ゆにっき

2015年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2015年08月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

【国際】ネパール震災支援募金活動

こんにちは!国際チーム1年の落合樺子です(^O^)
uniに入ってから約2か月半…
はやくもゆにっきに投稿する機会をいただいたので、頑張ります!

ネパール震災募金の活動についての報告です。
securedownload-6.jpeg

私たちは7月7日から10日までの4日間、学内で募金活動を行いました!
この募金活動は、今年4月25日にネパールで発生した震災の支援金を募ったものです。
この地震によって、これまでに死者8,600名以上、倒壊家屋50万棟以上の大きな被害が発生しました。

今回は、寄付先としてチャイルドファンドJAPANさんにご協力いただきました。
チャイルドファンドJAPANさんは集まったお金を「主に緊急物資支援として、震災による被害の大きかったシンドゥバルチョーク地区を中心にお米や豆などの食料を配布したり、仮説の学校(テント)を建てたりする」という活動に使用しています。

企画メンバーは、ボランティア支援センターの講演会への参加や6号館地下で流すスライドの作成など、着々と準備を進めていき…
4日間、お昼休みの30分間で
元気よく!できるだけ多くの人に!募金していただけるよう、張り切って声かけをしました!


そして、4日間で集まった金額は……
securedownload-2.jpeg
(写真は集計作業中)

なんと!29492円!!!


お天気に恵まれない日もありましたが、本当にたくさんの方に募金していただきました〜!
募金してくださった方々に感謝です!
fc2blog_20150722225457518.jpg
(寄付金贈呈@チャイルドファンド事務所)


また、当日には他チームの1年生もたくさん参加してくれて、楽しく活動をすることができました!

securedownload-3.jpeg
(活動1日目)

募金活動というより、ボランティア活動自体が初めての経験だった私は、右も左もわからない状態でした。
そんな中、2,3年生の先輩方がチャイルドファンドJAPANさんやボランティア支援センターの方との連絡など、様々な面でフォローしてくださり、とっても充実した活動になりました。

この活動で集まった支援金が、少しでも多くの人の生きる糧となるよう、心から願っています(^O^)
スポンサーサイト

| 国際 | 23:24 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【環境】七夕まつり!


どうも!こんにちは、環境チーム3年のなかひらでぇす。
今日は7/4に成蹊大近くの木の花小路公園で行われた七夕祭りのお手伝いに行ったときのことをお話しします。

まず、朝起きてみると前日までの大雨が嘘のような曇天!
日頃の行いが天気に影響するのかどうかはわかりませんが、まあとにかく降らなければいいんです。


この毎年七夕祭りが行われる木の花小路公園っていうのはとにかく成蹊大から近いんです。IMG_5745.png
ほらね(笑)まさかこんなところに公園があるなんて知らなかった人もたくさんいると思います。


さて(笑)、当日のことを話しますが、お祭りが13〜16時に行われるので午前中は会場の設営を中心に作業を進めました。
IMG_5709.jpg
笹を立てて飾り付けをしたり(花形の仕事ですね)


IMG_5707.jpg
看板を用意したり(見よ、この熱の籠った表情を!)


IMG_5711.jpg
当日来てくれた方々にお配りする非常食の仕分けをしたり(作業効率Good!!)


IMG_5708.jpg
はい、準備OK!!


お祭りは、まず地域の防災の方が災害時にどのような行動をとるべきかなどの説明をしてくださいました。
そしてここでこの公園に隠された驚くべき事実が・・・

なんと、災害時にはお一人様用ベンチが
IMG_5721.jpg
トイレになり、


こちらのベンチは
IMG_5720.jpg
かまどになるのです・・・!!!

災害時、この公園は避難所として活用されるそうです。

IMG_5710.jpg
参加者を代表して環境2年の小池くんとトイレ用のテントの組み立てをさせてもらいました。
案外カンタン!これなら慌てずできそうです。

「あの大公開トイレが使われる事のない日々が続きますように。。。」by環境1年こちわみさと


その後、お茶たて体験をさせてもらいました。IMG_5714.jpg
いつになく真剣な表情なこちわまほ。袱紗の形から見てこれは裏千家ですね(へへ)


IMG_5715.jpg
おいしくたてられた様子。


そして地域のミュージシャンの方が来たり
IMG_5683.jpg


なんと武蔵野市の市長さんも駆けつけ、葉っぱの短冊を書いていました。IMG_5712.jpg

地域のちびっこたちもたくさん来て楽しんでいました!
こういう地域密着型のお祭りっていいですね。

この七夕祭りは毎年この時期に木の花小路公園で行われているそうです。
来年も恐らく環境チームはお手伝いで参加させて頂くと思うので、他チームの方もぜひご参加ください!

近いうちに武蔵野市のFacebookかホームページにさらに詳しい内容が載ると思うので、ぜひチェックしてみてください。

たのしかった(^_^)
では!!

IMG_5692.jpg

| 環境 | 12:09 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【Unimal Project】~The dog's life game~

こんにちはー!
国際チーム2年、Unimal Projectの橘美姫子です。
最近はしとしとじめじめ、梅雨ですね( ;∀;)

さて、先日Unimal Projectではプロジェクト初のワークショップである『The dog's life game~犬生ゲーム~』を開催致しました!
今回はその様子についてご報告させていただきます(*^-^*)!!!

・・・犬生ゲームとは??・・・
日本のペット業界の現状や犬の殺処分問題について理解を深めるために、参加者にさまざまな犬の生涯を疑似体験してもらうゲームです!
1435727151497.jpg


1435727156143.jpg

ハスキー等の流行が過ぎてしまった犬種のクジを引いたために序盤でゲームを離脱させられてしまった人もいましたが、
みんな元気に犬になりきってくれました!
途中クイズや片足立ちゲームもあり、楽しみながら学んで頂けたのではと思います。

1435727105801.jpg

当日はこんなにたくさんの1年生や、4年生の方も参加してくれました!(^^)!


1435727071577.jpg

1435727064266.jpg

ゲーム終了後はスライドを通してより詳しくゲームでの出来事やそれに関連するペットショップや保健所等における犬の現状について学びました。
参加してくれた方々は真剣な眼差しでスライドを見つめてくれていました!


今回のワークショップを通して、犬の殺処分に関する悲惨な現状を知っていただくことで、参加者の皆さんには、今までとは意識が変わったという部分があったのではないでしょうか?
私たちUnimal Projectは「動物が好き、動物のためになにかしたい!」というメンバーが集まり、犬猫の殺処分ゼロを目指した活動をしています。
もし、活動に興味を持った1年生はぜひぜひUnimal Projectメンバーに話を聞いてみてくださいね(*^▽^*)

参加してくれた皆さん本当にありがとうございました!!!



| 動物 | 14:32 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |