ゆにっき

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

プロジェクトインタビュー~Unimal編~



こんにちは。後期のプロジェクトメンバー募集に向けてのインタビュー第2弾は、動物に関するボランティアに特化したプロジェクト、Unimal(ユニマル)プロジェクトです!

今回はリーダーの佐藤ゆかさん(3年)、染谷太郎さん(3年)、児玉くるみさん(2年)にインタビューしました。

1442246337013.jpg


――Unimal プロジェクトができたきっかけを教えてください!

ゆか:みのるさん(木村稔・地域チーム4年)の存在が大きいんだよね・・・
みのるさんが災害救助犬のイベントのボランティアを募集するメーリスを流してて、
訳あってそのイベントはできなかったんだけど、みのるさんが動物関係のいろいろな人と関わりがあることを知って二人で動物に関するボランティアの話をするようになって、お互い動物関係のボランティアをしたいっていう気持ちがあったからプロジェクト立ち上げようって話になってUnimalプロジェクトが始まりました。


――現在の活動内容は?

染谷:今やっている活動は、「わんずぺーす」というシェルターのお手伝いや、犬の殺処分などを勉強するワークショップです。あと、大学の長期休暇の時には新潟県にある「アニマルフレンズ日本」という施設のお手伝いをしています。


――「わんずぺーす」さんはどこにあるんですか?

ゆか:東大和市にあるんだけど、昔は吉祥寺にあって、みのるさんが吉祥寺にある時から関わりを持っていたから移転してからもお手伝いをさせてもらってます。


――ミーティングや勉強会ではどんなことをしていますか?

くるみ:勉強会は、最近はあまりできていないんだけど、やるときは木曜のお昼に集まって動物の殺処分になどについてを勉強しています。


――昨年行われた動物保護の映画の上映会を開催することになった経緯を教えてください!

ゆか:「Team299(チームにくきゅう)」さんという武蔵野市の団体があって、その団体が大学生と一緒にやるイベントを計画していて、みのるさんとその団体の代表さんが知り合いだったからUnimalプロジェクトが映画の上映会のお手伝いをさせてもらうことになりました。
運営はTeam299さんとみのるさんに任せっきりで当日しかお手伝いできなかったので、今年は企画から関わってUnimalの色を出せるようにできたらなって思います。


――1年間活動して得たものや感じた事はなんですか?

くるみ:わたしも動物が好きで入ったから、保健所の動物の殺処分について勉強したりして、好きっていう気持ちだけじゃなかなか難しいこともあるんだなって思いました。それでも、学生でもできることがたくさんあるんだってことも学べました。

染谷:本当は猫と一緒にいると呼吸が苦しくなるくらいの猫アレルギーなんだけど(笑)動物が好きでこのプロジェクトに入って、実際に活動してたくさんのことを学びました。


――プロジェクトの雰囲気は?

ゆか:忙しい人が多いけど、発言力が高い人が多いから盛り上がると大変(笑)
何にでも一生懸命な人が多くて、話が逸れて「猫」の書き順について議論したことなんかもあったけど、そんな一人一人の個性を尊重しつつひとつにうまくまとまっていきたいです。
3年生は9人、2年生は7人で、忙しい人たちばかりです!


――ゆかさんはどうしてリーダーをやろうと思ったんですか?

ゆか:昔からリーダーとかやらないタイプだったんだけど、動物関係のボランティアは大学に入ってすごくやりたかったことの一つだから、「リーダー」っていうのは肩書きに過ぎないけど責任を持って頑張りたいと思ってリーダーになりました。

――大変なことは?

ゆか:ミーティングの時間が全然足りないこと!今みたいなワークショップの準備中は特に忙しくて時間が足りないんだけど、大変でもやりがいがあると思いながらやってます。

動物保護って福祉とも関連していて、ただ動物を保護するというだけではなくて社会をよくするっていう大きなテーマを持って活動しています。すぐには変えられないことばかりだけど、この時間は無駄じゃないって思ってやっています。


――そんなリーダーのことを二人はどう思っていますか?

くるみ:今までみのるさんがやってくれてたことを全部ゆかさんが一人でやってくれてるから、みんな申し訳ないと思ってます…。ゆかさんは本当にすごいと思ってます。

染谷:メンバーの個性が強すぎてミーティング中もどんどん意見が出て、しかも意見を曲げない人が多いからそれをまとめるのは大変だろうなと思ってます。

ゆか:発言が無いよりはいいよ!


――後期にはプロジェクトメンバーの募集がありますが、プロジェクトに入りたいと思っている人に何か言いたいことはありますか?

染谷:動物が好きで、興味持ったらぜひミーティングに来てほしい!

くるみ:すでにこのプロジェクトに興味を持ってるって人もいるみたいなんだけど、とにかくまず動物が好きだったらがんばれると思うので意欲がある人に来てほしいなって思います!

ゆか:意欲のある人は自然と集まってくると思う!さっきも言ったけど現メンバーの「個」が強いから、自分の意見をしっかり言ってくれる人だとありがたいです。
ミーティングを見てくれたら雰囲気が分かると思うから、とりあえずミーティングを見に来てください!!


――忙しい中ありがとうございました!!

1442246335679.jpg






☆Unimalプロジェクトの今までの活動は、このゆにっきにもたくさん記録されています。
画面左上の「カテゴリ」欄の「活動報告」フォルダの中の「動物」という文字をクリックしてぜひ過去の記事も読んでみてください!


(インタビュー:3年・益尾、2年・萩原)
スポンサーサイト

| インタビュー | 20:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT