ゆにっき

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

新三役インタビュー Part1

インボディ測定結果で「ブヨブヨな身体」と書かれました、国際チーム/広報局1年藤波志穂です!!
部活を引退してから一年半、なんと12キロ太ったんです。そろそろ痩せたい・・・。



さて、またまたやって参りましたインタビュー企画~!!フゥゥウ↑↑
シリーズ「新Uni,三役」
第一弾は会計・鈴木創さん!!!!!
広報局2年の米本史稀さんとインタビューしてまいりました~

藤波 まず“ハジメ”に本題ではなく緩くいきたいと思います!
米本鈴木 はーい
藤波 んとお名前が天地創造の「創」と書いてなんと読むんですか
鈴木 はじめ ですww
藤波 前のブログ遡ってたら、そうゆうくだり(名前なんと読むんですか)を希望さんのところでやってたので、これをやりたくて!笑

~では本題に参ります~

――なぜユニに入ったのでしょうか
鈴木 最初は特にボランティアに興味があるわけでもなく、友達と一緒に入るとゆうただそれだけですね。須田悠平くん(教育二年)と入りましたね。カレッジに塚本康貴くん(教育二年)がいて入部したのが一つのきっかけだと思いますね。

――来年度からUniの会計になると思うのですが、どういう経緯でなったのでしょうか
鈴木 会計は、やりたいと思ってもできるわけじゃなくて、代表からの推薦があって、声かけてもらったことには断る理由もないから是非協力をしてあげようかな!と

――教育チームと福祉チームに兼チームされてると思うのですが、どうしてこの2つのチームに入ったのですか
鈴木 教育チームに入った理由は去年の5月に、野球の部活に入っていて(後に退部しました)、土日に野球があるので平日にできるボラを探していたんですよ。で、教育には「ぶじかえる」というボラがあることが判明して教育かな、っと。
 福祉の方は、最初はまったく入る気なかったんですけど、3月の卒業式の時にもっさんこと山本健裕(現・福祉TL)と話していて、「福祉は人が少ない」「できるボラが限られてきてるんだよね」っていう話を聞いて「自分が福祉に入って少しでも福祉のボラのやれることが広がるのなら入ろうかな。と思って入りました。

――創さんから見た教育チームと福祉チームはどんなものでしょうか
鈴木 教育は、他チームと比べてもとても仲が良いと思うんですよね。先輩も後輩の面倒をよく見てるし、後輩も先輩によっ
てきてくれるし、同級生同士も仲が良いかな。なんてったって企画する人が沢山いるから!遊びを!
米本 歩み寄るよねぇ
鈴木 みんなで遊ぼう感がとても出てるチームかなぁ。福祉は兼チームしてる人が多いから、幽霊部員も少なくやる気のある人が多くて、人数は少ないけれど少数精鋭でミーティングもほとんど全員が出席できるし、一番大人なチームだと思います。

――おすすめのボラはなんですか
鈴木 おすすめのボラというかやってほしいボラは、みんな月1(分野:環境)とか武蔵野の森(分野:地域)とかは友達と一緒だから気軽にいけると思うんだけど、福祉や教育系の自分とは歳が離れている人とのボラにぜひ参加してもらいたいなあと思います。
米本 例・ぶじかえるみたいな、ね!

――ぶじかえるにはどのくらいの頻度で行ってるんですか?
鈴木 最後に行ったのは~(急に裏声)今年の6月ですね。
藤波 (代表選の応援演説で)史稀さんが、ぶじかえるいった時にタマさん(教育TL・玉田稔樹)が「ビー玉ちゃん」ってあだ名がついたっておっしゃっていましたが、創さんは何かあだ名とかあったんですか?
鈴木 自分は・・・ババアです
一同 爆笑
鈴木 だいたいね、小学生ってね「ババア」とか「ジジイ」とか好きだよね。ニックネームのないかたにはおススメだよね。子どもは有吉より毒舌だからね(笑)


――スープの会とかには行ったことありますか
鈴木 自分は行ったことはないんですけど、あれも絶対ふだん経験できないような体験で、行って怖かったって人もいないわけではないし、行ってもう行きたくないって人もいないわけではないけど、、、講演会あったから(スープの会の人と)顔見知りになって。ぜひ一緒に行こうって人がいれば、誘っていただければ!

――最後に一言どうぞ!
鈴木 会計には太宰嘉希さん(地域二年)と松永美玖さん(地域二年)という強力なサポーターがいるのでやっていけるのではないでしょうかねぇ!!


写真、、、三人とも血色悪いのですが、、、(笑)
unnamed_convert_20131224235755_convert_20131225000206.jpg


創さんありがとうございました!!


いかがでしたでしょうか!!
代表、副代表インタビューもお楽しみに!

メリークリスマァス!!!
スポンサーサイト

| インタビュー | 23:54 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT