ゆにっき

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

国際TL・副TLインタビュー

チームインタビュー第三弾の今回は国際チームです!
他チームに負けないくらいの結束力がある国際チームですが、果たしてその秘訣は何なのか…!
”国際チームの顔”でもあるこのお二人が、その魅力をたっぷり語ってくれたので、今回はその愛を皆さんにお届けします!!


s_IMG_6052.jpg
第8期チームリーダーの、2年福丸 花さんと…

s_IMG_6053.jpg
副チームリーダーの、1年大輪 裕介さんです!



――それではインタビューをはじめます!まず、国際チームはどんな雰囲気のチームですか?

福丸:一言で言うと、優しいのが特徴のチームです。まだ他のチームの皆は知らないと思うんだけど、実は一人一人がやる気に満ちていて、独特な面白い人ばっかりです!
大輪:そうですね(笑)僕も国際チームの雰囲気とか印象は同じですね。メンバー同士の仲がすごい良いんですよ。仲が良いからこそ雰囲気がいいし、行きやすいチームだと思います。

――個性的な人が多いんだね〜

大輪:うーん…個々が強いかもしれない。
福丸:おしゃれな人多いし!

――確かに、おしゃれな人多いイメージ!

福丸:おお、やったね(笑)

――来年、一年生が入ってきた時も含めて、どんなチームにしていきたい?

大輪自分から参加したいと思えるチームにしていきたいですね。あと、他チームの先輩から言われたんですけど、楽しいって思ったら自分から来るようになると思うんですよ。だから、国際チームが楽しい場所だって思ってもらえればこちらから『ミーティングに来てくれ』だとか『何で来ないんだ』って責めることもないと思うので、僕らができるのは行きやすい、いつでも来られるような雰囲気を作ることだと思います。

福丸:私は、まずはチームのメンバーが全員知り合いになってほしいな。そしたら誰と一緒でも企画が楽しくできるかなって。それで、他のチームの人から『国際仲良さそう』とか『ベトナムに自分も行ってみたい!』って言ってもらうようになりたい。だからチームリーダーの私だけじゃなくて、メンバーみんな一人一人から、同じことを言ってもらえるようなチームにしたいなと思っています。

s_IMG_6019.jpg


――TLと副TL、お互いどんな印象かを教えてください!

大輪:ほんとすごいんですよ、(花さんは)仕事がめちゃめちゃできて安心感がありますね。自分は副TLになって日も浅いし、できないこととかたくさんあるんですけど、花さんいるし、大丈夫だろうなっていう安心感がある。頼れるしバックアップがあるから、自分からいろいろ挑戦できるっていうのがありますね。

福丸へえ~~(照)にやける。めったに褒められないから(笑)
私はね、大輪ちゃんとは業務連絡以外でもどうでもいいLINEをするのが楽しい!大輪ちゃんが副TLになる前からちょいちょいLINEしてたけど、今はめっちゃどうでもいいことをLINEするようになって(笑)「朝早く学校来ちゃいました!」みたいな。実は同い年なんだけど、弟みたいな感じに思ってる。あと、大輪ちゃんは一年生の中でも、特に熱意がすごくて!でもその分、壁にぶち当たるときがあると思うんだけど、落ち込んだ時とかすごく心配で…。でもそういうの私も経験してるから、相談とかしてもらえれば少しでも軽くしてあげることができるんじゃないかと経験した身としては思う。

s_IMG_6028.jpg


――それぞれ頑張りたいこと、変えていきたいこと、やりたいことなどを教えてください。

福丸:わたしは、TLとしては、メンバーが企画からボラの参加まで、楽しくてやりがいがあると思ってもらえるような環境を作りたい。事務仕事は一通り経験したんで、それを大輪ちゃんにお任せします。一番変えたいと思っているのは、国際チームのメンバーって自分のチームにこもりがちなのね、例年そうなんだけど。ぜひほかのチームのボラとか、プロジェクトに参加していってもらいたいなって思ってる。リーダーとして自分のチームの活動を好きって言ってもらえるのは嬉しいんだけど、せっかくだから他のチームの活動にも参加してもらいたいな。私自身も一年生の時積極的じゃなくて、国際だけ入れればいいやって思ってたんだけど、エクシードとか月一とか行ったらめっちゃ楽しかったから、それをしてもらうためには後輩とか同期を誘って他のチームのボラに参加するところからまずはやってくべきかなって思う。

大輪:頑張りたいことは、副TLの立場からしたら花さんをバックアップして、それに加えてメンバー全員と密接に関わっていきたいなって思います。僕はまだ全員の前でTLみたいに仕切っていく立場じゃないけど、だからこそ僕にしかできない事務仕事とか、教室予約とかをしっかりやって、花さんの手の回らない部分をちゃんとサポートできればなって思います。メンバーとしっかり関わっていくっていうのは、TLと副TLからしたら当たり前のことなんですけど、来年になって後輩が入って来たら、また一年生一人一人とじっくり向き合っていかなきゃなって思う。何より、今の一年生や二年生とじっくり向き合っていかないとフォローとかできないと思うから、そういうのをしっかりやっていきたいなと思っています。あとは僕が結構かまちょなんで仲良くしてほしいな(笑)

s_IMG_6031.jpg


――しっかりしてると思いきや、意外な一面…!(笑)

大輪:変えたいと思ってることは、国際に半年間居てすごい内輪感を感じたんですよ。うちって良くも悪くも仲が良くて、仲がいいからこそ自分たちのチームにいればいいよって思っちゃうのがあってなかなか外に出れないんですよ。あと、最近一番ショックだったのが、「国際って他チームのボラで全然見ないよね」って言われたことで。確かにその通りだなって思ったんですけど、楽しいって思ってもらえたら参加する意義があるから、自然と自分から行くようになると思うんですよ。だから、花さんとか他チームのボラによく行く人を巻き込んで誘ってもらって来てくれたら、何かしら感じ取ってくれると思う。それで楽しいなとか来てよかったなって思ってくれたら今度は一緒に誘う側になってもらって。そうやって国際チームを他チームに広げていけたらなって思います。

――しっかりしてるね~!

福丸だろ?

一同:(笑)

福丸:ボラに参加するもしないも自由だからさ、本人が嫌がっているのに誘うのは違うなって思う、自分もその立場だったから。合宿とか好きだけど行かない時ってあるじゃん。そういう時にすごい来られたら嫌だなって思うし、按配が難しいよね。どっちの立場もわかるからそれでだいぶ悩んでた。でも、自分が楽しいから軽く「おいでよ」くらいはいいのかなって…。

大輪:そうですね、自主性を大事にしたいですね!

――国際チームの人が国際のボラに参加する率は高いんですか?

福丸:貿易ボラとかは高いかなぁ?
大輪:誘ったらめっちゃ来る!(笑)
福丸:どうなんだろうね、わからない(笑)友達いないと行きにくいのもあるかもしれないね。誘っていけばそのうち自分からくるよね!

s_IMG_6026.jpg

――国際チームの好きなところは?

大輪:え、かっこいいこと言っていいですか?

福丸おおーーー!?

大輪“ここが自分の居場所だって思えるところ”が好きなところです。

一同:フゥーーーー!!!カッケ―!

福丸:…え、終わり!?

大輪:一言で言っちゃった(笑)

福丸:なるほどね(笑)私は優しい雰囲気がほんとに好きで、そもそも一年の時にチームを決めたのもそれが大きかったし。あと、同期は私がTLになってから、さらに自分たちで企画リーダーを頑張ってくれるようになったし、私自身ミーティングの内容とかを自分だけで決めないで細かく同期にLINEで「これ、どうしたらいいと思う?」とかすごい相談しながら決めてて、ちゃんと返してくれるからそういうことが支えになる。

――それすごいね!

福丸:うん、もっと皆と仲良くならなきゃなって思ってたから。そういうところから頼っていったほうが距離が近づくかなって。

――ミーティングで話すだけじゃなくて事前にLINEするの?

福丸:そうそう、ミーティングの中だと、他にやりたいことがあるし、忙しいからLINEでやろって。去年はTLと副TLだけでやってたけど、せっかくだから二年生頼りたいなって。
大輪二年生ほんと仕事できますよ!

福丸:うん!そして後輩は一人残らず可愛い!すごくしっかりしている子が多いから、企画の時もミーティングの時も手伝ってくれて。逆に参加者側で参加してる企画も手伝ってくれる!「やることないですか」って言ってくれて!後期入部で入ってくれたみんなもしっかりしてるし、もれなく可愛い。後期入部も可愛い。

大輪:後期入部の人もちゃんと来てくれるし、普通に馴染んでるし!嬉しかった。

福丸:ね、そうそう!もっと馴染みたいって言ってた!

――国際チームのおすすめのボラを教えてください!

福丸:うーん…そうだなぁ。まずは貿易ゲーム!あとハンガーバンケット!ずっと続いているからね。ハンガーバンケットはまじめだからあんまり喋る機会がないけど、貿易ゲームは班ごとで仲良くできるから交流にもなるし、国際情勢も知れるのでぜひ来てほしい!

大輪:そうですね~国際運動会かな。ユニのボラとかで体動かすことはあんまりないと思うんですよ。がっつりあそこまで運動するボラってないと思うので、それが国際のボラの特色かなって思います。

s_IMG_6042.jpg

福丸:前々回マグロ投げたりしたから(笑)
大輪:今年さお投げてましたよ(笑)
福丸:すぐ投げたがるよね。

――面白そう!留学生と交流するボラって、英語を話したりするんですか?

福丸全部英語!

――じゃあ英語話せなかったら…

福丸:でも、留学生さんたちすごく優しいから!留学生の中でも働いている人とか、日本に遊びに来ている人とかいるから、ある程度日本語わかってる。フレンドリーだし、むしろ日本人的な引っ込み思案な人もいて楽しいよ!

――なるほど。では最後に、一言お願いします!

福丸:えーなんだろ…うーん。国際は独特な雰囲気が自慢。ミステリアスな国際チーム!

――他チームの人に向けてなにかありますか?

福丸:けっこうね、環境と国際で迷った人が多かったみたいなんだけど、環境とは雰囲気優しいところは一緒かな。

大輪:あ、そうだ、環境と国際のコラボラ!!!お誘い待ってます!!!あ、どのチームからも!
福丸:ちょっと今考えているのがあるので教育チームお声掛けください!!地域は引き続きよろしくお願いします!福祉もよろしくお願いします(笑)

――というわけで、国際チームとのコラボラお待ちしております!ありがとうございました!


s_IMG_6049.jpg

最後はお二人ご一緒のポーズで締めてもらいました☆
国際チームのある方のポーズだとか…?(一体誰でしょう)


お二人とも国際チームへの愛が止まらないところがそっくりでしたね(^^)
国際チームの良いところや今後の課題など、たくさん話していただきました。
他チームとのコラボラもこれから先出てくるかもしれないので、要必見ですよ!

皆さんもぜひ国際チームのボランティアに参加してみてください♪

次回は地域チームのインタビューです。引き続き宜しくお願いします!

(インタビュー:2年 柏木、1年 矢島)
スポンサーサイト

| インタビュー | 17:30 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。