ゆにっき

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

プロジェクトインタビュー~ゆめはかせ編~

こんにちは!とうとうプロジェクトインタビューも最後となりました!
最後を締めくくるのはゆめはかせです。
今回インタビューを受けてくれたのはこのお2人です。



:教育チーム3年の小森花です!

:環境チーム2年の石井莉菜です!


―ゆめはかせの活動について教えてください。
:ゆめはかせは、主に2つの活動に分かれていて、 子供たちに読み聞かせをする活動 子供と一緒に理科の実験や工作 をして、身近にあるものってどうやってできてるんだろうっていう風に考えて学ぶ活動をしてます。



―どのくらいの頻度で活動してますか?
:読み聞かせは結構不定期で、行きたいときに行くって感じ!私とかは毎月行ってるけど、2年生は長期休みのときにいっぱい行ってる。はかせの方は、年に1~2回できたらいいかなって感じでやってる。ミーティングはだいたい月に放課後1回。あとはかせ部門の本番が近いときは、放課後も2回ぐらいあるかな。まあそんな頻度めっちゃあったりではないから、忙しい人でも大丈夫です!(笑)



―雰囲気について教えてください。
:先輩たちもみんな優しくしてくれるし、同学年も仲いいし、上と下の学年同士も仲よくて、アットホームな感じ。仲いいからこそミーティングでも意見言いやすいし、すごい楽しい!

:ありがとう!うれしい!!今は3年生が5人で、2年が8人の計13人。多すぎず少なすぎずで、だからこそ言いやすい雰囲気はあるかなって思う。3年生は結構ばんばん意見言ったりするんだけど、2年生もしっかり考えを持ってる感じでちゃんと言ってくれるから、すごい良い雰囲気だなって思います(笑)



―お2人がゆめはかせに入った理由教えてください。
:私は結構小さいときから、親とか色んな人から読み聞かせをしてもらってて、それで絵本が好きになった。だから、私もその活動をしてみたいなっていうのと、あと人前で話すことが苦手で、あんまり得意じゃなくて、むしろそれを克服したくてやってみようと思って入りました!

:私は子供が好きで、対子供のボランティアをやってみたいなと思ってて。そのときにゆめはかせを知って、読み聞かせとかやったことはなかったけど、子供たちと関わるチャンスだなと思って。あと自分のチーム内だと人数が多くてあんまり言いたいこととか企画とか深く関われないけど、ゆめはかせは少人数って聞いてたから、そしたらもっと企画に深く関われるかなと思って入りました!

20170722105012d63.jpg



―活動の中で、良かったこと・楽しかったことはありますか?
:やっぱり、普段関われない赤ちゃんとかと関われるっていうのがすごいうれしい。その子たちが、自分が読んだ本を借りて帰ってくれると、すごい自分的にうれしくて、良かったなって思う。はかせの方も自分たちが企画したことを子供たちが喜んでくれると、やってて良かったなって思う。あとは、読み聞かせでNPO法人の方と関わるから、Uni.以外のコミュニティができるっていうのはすごい良いことだなって。

やっぱり子供と関われるのが一番うれしい!最近読み聞かせを自分でできるようになって、読んでるときに小さい子が近くに来てくれるとうれしい。あとはかせ部門だったら、みんなで試作会とかして、いろいろ準備する段階が楽しいなーって。

:次はシャボン玉を一緒に作ろうっていうのをするんだけど、この前の試作会がめっちゃ大変だったんだけど楽しくて(笑) 失敗ももちろんするんだけど、次これをこうしたらいいのかなとか考えるのも楽しい。



―欅祭でも活動してましたよね?
:あーそうそう!去年初めてやって、今年もおやこひろばでやることが決定してる!読み聞かせとシャボン玉をやるのでぜひ時間があったら来てほしい!あと、ゆめはかせを知ってもらう機会として、9月後半にワークショップもやるので!!めっちゃ宣伝してる(笑)

20170722105136bba.jpg



―他にこれからの予定は?
:一番近いのだと、8月に本宿小でやる地域チームも参加してるお祭りで、ゆめはかせとして出店するの。そこでシャボン玉を子供たちとやるんだ。これ今年が初なの!ほんとどうしようみたいな(笑ミーティングとかして)今必死で考えてる。



―ゆめかはかせは他チームからの参加はありますか?
:全然なくて、プロジェクト内だけでやってるの。だから知られてないから、もっと知って欲しい!今、やりたいことがあって、これから読み聞かせは一般募集しようかなと思ってて。もし来たい子がいれば言ってください!(笑)



―読み聞かせするとき、緊張とかはしませんか?
:最初めっちゃ緊張したよね?

:しましたー(笑)

:子供相手でもやっぱり緊張するけど、なんかできるよね(笑)全員誰でもできるよ!



―声を変えたりとかの工夫は?
:でもなんかそこまで変えなくてもいいって言われる。自分が黒幕、影的な感じで絵本の世界に入ってほしいから、あえてキャラクターとかをつけないで、読むだけでいいよって言われる。普通に棒読みとかはやばいけど(笑)感情込めすぎなくても大丈夫!そういうのも教えてくれるの、NPO法人の方が。誰でもできるよっていうのを言いたい!(笑)



―これからプロジェクト加入がありますが、どんな1年生に向いていますか?
:どうなんだろう。興味があればどんな子でも来てほしいけど、しいて言うなら1個のことを続けてできる人はいいかなって思う。読み聞かせにしてもミーティングにしてもなんか途中でやめちゃわないで来れる人のほうがプロジェクトには向いてるのかなって思う。子供とかにも覚えてもらえるから、そのほうがいいのかなって思うけど、やっぱり誰でも興味があれば来てほしい!(笑)



―最後に一言お願いします!
:とりあえずゆめはかせはめっちゃ楽しい!(笑)

:それめっちゃいいと思う!(笑) 楽しいし、やりがいもあるし。最初入るつもり全然なかったの。でも入ってほんと良かったなって思うから、入って後悔はさせません!!もしよかったら、興味あれば入ってほしいなと思います!!

20170722104923542.jpg



少人数だからこそアットホームな感じで活動ができるゆめはかせ!お2人のふわふわした雰囲気から伝わったのではないでしょうか?(^-^)ぜひ1年生も興味があれば今後行われる活動に参加してみてください。また9月には初のワークショップも開催されます、お楽しみに!!

(記事:3年柏木、2年二宮・江本)
スポンサーサイト

| 未分類 | 20:54 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

| PAGE-SELECT | NEXT