ゆにっき

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

〔福祉〕 障害者と共にお菓子作り

皆さん、こんにちは(^^)
教育/福祉チーム3年の下田理沙です。

先日の6月2日(日)に行われた
「障害者とお菓子作り」イベントに
協力させていただきました!

このイベントは
主に、知的障害を抱えた30代~50代の方が
より住みよい暮らしと就労を支援するために

恵比寿を拠点に活動を行っている
NPO法人「ぱれっと」さんの1拠点である
「溜まり場ぱれっと」さんが運営している
イベントになります。
NPO法人ぱれっとへはこちらをクリック )

今回は、初めての参加ということもあり、
私と2年生の三ツ木大地と行ってきました。

このボランティアには、障害を持った方の他に、
UNI.のように、イベントの企画や運営スタッフに
私たちと同年代の他大の方や社会人が関わっています。


他大の方と三ツ木
 左は、大地です。右の方は、運営ボランティアで
 日本大学に在校している いそいそ さんです(^^)

当日は、班にわかれて利用者さんと
ボランティアと運営スタッフがつきながら
みんなで大切な人にあげる
マフィンとホットケーキを皆で作って、
お昼に流しそうめんしたあとに、
マフィンにつけるメッセージカードの
作成をしました^^

attachment01.jpg
和気あいあいと料理をつくっています!
※ぱれっとさんと利用者さんの方に
写真掲載許可はとっております。

securedownload_20130603205557.jpg
そうめんと、ホットケーキです!
ホットケーキの卵をわったり
かきまぜたり利用者さんが各々
自分のできることをお手伝いして
完成した料理です!

attachment00.jpg
メッセージカード送る人がいなかったので
ゆにのみんなにメッセージをかきました(笑)

感想
-----------ーー
今回、初参加ということで緊張しましたが
ぱれっとのスタッフや運営のボランティア、
更には利用者さんである障害を持った
方々が優しく迎え入れてくれました^^
利用者さんの障害の程度は、人によって
個人差があり、物静かで丁寧な物腰の
人、とっても優しい人、声を沢山
かけてくれる人など個性豊かなメンバーです
このボランティアは障害を持った人に
なにかを教えるのではなく、共に
学び共に遊ぶなかで友達として
交流を深めるものであって私たちが
上から何かをするというものではありません
いろいろな人がいます、今回のイベントの
中でも、会話をしていて戸惑う
場面が多々ありました。けれど戸惑う
だけではなく、嬉しいこともあります
笑顔で話しかけてくれます。
何か困ったことがあるとき
運営スタッフや同世代の他大の
大学生が助けてくれます。ぜひ、
成蹊大学の皆もこの活動に参加してみてください!
これからも全体メーリスやLMなどで
次のイベントのお知らせをしていきたいと
思います^^
ーーーーーーーーーーーーーーーーー
スポンサーサイト

| 福祉 | 21:14 | comments:7 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

やばい、これは感動する。

| かめかわ | 2013/06/03 23:06 | URL |

下田更新ありがとー!

とても素敵な記事でした(^_^)
なんだか、福祉ボラの良さがとても伝わる文章だなって思いました( ^ω^ )

わたしも福祉のボランティアで障害を持つ方と関わらせてもらったことがあるけど、とても心が温まる出来事がたくさんあるよね(^_^)
わたしも久しぶりに福祉ボラに行ってみようかなって思いました!!

| あいざき | 2013/06/03 23:11 | URL | ≫ EDIT

共に学び、共に遊ぶか。
めっちゃええ感じやん(=ω=)

| れー | 2013/06/04 20:55 | URL |

ぱれっと行ってきたんだね!
古くからの友人が、たまり場ぱれっとで職員として頑張っています!(昨年のアースディの際、先代リーダーに紹介しました)

上の感想にも書かれているけれど、まさしくそんな「共に学ぶ、共に遊ぶ(ひいては『共に生きる』)」という理念が、ぱれっとの取り組みの随所に見られます。
特に、障がいを持つ人と持たない人が共に住まい、共に生きていく中でお互いの理解を図っていく取り組みとして、「いこっと」というコミュニティハウジング活動があります。ぜひ注目してみてくださいね(^^)

| ひびの@プレイス | 2013/06/06 11:18 | URL |

【訂正】
(誤)コミュニティハウジング
 ↓
(正)コレクティブハウジング でしたm(_ _)m

いこっとの取り組みは、こちらのリンクも是非参照してみてくださいね☆今回の活動との連続性を持って読んでみると、一層深まると思いまーす(^^)


※ぱれっとの家「いこっと」
http://ikotto.npo-palette.or.jp/about/index.html

| ひびの@プレイス | 2013/06/06 11:30 | URL |

沢山のコメントが

数多くのコメントありがとうございます。まさかの先輩達とひびのさんまで!
そうです。とても、楽しかったです。
共生って言葉が凄く伝わってくる
あたたかな団体でした。( ・ω・)ノ
実は、運営ボランティアさんのなかで
いこっとに住んでるお姉さんが
いて、いこっと見に行こうかいわれたのですが、まだ見にいってないです。
来月の7日に、利用者さんと
スタッフで一緒に障害について
学ぶ絆ミーティングがあり
ますので、いってみたいですね!
(ただ、運動会と被りそうです笑 )

| 下田理沙 | 2013/06/07 03:21 | URL | ≫ EDIT

りささんありがとうございます!!!

以前福祉のボランティアは難しい!知識がないと迷惑だ!と感じたことがあります。
(もちろんいい意味で。本当に福祉のみなさんには頭があがりません。)

しかしこの活動は一緒に活動をするということで初心者でも参加しやすそうですね!

| もつ | 2013/06/12 17:05 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。