ゆにっき

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【国際】オリドンピック

こんにちは、こんばんは。
国際チーム二年の土広智也(つちひろともや)です。
5月14日(日曜)に行った、オリドンピック(織戸+オリンピック)「日本の文化を知ろう」の活動報告をさせていただきます。
当日、参加者は上級生19名、新入生9名と、多くの方に参加していただきました(ありがとうございました)。

昨年のオリドンピックに引き続き、ワークショップ(体験型講座)形式で行いました。
参加者を6つの班に分け、ポイント(得点加点)制の4つの種目を班対抗で競ってもらいました。
一位と二位には豪華景品(おいしいおかし)をプレゼントしました。

一つ目の種目は、日本クイズです。日本の、世界遺産、偉人、文化に関する問題を出題しました。
各班、うまく知識を共有できていて、どの班も高得点(marvelous)でした。
s_P5140021.jpg


二つ目の種目は俳句!穴埋め5問+各班で一句俳句を考えてもらいました。
テーマは「大学生(わたしたち)」です。
s_P5140058.jpg


三つ目の種目は書道。間違えやすい書き順の漢字(械とか飛とか必とか)を、一人一画ずつ書いてもらいました。
これは何を書いているでしょう?
s_P5140080.jpg


最後は百人一首。企画メンバー(わたしたち)も参加し、「散らしどり」という遊び方を体験しました。
スパーン!!(札をとる音)
s_P5140167.jpg

俳句、書道、百人一首は、歴史や概要を説明した後、参加者に実践してもらいました。

休憩を多く取ることで準備の時間に充てられ、参加者間での交流もでき一石二鳥でした。
また、同点決勝を秘密裏に開催したりと企画メンバー全員で臨機応変に対応することができて、個人的には大成功だったかなと思います。

s_P5140213.jpg


世界の人々が英語を学び、英語を話し、世界基準に合わせようとしているなか
世界人口の1/70しか話者のいない言語、広い世界に日本でしか見られない文化
日本人として、今知っておくべき事、とまでは言いませんが
知らなかった、忘れていた日本の文化を僕たちも発見できました。
スポンサーサイト

| 国際 | 14:54 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT