ゆにっき

≫ EDIT

夏合宿 ムビコン

みなさん、こんにちは!!
今回も夏合宿について取り上げていきます(^○^)

夏合宿での大きなイベントといえば、海レク、そしてムービーコンテスト(通称ムビコン)!!今回はその二大イベントの中から「ムビコン」に注目していきたいと思います!!

ムビコンは、テレビドラマ、CM、映画などの動画のパロディーをレク班のみんなで1から作っていくという内容です。

そして、このムビコンについてインタビューに答えてくれたのは、ムビコンの優勝チームから、環境チーム2年生の德田雅信さんです!!!

徳さん

―ムビコンで徳田さんの班は、『昼顔』のパロディーで優勝しましたが、まずはじめに、主役を演じた徳田さん(斎藤工役)と塚田さん(上戸彩役)を選んだのは誰だったんですか?

徳田さん(以下:徳) 一年生にいきなりやらせるのは酷だから二年生がやろうってなって俺と塚田になった感じ。(笑)

―1年生はあんまり出そうってことにはならなかったってことだったんですね。

 俺の班ではそうだったね。でも他の班では1年生がいっぱい出ている班もあったから、班によってそれぞれって感じだったね。

―なるほど、なぜ『昼顔』を選んだのでしょうか?

 一番最初にくじで引いたテーマが『映画』だったんだ。案の中で『君の名は。』とかのまともな作品が多かったから、アニメ系の映画で行くのかなって思っていたんだけど、塚田かな?「『昼顔』やりたい!」って(笑)。

―やりたい!?(笑)

徳 そうなんだよ!塚田のことだから、過激なシーンがあることも考えてやりたいって言ったんじゃないかな(笑)。でも、俺はあんまり映画には詳しくなくて、実は『昼顔』のことは知らなかったんだよ。それで初めて動画を見て…「これやるの!?」って(笑)。まあ時間ないからいいかって思ったんだけど、まさか斎藤工の配役になるとは思わなかったなあ。

―撮影をする上での工夫とかって何かありましたか?

 工夫か…。実は一番最初になぜかベッドシーンから撮ったんだよ。明るかった部屋を暗くするために布団を窓に被せたりしたかな。あと車のシーンは班の中で合宿の場所まで車で来た先輩に車をお借りしてクラクションを鳴らすシーンとかをやったかな。先輩も協力的でありがたかった。本物と同じにできなくても違和感のないように編集しました!(リーダーたちが…)


―(笑)じゃあリーダー主導でっていう感じだったんですね。

 本当にそうだった!俺はただついていくだけって感じだったな。男性陣は女性陣に振り回されているって感じだったよ(笑)。

―そうなんですね。そういえば、ベッドシーンでの斎藤工役は徳田さんではなかったという話を聞いたのですが…。

 俺じゃないよ!!あれはふじおさんだよ!!

(一同爆笑)

 4年生さんがふじおさんしかいなくて。で、せっかくだから出ませんかってなって。(ふじおさんは)いやいやだったけどね(笑)。だから、ベッドシーンの時にふじおさんの顔が映ってなかった時は本当にやばいって思ったよ(笑)。あれは絶対俺だと勘違いされるなって思った。

―あれは勘違いしますね(笑)。実際まだ勘違いしている人もいると思いますよ。

 やめて!あれは俺じゃないから(笑)。せめて環境チームの人だけでもいいから勘違いしないでほしい…。今後に支障が…。あれ!?もしかして来年も流れるのかな!?そしたら俺、夏合宿行けなくなっちゃうよ…。

(一同爆笑)

―いや、でも優勝作品ですからね。流れるんじゃないですか(笑)

 ちょっとキツイなあ…。まあ、でも楽しかったよ(笑)

―実際に出来上がった動画を見て、どう感じましたか?

 思ったよりもおもしろくて「これはランキング上位いけるんじゃないか!?」って思ったよ(笑)。ウケてたし。

―悲鳴もちらほら聞こえてましたけど…。

 悲鳴かぁ…。確かに…わかこの叫び声がすごく聞こえた気がする(笑)。

20171005_091931150_iOS.jpg
―ムビコン全体の感想をお願いします。

 制限時間も短い中で配役も決めて、動画も30秒っていう尺におさめて…っていうことはすごく大変なことだったと思うけど、今年は特に2年生が去年もやったっていうこともあって、去年よりもすごくスムーズだったなってイメージはあるかな。あと、やっぱりムビコンを通してみんなが1年生と仲良くなれたっていうのはすごく良かったなって思ったよ。「こいつ、1年なのに頑張ってるな。」って思っておもしろかったしなぁ。

―同期の成長とかも見られました?

 そうだね。2,3年生で普段はリーダーシップをとらないような人でも積極的に引っ張っていく姿がちょくちょく見られて。しかもみんな楽しそうにやっていて。そういう場としても(ムビコンは)すごく良かったんじゃないかな。来年は今の1年生が主体となって引っ張る姿を見るのも楽しみだね。

―なるほど。それでは最後にムビコンで1位になった感想を!

 だから1位はまさか…って感じだった。俺の班はインパクトっていってもベッドシーンだけかなって思ったし、他の班を見てても1年生がバンバン出ていたりしたから、もっと1年生を目立たせても良かったかなとも思った!来年はインパクトよりは1年生が目立つような班が1位になってほしいかな(笑)。あと、ムビコンが良かった班って班員の顔も名前も覚えられるし、他チームの人ともなかなか関われなくてもムビコンを通して仲良くなれたりするから仲が深まって合宿が楽しくなるから、ムビコンはやっぱり(合宿の)大きな要素のひとつかな。



徳田さん、貴重なお話、ありがとうございました!!
ムビコンの魅力を感じることはできたでしょうか!?
以上、ムビコン特集でした!夏合宿の記事は今後も続々と投稿していきますのでお楽しみに♪

| インタビュー | 16:06 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

夏合宿 <海レク>

皆さん、こんにちは!

今回は夏合宿の海レクで大活躍だった八班の班長さんである三塚翔子さんにお話をお聞きしました^^
海レク インタビュー



―これからインタビューを始めさせて頂きます。よろしくお願いします!

三塚―「よろしくお願いしまーす^^」

―まず一つ目に、八班が優勝した理由はなんだと思いますか?

三塚―「面接みたいだね(笑)優勝の理由は、やっぱりやるからにはレクで優勝したいねっていう班の雰囲気があったからかな。皆で「優勝」っていう一つの目標に向かって頑張れた!あとは、今回は応援も得点に加算されるって聞いてたから、そこも意識してみたかな。他のチームも応援が盛で凄く良い雰囲気だったと思う(笑)」
Image_713f121.jpg



―班のMVPは誰ですか?

三塚―「竹井さんかなー。」

―なぜ竹井さんなのですか?

三塚―「初日に色々あって具合が悪かったのに頑張ってくれたから。皆とも戦って自分とも戦ってた。(笑)本当はアンカーが竹井さんだったんだけど、具合が悪いということで私が代わりに出ました!」

―アンカーで緊張されましたか?

三塚―「めちゃくちゃした!自分のせいでビリになっちゃったらどうしよ・・・って。」

―海レクでの難関ポイントを教えてください。

三塚―「ぐるぐるバッドかな。春合宿でもやったから少しは耐性ついてたけど^^7回周ったらフラフラになっちゃうよね(笑)」
Image_d62c384.jpg

―班長に選ばれた時の心境ってどうでしたか?

三塚―「正直に言うと勘弁してって思った(笑)新歓合宿にも行ってなかったから一年生とも今まで話す機会なかったし、どうなるかなっていう不安は正直あったなー。」

―自分がレクの班長だっていう事はいつ分かったんですか?

三塚―「当日の夏合宿のしおりを見て知った!それまで何も知らなかったからびっくりした(笑)私は後ろで見守ってるタイプだからいざ前にでたら緊張しちゃった・・・。」

―レク班の皆に向けて一言お願いします。


三塚―「ありがとう!!私も楽しかったし皆も楽しそうで良かった!」

―最後に個人的な海レク全体の感想をお願いします。

三塚―「みんなで盛り上がってて良かったと思う!熱盛!!って楽しそうだったね(笑)」

―インタビューは以上です!ありがとうございました!

皆さん、いかがだったでしょうか?今回のインタビューを通じて、海レクはまで話したことのない人とも目標や応援によって盛り上がれる事が大きな魅力だと改めて感じました。このレクの魅力が皆さんに少しでも伝わっていれば嬉しいです!




(インタビュー、記事→広報:安藤、丸尾)

| インタビュー | 15:05 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【環境】エコエコクッキングWS

皆さん、こんにちは!
今回は9/13に行われた環境チームのワークショップについて報告したいと思います(^-^)

その名もエコエコクッキング☆

普段であれば捨ててしまうような野菜の皮や茎も使って、美味しく調理をしながらゴミを出さない、という目的のものになります。

FullSizeRender 2

WSの企画メンバーで試作会をした時の様子。
にんじんや大根の皮をどのように調理するのか、アクをとるにはどうすればいいのか話し合って、本番に向けて準備しました!

当日はできるだけ多くの人に参加してもらうため、1部(午前)と2部(午後)に分けて行いました。

IMG_9316.jpg
IMG_9318.jpg

大根の葉はみじん切りにしてふりかけに

IMG_9315.jpg
IMG_9319.jpg

中華スープに入れる野菜の皮は、よく洗ってきんぴらへ入れました!

IMG_9321.jpg
IMG_9317.jpg

普段捨ててしまうキャベツの芯も細かく刻めば餃子の具として利用することができるんです(-_^)

IMG_9320.jpg

そして……みんなで作った料理の完成!
皮や芯を使ってるとは思えないほど自然な料理に仕上がることができました。とっても美味しかったです☆

IMG_9323.jpg
IMG_9324.jpg

調理後は食料廃棄物やフードマイレージなど、普段の私たちがあまり耳にしない「食に関する問題」をクイズ形式にして取り上げ、解説をしました。
今回のWSを通して、国内の食料廃棄物を減らすためにはどうすればいいのか、私たち個人ができることを見直すきっかけになったと思います

IMG_9322.jpg

最後は一緒に調理をした皆と記念撮影です♪

IMG_9282.jpg

1部の皆と、

IMG_9285.jpg

2部の皆で!
参加してくださった皆さん、そして企画メンバーもお疲れ様でした(^o^)

(記事:2年 矢島)

| 環境 | 21:40 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【環境】麻布十番納涼まつり・清掃活動

こんにちは!

今回環境チームは、8月26・27日に開催された「麻布十番納涼まつり」の清掃活動に行ってきました!

麻布十番納涼まつりは毎年夏に開催されるお祭りです。たくさんの人が集まるので、とてもにぎわっていましたヽ(´∀`)ノ

XBOC1250.jpg
↑お祭りの様子(※すこしぼかしてます)

清掃活動には、2日間で合計27人が参加しました!

4人くらいのグループに分かれて支給されたTシャツと軍手を着用し、17時頃からいよいよ活動開始です!

IMG_8922.jpg

私たちは出店がたくさん並んでいる通りとは少し離れた道を清掃しましたが、それでもごみはたくさん落ちていました…。
食べ物が入っていたカップや串、食べ終わったトウモロコシの芯など、本当にいろいろなものが落ちていました。

IMG_8906.jpg
↑ゴミ箱のうえまで大量のごみが(;д;)

21時ごろ、活動終了です!

IMG_8920.jpg

参加した皆さんお疲れさまでした!

今回は初めて麻布十番納涼まつりの清掃をしました。
拾っても拾ってもゴミが落ちていて大変でしたが、やりがいと達成感のある活動でした!

お祭りに関わっている方々も温かい人ばかりで、清掃していると「お疲れ様!」と声をかけてくださるのがうれしかったです♪

私たちが清掃したことで、少しでもお祭りに貢献できていたらいいなと思います(^-^)

記事:2年 甲斐

| 環境 | 13:50 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

プロジェクトインタビュー~ゆめはかせ編~

こんにちは!とうとうプロジェクトインタビューも最後となりました!
最後を締めくくるのはゆめはかせです。
今回インタビューを受けてくれたのはこのお2人です。



:教育チーム3年の小森花です!

:環境チーム2年の石井莉菜です!


―ゆめはかせの活動について教えてください。
:ゆめはかせは、主に2つの活動に分かれていて、 子供たちに読み聞かせをする活動 子供と一緒に理科の実験や工作 をして、身近にあるものってどうやってできてるんだろうっていう風に考えて学ぶ活動をしてます。



―どのくらいの頻度で活動してますか?
:読み聞かせは結構不定期で、行きたいときに行くって感じ!私とかは毎月行ってるけど、2年生は長期休みのときにいっぱい行ってる。はかせの方は、年に1~2回できたらいいかなって感じでやってる。ミーティングはだいたい月に放課後1回。あとはかせ部門の本番が近いときは、放課後も2回ぐらいあるかな。まあそんな頻度めっちゃあったりではないから、忙しい人でも大丈夫です!(笑)



―雰囲気について教えてください。
:先輩たちもみんな優しくしてくれるし、同学年も仲いいし、上と下の学年同士も仲よくて、アットホームな感じ。仲いいからこそミーティングでも意見言いやすいし、すごい楽しい!

:ありがとう!うれしい!!今は3年生が5人で、2年が8人の計13人。多すぎず少なすぎずで、だからこそ言いやすい雰囲気はあるかなって思う。3年生は結構ばんばん意見言ったりするんだけど、2年生もしっかり考えを持ってる感じでちゃんと言ってくれるから、すごい良い雰囲気だなって思います(笑)



―お2人がゆめはかせに入った理由教えてください。
:私は結構小さいときから、親とか色んな人から読み聞かせをしてもらってて、それで絵本が好きになった。だから、私もその活動をしてみたいなっていうのと、あと人前で話すことが苦手で、あんまり得意じゃなくて、むしろそれを克服したくてやってみようと思って入りました!

:私は子供が好きで、対子供のボランティアをやってみたいなと思ってて。そのときにゆめはかせを知って、読み聞かせとかやったことはなかったけど、子供たちと関わるチャンスだなと思って。あと自分のチーム内だと人数が多くてあんまり言いたいこととか企画とか深く関われないけど、ゆめはかせは少人数って聞いてたから、そしたらもっと企画に深く関われるかなと思って入りました!

20170722105012d63.jpg



―活動の中で、良かったこと・楽しかったことはありますか?
:やっぱり、普段関われない赤ちゃんとかと関われるっていうのがすごいうれしい。その子たちが、自分が読んだ本を借りて帰ってくれると、すごい自分的にうれしくて、良かったなって思う。はかせの方も自分たちが企画したことを子供たちが喜んでくれると、やってて良かったなって思う。あとは、読み聞かせでNPO法人の方と関わるから、Uni.以外のコミュニティができるっていうのはすごい良いことだなって。

やっぱり子供と関われるのが一番うれしい!最近読み聞かせを自分でできるようになって、読んでるときに小さい子が近くに来てくれるとうれしい。あとはかせ部門だったら、みんなで試作会とかして、いろいろ準備する段階が楽しいなーって。

:次はシャボン玉を一緒に作ろうっていうのをするんだけど、この前の試作会がめっちゃ大変だったんだけど楽しくて(笑) 失敗ももちろんするんだけど、次これをこうしたらいいのかなとか考えるのも楽しい。



―欅祭でも活動してましたよね?
:あーそうそう!去年初めてやって、今年もおやこひろばでやることが決定してる!読み聞かせとシャボン玉をやるのでぜひ時間があったら来てほしい!あと、ゆめはかせを知ってもらう機会として、9月後半にワークショップもやるので!!めっちゃ宣伝してる(笑)

20170722105136bba.jpg



―他にこれからの予定は?
:一番近いのだと、8月に本宿小でやる地域チームも参加してるお祭りで、ゆめはかせとして出店するの。そこでシャボン玉を子供たちとやるんだ。これ今年が初なの!ほんとどうしようみたいな(笑ミーティングとかして)今必死で考えてる。



―ゆめかはかせは他チームからの参加はありますか?
:全然なくて、プロジェクト内だけでやってるの。だから知られてないから、もっと知って欲しい!今、やりたいことがあって、これから読み聞かせは一般募集しようかなと思ってて。もし来たい子がいれば言ってください!(笑)



―読み聞かせするとき、緊張とかはしませんか?
:最初めっちゃ緊張したよね?

:しましたー(笑)

:子供相手でもやっぱり緊張するけど、なんかできるよね(笑)全員誰でもできるよ!



―声を変えたりとかの工夫は?
:でもなんかそこまで変えなくてもいいって言われる。自分が黒幕、影的な感じで絵本の世界に入ってほしいから、あえてキャラクターとかをつけないで、読むだけでいいよって言われる。普通に棒読みとかはやばいけど(笑)感情込めすぎなくても大丈夫!そういうのも教えてくれるの、NPO法人の方が。誰でもできるよっていうのを言いたい!(笑)



―これからプロジェクト加入がありますが、どんな1年生に向いていますか?
:どうなんだろう。興味があればどんな子でも来てほしいけど、しいて言うなら1個のことを続けてできる人はいいかなって思う。読み聞かせにしてもミーティングにしてもなんか途中でやめちゃわないで来れる人のほうがプロジェクトには向いてるのかなって思う。子供とかにも覚えてもらえるから、そのほうがいいのかなって思うけど、やっぱり誰でも興味があれば来てほしい!(笑)



―最後に一言お願いします!
:とりあえずゆめはかせはめっちゃ楽しい!(笑)

:それめっちゃいいと思う!(笑) 楽しいし、やりがいもあるし。最初入るつもり全然なかったの。でも入ってほんと良かったなって思うから、入って後悔はさせません!!もしよかったら、興味あれば入ってほしいなと思います!!

20170722104923542.jpg



少人数だからこそアットホームな感じで活動ができるゆめはかせ!お2人のふわふわした雰囲気から伝わったのではないでしょうか?(^-^)ぜひ1年生も興味があれば今後行われる活動に参加してみてください。また9月には初のワークショップも開催されます、お楽しみに!!

(記事:3年柏木、2年二宮・江本)

| 未分類 | 20:54 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT