ゆにっき

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

国際協力について少しでも興味をもってもらえたらうれしいです。

こんにちわー!
国際チーム一年の佐久本奈緒です\(//∇//)\

今日は、私の記念すべき初メーリスの(どうでもいいですね)

10月5日
ネットワーキングイベントSTAND UP TAKE ACTION-私たちがつくる貧困のない社会
の活動報告をさせていただきます。

STAND UP!

もうみなさん覚えてくれましたか?
10月1日~17日はSTAND UP週間です。
しずかさんも以前ブログに書いてくださいましたし、

STAND UP4
国際LM

STAND UP3
全体LMでの写真撮影、

ピースウォークと、Uni.でも積極的に取り組んでいる活動ですね(^_-)-☆


ここで、少しSTAND UPの説明をさせていただきます。動く→動かすさんのパンフレット参照

立ち上がる。
その一瞬の行動が
世界を動かす力になる。


世界の貧困問題解決を目指して2000年に採択された、

ミレニアム開発目標(MDGs)

世界189ヵ国のリーダーたちが「2015年までに世界の貧困を半減すること」などを約束しました。

しかし、途上国の資金援助や技術援助は進んでおらず、

目標の達成はむずかしいと言われています。

このような状況のなか、2006年に始まったグローバルアクションが

“スタンド・アップ(STAND UP)”です。

世界各地で市民が立ち上がり、世界の貧困を終わらせるという

たくさんの声を各国のリーダーたちに届けました。


つまり、この活動はみんなが抱く貧困解決への思いを「可視化」し、意思表示の手助けをしてくれるのです。
STAND UPについてもっと知りたいと思った方はこちらをご覧ください。
http://www.standup2015.jp/



ミレニアム開発活動(MDGs)とは...


目標1
とてつもない貧困と飢えをなくそう

目標2
みんなが小学校に通えるようにしよう

目標3
ジェンダーの平等を進めて女性の地位を向上させよう

目標4
子どもの死亡率を下げよう

目標5
女性が健康な状態で妊娠し、子どもを産めるようにしよう

目標6
HIV/エイズ、マラリア、その他の病気が広がるのを防ごう

目標7
環境の持続可能性を確保しよう

目標8
世界の一員として、先進国「も」責任を果たそう

fg_logo.gif


上記8つの目標をもとに、世界は今、貧困解決に向けて取り組んでいるのです。





前置きが長くなり失礼しました。



では、やっと本題5日のイベントのお話をさせていただきます(^O^)/

当日は、福祉4年のれいさん、1年のこっちゃんれいかたんだいち、地域1年のつっきーと学科の友人を含めた7人で参戦しました。

貧困をなくす活動にとりくむ6人のゲストのトークショーや、交流を楽しみました。



ゲストスピーカーの方々は、世界の第一線で活躍するすごい方ばかりでした。
一人6分間という短いスピーチでしたが、実際に活動されている方の言葉はストレートに伝わってきて、お話を聞いている間、何度も目頭が熱くなりました。
心に残った言葉を紹介させてください。


STAND UP1



ルワンダの教育を考える会 ガンベンガ・マリールイズさん

―「出会い」が大切。

―今、生きていることを味わっていますか?
 安心して寝れること
 生きていることを感謝してください。

国連食糧農業機(FAO)日本事務所 大軒恵美子さん

―十分な食事があるのに10億人の人が飢えで苦しんでいます。

―思いをストレートに伝えれば、伝わります。

Gender Action Platform 大崎麻子さん

―女の子に投資すればMDGsは達成できる!

―13歳で結婚
 14歳で妊娠
 恋はまだ知らない

一般社団法人リディラバ 安倍敏樹さん

―社会問題が解決しない理由は、興味を持っていないから。

―TRAPRO:日々気になったことを読者が記事にする。http://www.trapro.jp/

ビックイシュー日本 佐野未来さん


―質の高い雑誌として「独占販売」

―世界の貧困も、日本の貧困もつながっている。

動く→動かす 稲葉雅紀さん

―MDGsは世界の貧困を終わらせるために、世界が初めて一致団結した行事。

―希望はただ、私たちの中にある。


交流会ではゲストの方とも直接お話をすることもでき、本当に刺激的な時間でした。

わたしが今回一番心に残ったのは、マリールイズさんも言っていましたが「出会い」です。

以前イベントで出会った人との再会。

ゲストや参加者との出会い。

今回予想していたよりも、多くの人が一緒に来てくれて嬉しかったです。
みなさん、ありがとうございました!

イベント後、終電までUni.のメンバーとシェアをしたのですが、一人ひとりが素敵な方々との「出会い」をしていました。
ぜひ、今回行ったメンバーとも語り合ってください!もちろん私でもいいですよ!笑


ここまで読んでくださり、本当にありがとうございました!

STAND UP2
去年のSTAND UPの写真が会場に貼られていました!




そして最後に!
みんなで

STAND UP5


STAND UP TAKE ACTION!!!


追記:6月30日に行ったOxfamさんのワークショップ
▽Mini-CHANGEを成蹊大学で開催!▽
http://www.oxfam.jp/staff_blog/2012/10/minichange.html
ブログに載せて頂いたので、ぜひ読んでみてください( ̄^ ̄)ゞ
スポンサーサイト

| 国際 | 02:15 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT