ゆにっき

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

プロジェクトインタビュー~Exceed Walk編~

プロジェクトインタビュー第4弾、一番最後を飾るのは、みんなご存知 『Exceed Walk』 です!

今回インタビューを受けていただいたのは、
プロジェクトリーダーの益尾啓士(教育チーム3年)さん、そして富田泰雄(教育チーム3年)さん、新田恭平(教育チーム2年)さんです!


IMG_1190[1]



○Exceedとはどんなプロジェクトか


益尾啓士(以下KC)

チャリティーウォークを企画するプロジェクト!

チャリティーウォークとは、例えば身近なところで言うと、東北の大震災があってそこに対して東北頑張ろう!東日本頑張ろう!という目標を掲げて、それに賛同した人達が集まり参加費をチャリティーとして東北に寄付するというもの。

そこから一緒に歩くことによって合流もできる。

あまり聞いたことはないかもしれないけど、実は日本でも各地で行われてる!



○プロジェクトを立ち上げた理由


KC


気づいたらプロジェクトになってたんだよね!笑

俺が知らない何代も前からチャリティーウォークはやってたらしくて、東京マラソンウォークとか井の頭線ウォークだったりとか。その影響で悠志さん(国際チーム4年)がやってて、その時丁度総務ベガも作られていて気づいたらプロジェクト扱いになってたかな!

僕も気づかないうちにリーダーになってたと。笑


○企画の流れ


KC

まず何を決めるの?


富田泰雄(以下Y)

どこを歩きたいか!

どこを歩きたいかを決めて…


KC

そう!決めて、それから


Y

それからみんなで意見を出し合って、こうした方が良いんじゃない?みたいな!

で、場所が決まったら今度はどんなルートを歩くのかを決めて…今回だったらー…

KC

いや、今回のはまだ秘密かな!笑

まぁ場所決めて、具体的なルート決めて、で後は歩いてる途中にある何を決めるの?はい、きょうへい!


新田恭平(以下K)

ミッション!レクレーション!


KC

そうそう!それを決めてって手順だよね!


K

あとは参加者の自由で!


○ミッションの具体的な内容


KC

新歓ウォークは、池袋の旧成蹊大学〜吉祥寺の現成蹊大学までを歩くって感じで、ミッションは何をやったかっていうと?


Y

チームごとの特色を出したミッションをして、例えば教育なら、公園に行って童心に戻ろうみたいな!笑


○現在のメンバーについて


K

今はー、全体が7!

3年生が4人、2年生が3人ですね。

ほぼ教育チームです笑


○ミーティングの雰囲気


K

そんなかしこまった感じじゃなくて、こういうこと俺はやりたいよー!みたいな感じでどんどん意見を出し合っていって、硬い感じではなく普通に会話してるような雰囲気。

ミーティングっていうより会話の延長線って感じかな!


KC

超早いよね!ミーティング決まるの!


K,Y

早い早い!!


KC

だから放課後ミーティングで18:30〜20:30までやるところを俺はいつも1時間くらいで終わらせる!笑

速攻で意見出してどんどんみんなが意見するから19:30くらいには終わっちゃう!

みんな素晴らしい!!


Y

スパスパ決まっちゃうっていうのは、みんな意見をそれぞれ出すけど、まとめながら進めてくから早いみたいな!


○ミーティングの頻度


KC

だいたい月に1回だけと、ウォークが近づくと月2回になったりするかな。

ウォークがだいたい年に2回あって、そこに合わせてミーティングをするからそこに合わせて、直前はちょっと多めって感じかな!


Y

あとは下見をしに行ったりもします!


○過去に行われたウォーク


KC

1番最初は中央線ウォークで新宿から吉祥寺まで歩こうってなってたんだけど、それは雨で潰れちゃったんだよね…

次は、東京から吉祥寺まで。

その後、山手線ウォークをやり、新歓ウォークとして池袋から吉祥寺まで成蹊から成蹊までをやって、次はどこだろう?って感じ!


K

次回のウォークはもう決まってます!笑

どこだろうなー!笑


○1番楽しかったウォーク

K

僕は山手と新歓しか行ってないんですけど、2つとも違う楽しさがありました!

新歓ウォークの時は企画を初めてさせてもらって、自分達が企画したものがすごくみんなに喜んでもらえる、自分自信も楽しめる、終わった後に楽しかったよとかいってもらえるとすごく嬉しかったです!

山手線は完全に参加者として行って、訳わかんないくらい長い距離を歩いたことで笑、面識のなかった班員ともすごく仲良くなれました!

本当に別々の楽しさがありましたね。

どっちが楽しいとかは言えないです!


KC

俺はリーダーとして初めて企画したのがこの間の新歓ウォークだから、それは一つ印象にすごく残ってるなあって感じ。


Y

俺は1番楽しかったのは山手です!

すごい楽しかった!!

歩いてる時にすごく仲良くなれるのが魅力で、俺とかけっこう人見知りだからあんまり話さないけど班員の人は歩いてる時に自然と話してるし、すごく仲良くなれるかな!


K

ちっちゃい合宿みたいな感じ!日帰りの!


○やりがい


K

少人数だからこそ自分から発言していかないと話が進まないっていう責任感はやりがいの一つだと思います。

終わった後に楽しかったよとか感想を言ってもらえるのもやりがいの一つですね。


Y

参加者からあの時のExeedすごく楽しかったって言ってもらえるし、自分達で意見を出したおすすめの場所とかで楽しんでもらえると企画して良かったなって思えます!


KC

俺はメンバーがやる気を持って企画してくれるってだけでそれがやりがいかな。


○苦労すること


Y

反省を生かしながら、気を使ったり、いろんなところに注意しなきゃいけないところは大変だなって思う。

K

歩くのが大変です笑

まぁ大変だけど楽しいです!

大変なところって言ってぱっと出てこないくらいに楽しいです!


○プロジェクトに入った理由


Y

プロジェクトの活動に初めて参加してすごい楽しかったっていうのと、少人数で一人ひとりの責任が重くなっていくからその中で企画をしてみたいなって思ったからかな。


K

山手線で参加したときにもう楽しくて入りたいなって思ってて、山手線の時ってすごく企画がハイレベルだったんですよ!

レジェンド達が作ったしおりとか!笑

ミーティングに参加した時も楽しそうだったし、一人ひとりの責任っていう面でチームとはまた違う楽しさがあるかなと思って入りました!


KC

僕は気づいたらプロジェクトのメンバーになってました。笑


○みんなから見たリーダー


K

ミーティングが1時間で終わるのはみんなのおかげだって言ってる人がさっきいたんですけど笑、まとめ上手ってことだし意見を出させるのも上手くて、自ら発言しなくても発言しやすい環境を作ってくれるっていうのがリーダーとして優秀なところかなと思います。

頼りがいがすごくあります!!


Y

意見がすごく出ても、すぐにスパッとまとめてくれる。だからそういうのはすごく良いところだと思うし、うーんとねー、すごいリーダーです笑

頼りがいハンパじゃないです!笑

すごいリーダーです!大事だから2回言います!笑


○今後のExceed


KC

日程は12/6(日)です!内容はまだ秘密!

メーリスはメンバーとして1年生が入ってちょっとしてから流すかな。

10月の中旬〜下旬くらい!


K

ぜひチェックしてください!


○募集要項

KC

やりたい人が集まって勝手にやるってプロジェクトなので、一言で言えばやる気がある人!

とにかくやる気があってExceedを企画したいっていう人は来たら良いんじゃないかな!


Y

やる気があれば良いよね!


K

今人数が少なくて、人数が少ないからまとまってるってとこもあると思うけど、やっぱり少ないからこそ意見が偏っちゃったりするんでやる気がある人が欲しいな!


KC

Exceedは来るもの拒まずなプロジェクトなんで誰でもどうぞ!


○1年生に一言


KC

待ってます!的な感じ??笑


K

待ってます!!!!!


Y

入ったら本当に楽しいと思う!

Uni.がもっと充実すると思うのでぜひぜひ!


KC

お待ちしてまーす!


IMG_1189[1]





これでExceed Walkのインタビューは終わりです!
仲の良さや団結感、そして楽しそうな雰囲気の伝わるインタビューで、質問するこちら側も楽しませていただきました!
3人とも本当にありがとうございました。

(インタビュー:3年 竹中、2年 鈴木)

スポンサーサイト

| Exceed Walk | 11:55 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT