ゆにっき

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

福祉事業所、見学体験。

こんにちはあ(=゚ω゚)ノ

福祉チーム1年 篠原 愛です
春休みも終わりに近づいて、そろそろ大学始まっちゃいますね💦
自分、群馬からの通いです。通学時間2時間半です。
大学行くの辛くなったら、私のこと思い出して…さあ頑張りましょう( ^ω^ )


さて、
人数も少なく、記事の更新もほぼなく…
何やってるん?福祉(-∀-)???な影の薄いチームかもですが、
これから主張していきますようー
案外人数少ないからこそ、一回参加して仲良くなったら来やすいかも?笑


今回は
3/14ホワイトデーにいってきた
「特定非営利活動法人 燦」さんの見学体験について。
過去記事のペットボトルボランティアと、同活動です。

HPはこちら→特定非営利法人 燦

燦さんは
端的に言うと、障がい者の方たちへお仕事を提供なさっている団体です。
私たちは、その作業所である天成舎へお邪魔してきました。

働いている方々は、高校卒業から60代まで幅広く
また
障がいの重軽度も様々な方たち。

作業所ではその方たちが働いていらっしゃいます。


通年行っているのは、
ペットボトルキャップの仕分け作業です


313 ペットボトル紙袋_4082

313 ペットボトル紙袋_1959



金属探知機を通し、異物を排除して、資源リサイクル企業へ引き渡します。
1㎏(約400コ)=20円   だそうです。




また、
それ以外にも企業からの発注により、作業を行っています。

私たちが見学に行かせていただいたときは
紙袋を作っていました。

私たちも、皆さんと一緒に体験として作業してきました。



313 ペットボトル紙袋_5053

313 ペットボトル紙袋_4214

313 ペットボトル紙袋_6941



企業のロゴなどがはいった取っ手のない状態の紙袋に穴を開け

底に厚紙をいれ

取っ手をビスで固定し

キズ、汚れ、不足がないか確認

されて、発注元へ渡されていきます。

文字で書いてしまうと、こんなものなのですが、実際やってみると、
結構たいへん。。。


ですが、
侮ることなかれ、彼らは自分たちのできる仕事を誠実に真剣にこなしています。

できることは、率先して。
できないことであれば、頼れば良い。


とても和やかで、よい職場だと感じました。
初めて作業する私たち。いろいろと教えていただきました。




ここからはちょっとマジメなお話。

「障がい」は個性です
担当の方は何度もその言葉をおっしゃいました。

例えば、
「自閉症」の方は、
こだわりが強く、一つのことをずっと集中して行うことができます。
お仕事、めちゃめちゃ早いです。
私たちが追い立てられたほどに、です笑



燦さんが目指しているのは、
お仕事をすることにより障がい者の方たちが社会的な役割を得ること。

寄付などで助けられる側だけでなく、
社会の役にも立つために、働くということ。

だから利益の半分は
世界の子供たちのためのワクチンとして募金しているそうです。

知らなければ、
彼らのことを私たちは
街の中で大声をあげて迷惑、としか思われないかもしれない。

確かに、接点がなくてよくわからないことに対して
戸惑ったり、もしかしたら怖いと思ったりするかもしれません。
実際、私もそう思います。

だから、福祉はちょっと敬遠されがちだったり…


でも、だったら。
なおさら、参加してみませんか。
知ってみませんか。



うへえ、長くなっちゃった。
でも、伝えたいこといっぱいできた素敵な1日でした!
読んでくれてありがとうございましたったたん

…ということで福祉への参加、気長にお待ちしておりますよう(//>ω<)
スポンサーサイト

| 福祉 | 18:08 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。