ゆにっき

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

第4回 東北ボランティア

どーもこんにちは!
ブログ初登場!教育チーム2年の、瀧野恵理です\(^o^)/

Uni.では、東日本大震災後の復興をお手伝いするために、チームや学年の枠を越え集まった有志のメンバーで、現地でのボランティア活動を企画、実行してきました。

そんなわけで、少し時間が空いてしまったのですが、、
今回はその第4回目である、8月17~20日にかけておこなったボランティアの活動報告をお送りします!

ちょっと長いですがお付き合いください♪


今回の活動内容は、宮城県石巻市湊町での、お祭りのお手伝い!
第1回目の活動からつながりのある、【石巻市復興を考える市民の会】会長の藤田さんから、
「信頼できる人たちにお願いしたい」との言葉をいただいたためです。

1日目の夜に夜行バスで新宿を出発、2日目、3日目と活動をし、
3日目の夜に夜行バスで新宿に戻るというハードスケジュールでしたが、
1~4年生まで総勢36名もの部員が参加してくれました!

18日(2日目)は、お祭りのお手伝いの前に、現地の視察もしました。


津波の被害に遭った小学校の付近を、実際に自分の足で歩き、自分の目で見て、その壮絶さを身を以て感じました。

\その日はひまわりが綺麗に咲いていました!/
sunflower.jpg



それからお祭りのお手伝い。
私たちの団体が任されたのは、交通整理を含む駐車場の整備から、広場での飲み物や手作りおつまみ・オリジナルTシャツの販売や、射的のお店の経営などなど。


東北でのボランティア活動や、ボランティア活動自体に初めて参加する1年生が多かったのですが、
みんなテキパキと、そしてたのしそーにやっておりました♪


夜はみんなで盆踊りをしたのですが、広場の中央に組み立てられたやぐらは、わたしの出身である小田原市が提供したそうで、小田原ちょうちんが沢山ぶら下がっています。
個人的な話ではありますが、偶然を感じ感動しました(;o;)

ちょうちん

写真がやたらでかいのは感動と比例しているからです~


活動を終え、2日目は「小野屋ホテル」で一泊。


19日(3日目)は朝からお祭りのお手伝い。
前日よりも手際がよく、また、より楽しんで活動することができました!


ステージのプログラムで、よさこいのチームがパフォーマンスをしたのですが、お祭りにいたお客さんや、吹奏楽部の中学生、私たちの団体も仲間に入れていただき、大勢で肩を組んだり、飛び跳ねたり、輪になったりして踊り、絆を感じました!

よさこい


お祭りの最後には盆踊りアゲイン。
踊るだけでなく、ステージの上で大太鼓を叩くツワモノまで現れました( ̄▽ ̄)



全ての活動が終了したのち、藤田さんと、同じく市民の会の岩本さん(なんと、成蹊大学出身!)から、参加者全員でお話を伺うことができました。


”震災前よりも大きな規模でお祭りをおこなうことができた。”
”ボランティアのニーズは力仕事(がれきの撤去など)から変わりつつあるが、まだまだマンパワーが必要。”
”これからも若い皆さんができる活動をしていくこと、そして伝えていくことを続けてほしい。”


信頼を得てしか出来得ない、今回の活動。
活動を通して感じる、石巻を取り巻く想い。

1年生が多く参加したことによって、私たち上級生も、気づくことの多い活動となりました。


東北でのボランティア活動は、毎度のことながら活動することで元気をもらって帰ってくる人が多い気がしますね。

次回の東北での活動も前向きに検討中です。
ボランティアに参加してみたい、東北に少しでも貢献したい、わたしもボランティア企画してみたい、
きっかけは様々です。ぜひ一緒に活動しましょう!


長くなってしまいましたが(ほんとはまだまだ書きたいくらいですが)、
最後まで目を通していただきありがとうございました!
そしてリーダーの新井、お疲れ様でした!


次回の更新もおたのしみに!
たきのでした~。
スポンサーサイト

| 東北 | 23:00 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

たーきのさん更新ありがとうございます( ̄^ ̄)ゞ
わたしも行きたかった♡
これからも東北ボラ頑張りたいですね!

| もつ | 2012/09/18 23:15 | URL |

コメントありがとうー!
東北ボラは今後とも、チーム関係なしに続けていきたい企画のひとつだよね。
今回よりも新しい形のものを企画もしていくためにも、色々なメンバーとがんばっていきたいね\(^o^)/

| えり | 2012/09/19 00:53 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT