りなのであまり友達ができなくて。何かサークルに入らないとできないと言われたので、学科が一緒だった高橋拓也くん(教育2年、愛称T.T)に「どうしたらいい?」って聞いたんだですよ。そしたら「ユニ入ろう(T.Tの声真似)」って。

一同 似てる笑

恭平 チームを選ぶ時は、教員になりたいというのがあって。あと子供が好きなので、教育にしました。

美緒 私は単純に新歓で説明を聞いて、1番楽しそうだと思ったからです。子供が好きだったのもあります。



ーー2人から見たチームリーダーの隼大さんは?

恭平 隼大さんはとにかく周りが見えているんです。周りも見えるし、次何をしなければならないかっていう先も見えていて。なんというか先見の明があります。そしてすごくフレンドリーで話しやすいです。

ーー持ち上げたね笑

恭平 持ち上げましたね笑

美緒 何だろう…何でも知っているというか、人のことをよく見ているのでちょっとした変化にすぐ気がついてくれたり、何でもできると思います。自分の仕事じゃないことでもサポートしてくれる。

ーー同期から見ても彼はすごいと思う。

恭平 レジェンドです!


ーー新入生におすすめのボランティアと伝えたいことは?まずはおすすめのボランティアから。

美緒 5月10日に新歓ボラとして、子供たちと一緒に品川水族館に行きます。ぜひ来てください!小学生も50人くらい来てくれて。一緒に水族館を回ります。めったにできない経験だと思います。

恭平 彼女がリーダーです。

美緒 そうなんです。なのでぜひぜひ!

ーー恭平は?

恭平 そうですね…教育は活動のメインとして10月にハローウィンがあるんですよ。仮装して子供たちと一緒に道路をぐるぐる回って?子供の家で「お菓子をくれなきゃ、イタズラするぞ」って。教育チームはそれが1番ですね。

美緒 みんな仮装する。子供も大学生も。

恭平 新入生が参加しやすいとしたら、環境の月1ゴミ拾いもオススメです。

ーー他チームの宣伝まで。さすが教育、優しい笑では最後に1年生に一言。

恭平 入って損ないです!損させません!ウェルカム!!

美緒 絶対楽しませます!絶対1人にさせません!

恭平 できれば話しかけてほしいですけどね笑

美緒 みんな人見知りだからね笑

ーー2人とも頼もしい。今日はありがとうございました!


穏やかな春の陽気の中行われた今回のインタビュー。教育チームの仲の良さがひしひしと伝わってきました。普段他チームとして活動するなかでも、教育の団結の強さは際立ってるように思います。興味を持った新入生はぜひランチミーティングや新歓ボラに参加してみてください!
(インタビュー:広報局3年竹中、2年竹井)

| インタビュー | 12:32 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |