ゆにっき

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ようこそ新入生の皆さん!福祉チーム インタビュー

こんにちはこんばんはっ!
広報局3年のさわだあにです( ´ ▽ `)

今回は全5チーム連続インタビュー企画・第2弾といたしまして!
【福祉チーム】竜野 真悟くん潘嘉駿くんのおふたりを、
同じく広報局3年の宮坂陽介、米本史稀とともに直撃しました~♪


IMG_3147.jpg

沢田 「今日はよろしくお願いします。じゃあ、まず初めに自己紹介をどうぞ」

竜野 「福祉チーム2年の竜野 真悟です。」

潘 「同じく福祉チームの潘嘉駿(ハン カシュン)です!」

沢田 「1年間Uni.を過ごしてみてどうですか?楽しいですか?」

竜野 「そうですね。やっぱりボランティアに参加するといろんな人と交流することができて、すごい楽しいです。」

潘 「楽しいですね。ボランティアして、いろんな人と出会えて、素晴らしい経験になりました。」

沢田 「福祉チームはこの1年間やってみてどうですか?」

潘 「福祉チームは人数が少なくてみんな仲が良いので、自分にとしてはこのチームに入ってすごくよかったと思っています。障がいを持っている子どもたちと遊ぶこともできて楽しかったです!」

竜野 「やっぱり福祉チームは少人数なのが魅力だと思います。(ミーティングでは)アットホームな雰囲気で小さな教室で意見だし合ってみんなでワイワイできるのがすごく楽しいです。」

IMG_0791.jpg

沢田 「じゃあ、印象に残っているボランティアについて教えてください。」

潘 「10月にある『あったかまつり』というボランティアの実行委員に福祉チームが参加しています。」

山本 「武蔵野市の障害者養護施設や老人ホームを運営している人たちが一同に会して大きなお祭りを企画しているんだけど、いまの時期から月1回実行委員が集まってどういうことをやろうか話し合っているんだよね。それに今日、俺と潘くんで福祉チームとして参加してきたんだ。しかも今年は福祉チーム初の出店をだすことに決まって、

(一同歓喜)

潘 「ゲーム系の出店をだそうと思ってますね。」

山本 「今年から俺たちもお店をだして子どもたちと一緒に遊んで楽しめたらいいなと。」

沢田 「これは福祉チームの目玉ボランティアになりそうだね!」

竜野 「期待ですね!」

沢田 「福祉のボランティアってやっぱり高齢者の方や障がいをお持ちの方とかと接するということでハードルが高いイメージがあるんだけれども、それに対してはどう思ってるの?」

潘 「実際そんなことない、そんなことはないです。誰でもできますよ! あと楽しいです、やっぱりみんなでボランティアをすることは。」

竜野 「個人個人で行ったらやはり最初は抵抗を感じることもあるかと思います。でも僕たちは福祉チーム、他のチームの人も最初は仲のいい人とみんなで行けばそんなことはないと思います。自分の仲のいい人との交流に加えて高齢者の方たちとの交流なのでみなさんが思っているほどの抵抗やハードルはないですね。」

沢田 「二人は福祉チームの鑑だよ!」

竜野 「まだそんなに参加してないんですけど(笑)」

(一同笑)

IMG_7643.jpg

米本 「もっさん(山本)から見た二人ってどんな感じなの?」

山本 「潘くんはね、一年の最初から福祉チームに居てくれて本当にありがとう。潘くんが居てくれるだけでチームの雰囲気がほんわかとして明るくなるのでいつも助かっています。総務局の仕事もやっていてよく頑張っていると思います。
竜野くんは一年の後期入部にも関わらず分からないことも多いと思うけどよく頑張ってくれていると思います。」

竜野 「夏くらいからどんどんボランティア参加します!」

山本 「これから一緒にどんどんボランティア参加しようね。ところで竜野くんは他チームのボランティアにも結構参加しているよね。」

竜野 「入部してすぐのころは環境チームなどの方が参加しやすいのもあって月一ボラとかによく参加していました。」

山本 「これから福祉の大きなボランティアもどんどんあるので他チームも福祉チームのボランティアもどんどん参加しようね。」

IMG_7206.jpg

宮坂 「では最後に新入生へのメッセージを。じゃあまず潘くんから。」

潘 「メッセージですか。福祉チームは自分としてはA Big Family!A Big Family!」

宮坂 「発音いいね笑 もう一度言ってもらえる?」

潘 「A Big Family!笑 私にとってはA Big Familyだから、チームみんなが仲が良くて活動もそんなに難しくはないです。高齢者の方や障碍のある子供たちと遊んだりすることも気を付ける点はありますがそんなに難しいことではないので一年生のみなさんが福祉に入ってくれたら嬉しいです!」

竜野 「福祉チームは一年生から見るとやはり他のチームより抵抗感もあると思うんですけど、実際にボランティアに参加してみると意外にそういうこともなく、先輩もあたたかく迎えてくれると思うので、もし福祉チームに入るか悩んでいる人がいたら、大学からボランティアとか少しやってみたいと考えている人は福祉チームに顔を出してみてください。」


///

いかがだったでしょーか(^0^)/
残すはあと3チーム!お楽しみに~♪
スポンサーサイト

| インタビュー | 22:21 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT