ゆにっき

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

局インタビューvol.4 ~広報局~

2.png

ゆにーくんアイコンやぁ! ゆにっきをご覧のみなさん、こんにちは。
ぼくはゆにーくん。局インタビューのラストを飾るのは、広報局!!
今回はそんな広報局のみんなに話を聞いて来たよ!



IMG_7812.jpg
<左から:小野陽香、鈴木夕稀、竹中裕輝(局長)、竹井優太>

IMG_7813.jpg
<左から:小笠原佳菜、佐藤結香、益尾啓士、萩原達哉>

ゆにーくんアイコンやぁ! 広報局のみんな。それじゃあ、インタビューを始めようかな。

一同:いえーーーい!!

ゆにーくんアイコンみんな元気だね!!
さっそくだけど、広報局ってどんなことをしている局なんだい?


竹中:広報局ではTwitter、ブログ(ゆにっき)などのSNSと、ホームページを通じてボランティアの情報を部員に発信してます。

一同:真面目だなあ(笑)

竹中:その情報を発信して、少しでも多くの部員に興味を持って欲しいっていう思いを込めて活動しています。
それ以外にも月1回に部員に焦点を当てたインタビュー企画をやっていたり、ユニマガジンっていう総合冊子も受け持ってます!

一同:素晴らしい!

ゆにーくんアイコン中でも好きな仕事ってあるかい?

小笠原:私はゆにっきかな~。更新するのがたのしい。

萩原:俺、おしゃべり活動。

一同:それ局関係ないじゃん(笑)

小野:ホームページとか、ブログとかいじるのけっこう楽しいと思う。

竹井:俺この前も別のインタビューしたんすけど、俺の声だけ(ボイスレコーダーに)入ってないんすよね…。(悲壮感)

一同:声張って!!

竹井:普段のMTGからも毎日楽しいです。

一同:おお~。 …毎日?(笑)

ゆにーくんアイコンみんなそれぞれに楽しんでいるね!
そんな広報局って、どんな雰囲気?


竹中:えっとお、割とみんな静か(笑)

佐藤:え、ダメ出し?(笑)

竹中:でもうるさいときはうるさいから、メリハリがあるかなって。
真面目に議論もできて、ふざける時もちゃんとある。やるときはやるっていう。そういう局かなあ。

萩原:とりあえず楽しい!

佐藤:良かったね~。

竹中:お母さんかよ。

佐藤:私はマイペースな人が多いと思う。みんなあんませかせかしてないよ。

ゆにーくんアイコン確かに自分の世界を持ってる人が多い感じがするね。
みんなが広報局に入ったきっかけはなんだったんだい?


益尾:先輩が魅力的だったね。圧倒的に。

一同:確かにね~。

竹井:僕は完全に総会の宮さん(前代局長のこと。詳しくはこちら)の演説に心を打たれて。

萩原:何したんだっけ?

竹中:すげーぐだぐだして、巻いてって言われたのに延びたやつ。巻けなかった男(笑)

竹井:原稿が全然見えなかったらしいですよ。

一同:爆笑

萩原:俺はゆうちゃん(竹井のこと)に言われて来たからなあ…。

鈴木:私はもっとUni.と関わろうかなって思ったときに誘われたかな。

小野:仕事内容に一番興味あったから入りました~。

ゆにーくんアイコンじゃあ、広報局に入って良かったエピソードってあるかい?

萩原:広報遠足!(昨年の秋にOBも一緒にBBQに行きました。)

小笠原:ホームページいじるとか、機会がないとできないから、そういうの楽しいなって思えたのも広報局のおかげかな。

萩原:あとは、みんなと仲良くなれたこと(笑)

一同:まあ、いい答えだよね。(笑)

佐藤:インタビューとかする機会が多いから、全然関わらない人とかそれで知り合えることもあるし、垣根越えて活動ができてるっていうのがすごいある。
Uni.の中でいろんな所に赴くから、お互いに関わり合えることが多いのがいいよね。

竹中:俺は地域チームで仲の良い先輩がいて、それで入って。

萩原:で、たつやくんに出会えたよね(笑)

竹中:(スルー。)チームが違っても局内で関われるし、局に入って人脈が広がったかな。
佳菜も言ってたけど、ホームページとかをいじる機会が学生生活のうちにあって良かったと思うしね!

萩原:(唐突に)俺ニワトリのモノマネ習得した!

コッコッコッ、コケーーーー!!!(ご想像にお任せします)

一同:………。 ※広報局員にはスルースキルが身に付いています。

ゆにーくんアイコン…みんな自由だね。
そんなみんなから見た局長は?


一同:うるさい。声がでかい。

小笠原:食堂で離れてても気付く。

萩原:絡みやすくていいっすよ。おすすめの先輩です!

一同:おすすめ? なんか表現違くね?(笑)

鈴木:割と考えてる!

竹中:みんないいね上から来てる(笑)

佐藤:根は真面目

~ここでトリッピーの動きについて解説し始める萩原~

竹井:どんな局面でも明るくいてくれるから救われますね。

竹中:いやいやそんなことないんだよ、暗い人生をけっけっ(噛)

一同:噛み過ぎでしょ(笑)

ゆにーくんアイコンさて、局員募集の時期だけど、どんな一年生に入って欲しいと思ってるんだい?

一同:楽しい子が欲しい!根は真面目がいい。

竹中:いるだけ要員でもいい!

佐藤:それ、ガヤだな。

竹中:盛り上げ役欲しいね(笑)

鈴木:あとは、やる気がある人!

萩原:俺と絡んでくれる人!

~静寂~

萩原:ファーーーー

小野:(質問を振られて)…その通りだと思う。

竹中:あとは、SNSがある程度できる人。見てるぐらいでもいいからね。
別にPCの技術とかは気にしなくていいから。難しい作業するっていうのは一年生はあんまないしね。

ゆにーくんアイコンそれじゃあ、最後に局長からメッセージをよろしく!

竹中:広報局に入ったらいろんな関わりが増えると思うから、人脈広げたいっていう人も一緒に活動しましょう~!

一同:待ってまーす!! 




興味を持った人は5月28日のメーリスを遡って要チェック! ※応募締切は6月15日です。(全局共通)

4回に渡ってお送りしてきた局インタビューも、広報局で最終回となりました。
インタビューを受けてくださった各局員のみなさん、ゆにっきに訪れてくださったみなさん、ありがとうございました!

(テキスト執筆:佐藤)
スポンサーサイト

| インタビュー | 17:22 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

素晴らしい、広報局のカオスは脈々と受け継がれているようだね。
君たちの更なる活躍を願います。

また顔を出すのでその時も元気なみんなの姿を見られたらと思います。

それでは、お疲れ様。

| rice book | 2015/06/11 18:52 | URL |

>rice bookさん

コメントありがとうございます!
本当に広報局は先輩方あっての今だと思うので、私たちも後輩に何かしら残せるよう精進していきたい所存です!
またお会いできるのを広報局員一同たのしみにしております〜!

| 広報局 | 2015/06/13 02:32 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT